マインクラフトのもみじmodの導入の仕方と遊び方をご紹介

もみじmodはマインクラフトの機能を拡張するためのデータで、これを導入することで新しいアイテムが追加されたり、もみじちゃんというキャラクターを仲間にすることができます。今回はそのもみじmodの導入の仕方と詳しい使い方を紹介します。

Forgeの導入方法【もみじmod導入の準備】

グッズが追加されるなどmodはマインクラフトの機能を拡張するためのデータです。modを導入するためにはまず、Forgeというソフトを導入するのがよくあるやり方です。これを導入すると追加した拡張データを後で削除しやすくなります。Forgeはベータ版ではなく安定ばんを導入するようにしましょう。

【Forgeの導入方法】①サイトからダウンロードする

Forgeのダウンロードは公式サイトから行います。日本語対応していないので、この記事を参考にしながら進めてください。このとき注意しなければいけないのが、Forgeのバージョンとマインクラフトのバージョンを合わせなければいけないことです。マインクラフトの起動設定から「バージョン」の欄からバージョンを選択できますのでダウンロードできる一番新しいForgeのバージョンに合わせてください。

ForgeのホームページにアクセスしてDownload Recommendedを選択し、「Installer」を押してダウンロードします。

【Forgeの導入方法】②ファイルを開く

ダウンロードができたら、ダウンロードしたファイルを起動します。このような画像が出たら完了です。

【Forgeの導入方法】③インストールを開始する

一番上のInstall clientが選択されたまま、「OK」を押したらインストールが開始されます。「Successfully installed client profile forge for version〇〇○ into launcher, and downloaded 10 libraries」と出たら完了です。

【Forgeの導入方法】④起動後にForgeを有効にする

Forgeインストール後にマインクラフトを起動させたら、「高度な設定」をONにしてバージョンをForgeにしてください。もう一度マインクラフトを起動させて左下に文字が出ていれば大丈夫です。

もみじmodの導入方法【1.7.10】

ではもみじmodの導入にいきましょう。ここではバージョン1.7.10のもみじmodの導入方法をご紹介します。

【もみじmodの導入方法】①Internet Archiveに入る

バージョン1.7.10は本来の非公式フォーラム(https://forum.minecraftuser.jp/viewtopic.php?t=6984)が閉鎖していますのでInternet archiveから入手する必要があります。こちらのURLから(https://archive.org/web/)アクセスしてください。現在閉鎖している非公式フォーラムを見ることができます。