【これだけ読めば大丈夫】AirPlayが接続できないときの対処法

AirPlayはiPhoneやiPadの画面をTVの画面に映すことができます。
迫力ある映像を楽しみたいときに活躍する機能ですが、接続できない方もいるようです。
ここでは、AirPlayが接続できない時の原因と対処法を解説しますので、参考にしてみてください。

iPhone・iPad(無線)でAirPlayが接続できないときの対処法は?

 

Phone/iPadの画面を、Wi-Fi環境があれば、AirPlay 機能および専用レシーバーアプリを使って、テレビやパソコンなど他の端末の画面に映すことができます。
どうしてもワイヤレス接続でAirPlayが接続できない場合は、以下の5つの解決方法を使ってみましょう。
  • 【iPhone・iPad】同じWi-Fiに接続されているかを確認
  • 【iPhone・iPad】機内モードをON/OFFしてみる
  • 【iPhone・iPad】BluetoothをON/OFFしてみる
  • 【iPhone・iPad】iOSのアップデートを確認
  • 【iPhone・iPad】再起動してみる
それでは、上記の5つの解決策を一つ一つ細かく見ていきましょう。

 

【iPhone・iPad】同じWi-Fiに接続されているかを確認

AirPlayが接続できない時の1つ目の対処法は【iPhone・iPad】が同じWi-Fiに接続されているかを確認するというこになります。
 
iPhone/iPadで「設定」アプリ→「Wi-Fi」をタップして、今接続しているWi-Fiを確認します。
それぞれが異なるネットワークに接続されていた場合、iPhone/iPadは出力先のデバイスを識別することができず、AirPlayが接続できないといった不具合の原因となります。
 
出力先の機器と異なるネットワークに接続されている場合は、再度同一のWi-Fiに接続するようにしてください。

【iPhone・iPad】機内モードをON/OFFしてみる

AirPlayが接続できない時の2つ目の対処法は【iPhone・iPad】の機内モードのON/OFFを試してみるということです。
それでは、機内モードの切り替えの方法について説明します。
  1. Iphone X以降なら画面右上から下へ、iPhone 8以前なら画面下から上へスワイプし、「コントロールセンター」を開いてください。
  2. 機内モードのボタンをタップして、機内モード設定をONに切り替えます。
  3. 約10秒後に再度同じボタンをタップし、機内モード設定をOFFに切り替えます。

【iPhone・iPad】BluetoothをON/OFFしてみる

AirPlayが接続できない時の3つ目の対処法は【iPhone・iPad】のBluetoothをON/OFFを試してみるということになります。
それでは、【iPhone・iPad】のBluetoothをON/OFFを切り替える方法について説明します。
  1. iPhoneX以降の場合は画面右上から下にスワイプ、iPhone8以前の場合は画面下から上にスワイプして、コントロールセンターの画面を開きます。
  2. Bluetoothのマークをタップして、Bluetoothの設定をONに切り替えます。
  3. 約10秒後、再度同じマークをタップすると、Bluetoothの設定がOFFに切り替わります。

【iPhone・iPad】iOSのアップデートを確認

AirPlayが接続できない時の4つ目の対処法は【iPhone・iPad】iOSのアップデートを確認するということになります。
お使いのiOS/iPad OSのバージョンが古い場合、AirPlay機能およびレシーバーアプリが正常に動かないことが考えられます。
 
このため、iOS/iPadのOSを最新バージョンに更新した上で、AirPlayが接続できるか確認をしてみてください。
それでは、【iPhone・iPad】iOSのアップデートを確認方法を説明します。
  1. 「設定」アプリを実行する。
  2. 「一般 」をタッチする。
  3. 「ソフトウェア・アップデート 」をタッチする。
  4. 「今すぐインストール」をタッチする。
  5. 「利用規約」が表示されたら、画面右下の「同意する」をタップする。
  6. アップデートに必要なファイルがダウンロードされたら、「インストール」をタップする。
  7. パスコードの要求が表示されたら、パスコードを入力する。

【iPhone・iPad】再起動してみる

AirPlayが接続できない時の5つ目の対処法は【iPhone・iPad】iOSのアップデートを確認するということになります。
お使いのiPhone(iPad)とミラーリング先の端末を個別に再起動の上、Apple TVをお使いの場合は、TVだけでなくApple TV自体の再起動もお試しください。
 
Apple TVの再起動は、「設定」→「システム」→「再起動」を選択するか、Apple TVの電源を直接抜いてください。
他にも、ネットワーク機器(ルータやモデムなど)の再起動も試してみてください。

 

iPhone・iPad(有線)でAirPlayが接続できないときの対処法は?

HDMI変換ケーブルを使用することで、iPhone/iPadをそのままテレビにつないで視聴できるミラーリングが可能です。

しかし、有線で接続してもAirPlayが接続できないといったケースもあります。

ここでは、iPhone・iPad(有線)でAirPlayが接続できないときの対処法について詳しく見ていきます。