Youtubeのあなたへのおすすめとは?基準から非表示まで解説

関係ないYouTubeの動画が再生履歴に表示されていておかしい時の原因の1つとして、別の端末でYoutubeにログインして、普段は見ないタイプの動画を閲覧していた可能性があります。

アクセス権限を与えているアプリ等の使用

アクセス権限を与えているアプリ等の使用で再生されていない動画の閲覧履歴がある場合があります。不審な履歴があったときはアクセス権限を与えているアプリがないかどうかを確認してみてください。

テレビで再生していないか?

同じログイン情報でログインしたテレビで、Youtubeの動画を再生していませんか?テレビで再生した動画も履歴に残されるので、再生履歴をよく確認してみるとテレビで再生した可能性があります。

怖い不正ログイン

考えられる最も怖い原因として、不正ログインが挙げられます。あまりにも自分が見ないタイプの動画が再生されているという場合は、不正ログインが考えられますので、注意して見てみてください。

まとめ

Youtubeのあなたへのおすすめで出てきた動画を非表示にしたり消したりする方法や、何故それらの動画が表示されるのかの基準や仕組みを解説しました。Youtubeで快適に動画を楽しむために非表示を活用しましょう。

関連する記事