APEXの通報は意味ない?通報の仕方やBAN対象行為を解説!

PS4でプレイできるAPEXで通報はできるのでしょうか。コンバーターを使っているユーザーの通報の仕方、そして通報する意味はないのでしょうか。APEXでユーザーを通報するときの仕方などを紹介しますので参考にしてみてください。

【PS4】状況別APEXの通報の仕方を紹介! 

PS4でプレイできるゲームはたくさんあります。PS4でプレイできるゲームの中で特に今代表的なのはAPEXではないでしょうか。PS4でプレイできるAPEXでは、しばしばユーザー同士の衝突があります。PS4で楽しくAPEXをプレイできるために、APEXには通報という措置があります。PS4のゲームであるAPEXで、特定ユーザーを通報したいときはどのような仕方をすればいいのかを、状況別に解説していきます。

ルール違反を犯すユーザーは通報

PS4でプレイできるAPEXで楽しみたいのに、ルール違反を犯すユーザーなどがいます。APEXなどに限らず、どのゲームにもルール違反を犯すユーザーはいますが、そのようなときは運営に通報することができます。通報されるべき行為はどのような行為なのか、通報されてしまったユーザーはどのようになってしまうのか、そして通報の仕方を知りたいと考えているAPEXユーザーは、ぜひ通報のことについて参考にしてください。

味方も通報できる

APEXの通報は敵だけしかできないと考えている人もいますが、なんとAPEXではルール違反を犯した味方も通報することができるので、悪質なユーザーは味方でも通報してAPEXのプレイヤー民度を上げましょう。

①【PS4 APEX通報】敵を通報する【マッチ中】

APEXでゲーム内のユーザーを通報したい場合は、チームリストにあるプレイヤーの名前からoriginでプロフィールを開いてください。そこかはユーザーを報告ボタンを押して不正行為の詳細を書き込みましょう。

②【PS4 APEX通報】味方は通報できないので意味ない【マッチ中】

APEXでは基本的に、敵は通報できます。ルール違反を犯した味方はどうなのでしょうか。結論から言うと、味方をAPEXの運営に通報してもマッチ中は意味がないんです。例えばチートをしてしまった味方をAPEXの運営に通報しようとしても意味がないのは、マッチしている間の味方ユーザーは通報の対象にはなっていないからです。しかし味方ユーザーでも違反を犯せばAPEX運営に通報することができるタイミングがあります。

自分のアバターが死んだときに通報が可能

味方ユーザーはあるタイミングで運営に通報することができるので、全く意味がないというわけではありません。マッチ中は意味がないので注意してください。味方ユーザーを通報できるタイミングは自分のアバターが死んだ後です。自分のアバターが死ぬとそのパーティから抜けて、観戦中になるので実質味方ユーザーではなくなります。自分のアバターが死んだ後に通報することができるので、味方の通報は意味がないことではありません。

正当な理由で通報しよう

味方を通報するというときに、正当な理由がないと通報した側が虚偽の報告を行なったとみなされてしまいますので、味方を通報したいというときは、例えばチートを行ったという正当な理由を提示して通報してください。マッチ中に不正な行為があったとしても、マッチ中は通報できなく、意味がないので気をつけてください。では、味方ユーザーに不正行為があり、APEXの運営に通報したいときは、どのようにすればいいのでしょうか。

部隊画面から通報はできない

以前のAPEXでは、不正行為を行なったユーザーは、部隊画面から通報ができていました。部隊画面とは、自分が現時点で組んでいるパーティを表示する部分です。そこから通報ができましたが、現在ではPS4のプロフィール画面に飛ばされてしまうだけで、ゲーム内での通報はできなくなってしまいました。どう通報すればいいのかの方法を次に解説しますので、味方を通報したいけどできないという人は、ぜひ参考にしてみてください。

③【PS4 APEX通報】敵・味方を通報する【マッチ後】

マッチ後に敵や味方を通報したいという場合は、Twitterや公式サイトで通報を行ってください。そしてその通報したいユーザーが、どのような不正行為を行なったのかを詳しく書いて、その情報を送信しましょう。

ゲーム内プロフィールからは通報できない

APEXで通報したいときは、ゲーム内プロフィールから通報したいと考えている人は多いですが、ゲーム内プロフィールからでは、違反行為をしたユーザーを通報することができないので注意してください。APEX内には、ID検索というものがあります。そこに不正行為をしたユーザーのIDを入れて、プロフィールに飛ぶことができますが、そこでは通報をすることができません。何ができるかと言うと、フレンドの依頼のみできます。

フレンドのプロフィールからも通報は不可能

では、すでにフレンドになっている人を通報したいというときはどうなるのでしょうか。すでにフレンドになっている人のプロフィールに飛んで通報することは可能なのでしょうか。フレンドになっている人のプロフィールに飛んでも、実は通報することができないので、フレンドになっているユーザーを通報したいときは、きちんとした手順を踏んでから運営に通報してください。その際は虚偽の報告を行なって通報しないようにしましょう。

そもそもAPEXの通報は意味や需要があるのか?

そもそもAPEXをプレイ中に、敵味方で違反するユーザーがいた場合、通報することによってどのようなメリットがあるのでしょうか。そもそも通報するというのは需要があるのでしょうか。通報する意味を解説します。

APEXの通報は意味がない訳ではない

チート行為や違反行為をしたユーザーを通報することは決して無意味な行為ではないのです。なぜかというと、チート行為や違反行為をしたユーザーをそのまま野放しにしておくと、APEXのゲームユーザーの民度が下がり、良質なユーザーはいなくなり、悪質なユーザー同士が潰し合うという事態に発展してしまうので、結果的にAPEXは衰退してしまうからです。これはAPEXだけでなく、どんなオンラインゲームに言えることです。

違反行為を行なっているユーザー多数

APEXには、コンバーターやマウサーと言った違反行為を行なっているユーザーがいます。コンバーターとは、基本的にAPEXはコントローラーを使ってプレイするゲームですがそれをマウスやキーボードでプレイできるようにする機器ということです。APEXでは、本来コンバーターを原則一切禁止していますが、防ぎきれていないのが現状です。ゲームを楽しく遊びたいならコンバーターを使わずにルールを守ってプレイしましょう。

クロスプレイを実装

APEXは、チートが多い状況を鑑みて、2020年10月にクロスプレイを実装しました。APEXは、PS4だけでなくパソコンでもプレイできるようになりました。PS4では、APEXでチートを行うユーザーがほとんどおらず、民度も高いと言われています。対照的にパソコン側でAPEXをプレイしているユーザーには、チートを使っている人が多いと言われています。真っ当にプレイしたい人は、PS4でプレイしてみましょう。

コンバーター使用者の見分け方