【APEX】ゲーム中に暴言はひどい!自分で出来る行動や対策とは?

APEXはバトルロワイアルゲームということもあり白熱してしまうことがあります。それに伴い暴言を吐いてくるユーザーがいます。そこで今回はAPEXでゲーム中に暴言を吐いてくる暴言厨に対して自分で出来る行動や対策をご紹介します。

野良でプレイするときに暴言を言われる人が多い

APEXで暴言を吐かれるのは基本的に野良でプレイしている時が多いです。

SNS上では、

  • 物資漁ってんじゃねーよ!何もやってねぇーんだから、うぜぇからお前助けねぇわ!
  • ガキお前うるさいねん、雑魚なんだから黙って着いてこい

などの暴言を吐かれたユーザーがいたようで、暴言厨に対しての批判が集まっていました。

ある程度関係性のあるチームやコミュニティでAPEXをプレイする際には暴言はあまり発生しませんが、野良の場合はよくあることだといいます。

暴言はやる気を奪う。暴言を受けた人はどうなる!?

野良APEXで起きがちな暴言ですが、科学的に暴言に対する裏付けが公開されています。

APEXのようなe-Sportではたびたび意見の衝突が起きることがありますが、それが暴言に変わってしまうこともあります。

しかしこの「暴言」がチームを敗北へ導いている原因だということでアメリカの名門私立大学、ジョージタウン大学のクリスティーン・ポラス氏がデータを公開しています。

結論、

  • 直接暴言を吐かれた:処理能力が61%、創造性が58%下がる
  • 自分に対してではないが、自分の所属しているグループに対して暴言を吐かれた:処理能力が33%、創造性が39%下がる
  • 他人が暴言を吐かれるのを目撃しただけ:処理能力が25%、創造性が45%下がる

というデータが算出されました。

またここでいう処理能力と創造性は、

  • 処理能力:アナグラムパズルの成績
  • 創造性:ブレインストーミングで提案できたアイデアの数

を基準としています。

このデータからわかるように「暴言」を吐かれた人もそれを見た人も能力が下がってしまうことがわかります。

これを言い換えてみると「暴言を吐く人は負けやすい傾向にある」ということです。

結果、暴言は吐いても吐かれてもパフォーマンスに影響をきたしてしまうことがわかりました。

もともとAPEXにはVCが搭載されていますが、暴言厨などの存在を理由にOFFにしている人が多くいます。

これはコミュニケーションを取ることを未然に防いでいるといえますが、正しい判断だということでもあります。

そもそも暴言を吐く「暴言厨」の人の心理とは?

ではAPEXによくいる暴言を吐く「暴言厨」の心理をご紹介します。

①普段からいっぱいいっぱいで心に余裕がない

まずAPEXによくいる暴言を吐く「暴言厨」の心理は普段からいっぱいいっぱいで心に余裕がないことです。

「暴言厨」に限らずよく怒っている人は基本的に心に余裕のない状態であるといえます。

気持ちにゆとりがあれば、相手の行動を寛容に受け入れることができますがゆとりがないと「暴言厨」へと変貌してしまう人がちらほら存在します。

また、急に怒りが湧いてきても

  • 気分転換をする
  • 人に聞いてもらう

などの対処法を兼ね備えており、「暴言厨」にはそれがないといえるでしょう。

さらに、仕事や家庭の事情で不安や不満をため込んでいると「暴言厨」になってしまう人もいるようです。

普段からむかむかしているととあるきっかけでそれが爆発してしまうことがあり、普段優しく見える人でも「暴言厨」になってしまうことがあります。

②自分は出来る・強いと思って見下している

次のAPEXによくいる暴言を吐く「暴言厨」の心理は自分は出来る・強いと思って見下していることです。

APEXは実力がモノを言うゲームで、強ければ仲間から頼られ憧れられる存在となります。

これは紛れもない事実ですが、過信しすぎてはいけません。

例えば、

  • 俺はお前よりも強い!
  • 俺はみんなを助けて勝利に導いた人間である!

など慢心していると「暴言厨」になってしまう人がいます。

「自分はこれだけできるのになんであなたはこれができない!」と一見理不尽に見える暴言を吐いてしまう人もSNS上では散見されます。

自分と相手との実力の差が開きすぎているとこのような「暴言厨」になる傾向があるようです。

見下すことはゲームでも現実の世界でもやってはいけないことですが、少なからずAPEXに存在してしまうのです。

暴言厨の晒し情報をチェックするのもオススメ

そんな「暴言」に対して見ていきましたが、未然に防ぐ方法はないのでしょうか。

実はAPEXの暴言厨の晒し情報というものがネット上に公開されています。

まずはこの「Apex害悪プレイヤー情報」。

「Apex害悪プレイヤー情報」はPS4限定にはなりますが、暴言厨を晒しているアカウントになります。

この晒しIDを覚えておけばAPEXで実際に対戦した際にVCをOFFにしたり、そもそも対戦しないなんて対処を取ることができるようになります。

次は「Apex晒し屋」です。

「Apex晒し屋」はその名の通りAPEXの害悪プレイヤーをTwitter上にさらしているアカウントになります。

IDを公開し、どういったことをしてきたのかが事細かく記載されています。

5ちゃんねるでもIDなどが公開されており、

などのスレッドが建てられています。

Twitterよりも5ちゃんねるのほうが事件の詳細が事細かく記載されているので、参考にしてみましょう。

さらに、YouTubeでも害悪プレイヤーはネタにされ公開されています。

特に「暴言厨」などは大胆に晒されていることが多く、APEX業界でも嫌われ者認定されてしまっています。

野良で暴言を吐かれた!その時の対処法とは?

関連する記事