帆船アクションRPG「大航海ユートピア」をご紹介

今回は、大航海時代を舞台とした帆船バトルアクションRPG「大航海ユートピア」を紹介します。中世ヨーロッパの世界観と豊富なコンテンツが魅力。史実をもとに、ゲーム独自なアレンジが加わって、壮大なスケールのストーリーが展開します。

ゲームの概要

 

「BBGame株式会社」が運営する「大航海ユートピア」は2018年11月にリリースされたソーシャルゲームです。

 

時は大航海時代、ヨーロッパが舞台のMMORPGです。プレイヤーは見習いの船長として、雄大な海の航海へと挑みます。自身のキャラクターを操作して未開の地へ上陸します。

他のプレイヤーとの対戦ができ、さまざまな形式で行える対人戦が充実しています。最もポピュラーなのは海賊行為で、優雅に航海している他のプレイヤーを襲撃し、物資を略奪します。また各サーバーの代表が対決して全サーバー内1位を決める熱いゲームモードもあります。

「大航海ユートピア」リリースのきっかけ

この「大航海ユートピア」は、中国で開発されたものです。

「BBGame株式会社」では、日本のスマホゲーム市場で「航海ゲーム」が少ないことに疑問を抱いていたそうです。

というのも会社の代表者の方が、もともと航海をテーマとした日本の国民的漫画の大ファン。本社のオフィス内に漫画内の船の実物大を作ろうとしたり(実現は不可能だったそうです)、社名も「BBGame」の「BB」が「Blackbeard(黒ひげ)」と、作中の登場人物をモチーフとしていたりするほどだそうです。

そのような代表者の方の強い希望もあり、「大航海之路」という中国の市場で最も売れているゲームを、日本でリリースするに至ったそうです。

おすすめしたい方々

年齢を問わず、帆船が好きな方、中世のヨーロッパが好きな方におすすめ。また、オープンワールドゲームが好きな方にも是非プレイしていただきたいゲームだそうです。

  • 史実をもとに、様々な航海士や偉人が登場。ストーリーを共に進行することで、その人物たちとの掛け合いが楽しめます。
  • ストーリーが進むにつれて、海域(MAP)が開放されます。最新のものまで到着すると広大なMAPとなり、どんなMMORPGにも負けないスケール感になります。

ゲームのおすすめポイント

まず、他のゲームにはあまり見られない特徴が、絵柄の選択設定ができるというところです。設定画面からアニメ調、劇画調の選択ができます。お好みの絵柄でプレイが楽しめます。

そして特筆すべきポイントは、豊富なコンテンツです。様々な要素が存在していて、そのどれもがプレイしがいがあり、没入感のあるもの。遊びつくそうと思うと、1年あっても足りないほどだそうです。魅力は尽きません。

その中でも、航海ゲーム特有の「交易」が特におすすめとなるそうです。各国の交易の相場を調査。最大の利益を得られるように、また安全で素早く航海できるように、どのルートがよいのか脳内でシミュレーションしながら、交易に挑んでください。その際、海賊行為をするプレイヤーには注意が必要となります。

アップデートにより、新たな海域や港が追加されます。そのため交易に飽きが来ることはないそうです。

まとめ

今後の予定としては、海賊王エドワード・ティーチが襲来するイベント「海賊王の怒り」や新たな強化システムの「祝福システム」の追加検討中だそうです。

またそのさらに先には「水晶船」という船舶の実装予定も。水晶船の実装により今までのPvPとは全く異なる戦術の必要になるかもしれません。

今年で「大航海ユートピア」は、3周年を迎えるそうです。

最後に「BBGame」のご担当者より「今年で3周年を迎える「大トピア」ですが、まだまだ進化は続きます! まだプレイされていない方は是非この船に乗船ください!」というコメントをいただきました。

ロマンあふれる航海ゲーム「大航海ユートピア」をご紹介しました。ご興味のある方は、ぜひ以下のサイトで詳細をご確認ください。

https://daikoukai-utopia.bbgame.jp/index