【Discord】音楽BOTの使い方をおすすめBOTと共に紹介

;;p URL」指定したURLから再生

YoutubeのURLがわかっている場合は、URLを直接指定することで、曲名を検索することなく、音楽の再生が可能です。

URLを指定するコマンドは「;;p URL」となります。

「;;pause」」再生を中止

音楽の再生中に一旦停止したい場合は、停止コマンドを送信します。

停止コマンドは「;;pause」となります。

なお、再開する場合は、コマンド「;;unpause」を送信します。

音楽BOTで再生できない場合の原因

音楽BOTで音楽を再生しようとして、再生に失敗する場合もあります。ここでは、再生に失敗する場合の原因を説明します。

サーバーダウン

FredBoatで音楽を再生するにはFredBoatのサーバーにアクセスする必要があります。しかし、FredBoatのサーバーがダウンしていれば、コマンドも受け付けられず、音楽の再生もできなくなります。サーバーダウンについては、FredBoatの公式Discordなどを確認してみるとよいでしょう。

なお、サーバーダウンは数時間から数日で修復するようなので、しばらく待ってから再度アクセスしてみましょう。

リージョンロック

再生しようとしている楽曲にリージョンロックがかかっている場合は、音楽BOTサーバーの所在地が対象地域外のときは再生できないことも考えられます。

DVDビデオ、ゲームやDVD-Audioの一部にはリージョンコードが設けられています。アメリカで発売されたDVDにリージョンロックがかけられるとは日本では見ることはできません。

例えば、映画がアメリカで最初に上映され、順次世界各国で上映されるとします。日本で上映される頃にはアメリカではDVDが発売されていてDVD輸入が可能だとすると、映画館に行かないでDVDで見てしまい映画の減収を招くなどということもあり得ます。そこで、アメリカで発売されたDVDはアメリカ以外では見れないようにリージョンコードでロックをかけるのです。

プラットフォームによるアクセス制限

YoutubeやSoundCloudでは、著作権問題などへの対応のため、BOTによるアクセスを制限してい場合があります。日本の場合は、音楽の著作権はJARSACなどが管理しており、JARSACと音楽の利用について契約を結んで楽曲を提供したりしています。

この契約では、音楽BOTで楽曲をダウンロードしたりは禁止されている場合が多いのです。このため、再生しようとしているYoutube動画などがこのアクセス制限に引っかかる場合は、音楽BOTでは楽曲を再生できません。

無料ソフトで音楽を録音してMP3ファイルとして保存する方法