iPhoneのBluetooth対応おすすめ音楽アプリランキングTOP5

この記事は約 5 分で読むことができます。

Bluetoothスピーカーの普及で、iPhoneからワイヤレスでお手軽に音楽を楽しめるようになりました。でも、標準のミュージックアプリで満足していますか?今回は、そんなワンランク上の音楽アプリをご紹介します。

iphone-music-app

iPodの大ヒットにより、それまでAppleを知らなかった人でも、「音楽製品といえばApple」といったイメージが定着しました。

そして、iPhoneの大ヒット。

最新のiPhone7 / 7Plusではイヤホンジャックが廃止されて話題となりましたが、これを機にワイヤレスのBluetoothスピーカーを購入したという方も多いと思います。

でも、曲の再生に使っているのは、iPhone標準のミュージックアプリじゃ、ちょっとさみしくないですか?

この記事では、そんなBluetoothスピーカーにも対応した、様々な音楽アプリをご紹介します。

Sponsored Links


第5位:ONKYO HF Player

onkyo

 

app

  • 価格:無料(記事執筆時点)
  • アプリ内課金/有料版の有無:あり

音響機器メーカーとして有名な「ONKYO」の音楽再生アプリです。

無料版でも十分な機能がありますが、お勧めはアプリ内課金で追加できる「HD プレーヤーパック。

これを使うことで、今話題のハイレゾ音源を再生することができるようになります。

通常のイヤホンやBluetooth経由では音質を通常レベルに低下させてしまうのであまり意味がありませんが、Lightning接続のハイレゾ対応ヘッドホンアンプとハイレゾ対応ヘッドホンやスピーカー(いずれも別売り)を組み合わせることにより、ハイレゾ音源をそのままの高音質で楽しむことが可能です。

他にも、上記のHD プレーヤーパックは、Ogg VorbisのようなiPhone標準では再生できないフォーマットを再生できるようになるので、こうしたフォーマットで音源を持っているという方にもおすすめですよ。

第4位:djay FREE

dj-app

 

app

  • 価格:無料(記事執筆時点)
  • アプリ内課金/有料版の有無:あり

例えばホームパーティの会場で、例えば友達同士のバーベキューで、ちょっと洒落た感じに音楽を流したいなら、このdjayがおすすめです。

このアプリを使えば、iPhoneの中に入っている曲を使って、画面の上で簡単にDJプレイをすることが可能。

特別な機材なしで、iPhoneとBluetoothスピーカーだけで、即席DJを楽しむことが出来るのです。

ただのパーティも、あなたのDJプレイが加われば盛り上がること間違いなし?

ちなみに、有料版では後述するSpotifyの有料アカウントと組み合わせることで、ネット環境があればSpotifyの配信曲でDJプレイをすることも可能です。

第3位:Spotify

Spotify music

 

app

  • 価格:無料(記事執筆時点)
  • アプリ内課金/有料版の有無:あり

続いては、今話題のストリーミング配信サービス「Spotify」です。

これはインターネット経由で曲を配信してくれるサービスで、機能制限のある無料版と、無制限で聴き放題の有料版の2種類があります。

日本ではサービスインから間もなく、まだ邦楽は決して多いとはいえませんが、自分の手持ちの曲にプラスアルファしたいときには便利です。

また、もともと欧米で展開していたサービスなので、洋楽はかなり多くの曲を聴くことが出来ます。

現状では招待制になっていますので、まずはSpotifyのHPから招待コードを請求してみましょう。

第2位:oundCloud: 音楽&オーディオ

soundcloud

 

app

  • 価格:無料(記事執筆時点)
  • アプリ内課金/有料版の有無:あり

Soundcloudは、アマチュアからプロまで、世界中のユーザーが自身の作った曲やトーク番組などを投稿、視聴できるサービスです。

このアプリは、そのiPhone対応版。

著作権の関係で、あくまで商業配信しているアーティストの曲は殆どありませんが、逆にデビュー前の面白いアーティストを知る事ができます。

ニコニコ動画のように、アマチュアのオリジナルソングを探して聴きたいといった方におすすめです。

第1位:GarageBand

garageband

 

app

  • 価格:無料(記事執筆時点)
  • アプリ内課金/有料版の有無:なし

最後にご紹介するのは、「既存の曲を流すのではなく、いっそ自分で演奏してしまえ!」というアプリです。

その名も、GarageBand。実はApple製のアプリで、Macを使って音楽をやっている方ならお馴染みの存在です。

iPhone版でも単体で曲を作ったり、画面に表示された鍵盤やギターを使って即興で演奏することができ、大変便利。

別売りのiPhone対応のMIDIキーボードと組み合わせたり、iPhone用のオーディオインターフェースを使って、ギターやベースなどの楽器を接続することも可能です。

ちなみに、世界共通のアプリなので、外国の方と交流する際にも結構便利だったりします。

まとめ:音楽は世界共通で楽しめる♪

というわけで、今回はiPhoneとBluetoothスピーカーで使える音楽アプリのお勧めをランキング形式でご紹介しました。

冒頭でも触れたように、Apple製品と音楽は切っても切り離せない関係にあります。

GarageBandのような高機能で使い易いアプリもあるので、聴くだけでなく、演奏や曲作りに挑戦してみるのも悪くないと思いますよ。

それでは、楽しいiPhoneライフを♪

▶︎【遂に上陸】Spotify無料アプリの音質を他社TOP5と徹底比較!
▶︎Spotifyの招待コードがきた!日本版の使い方と試してわかったこと
▶︎遂に日本上陸!世界一人気の音楽配信サービス「Spotify」とは?

【関連記事一覧】

--PR--
Appleが遂にiPhone8/Plusを正式に発表!
公式サイト au▶︎予約 docomo01 ▶︎予約 softbank01 ▶︎予約
予約開始日 9月15日 16:01~
発売日 9月22日
容量 64GB/256GB
カラー スペースグレイ,ゴールド,シルバー
新機能 A11プロセッサ,誘導型ワイヤレス充電,ARアプリ,広角・望遠カメラ,3D顔認証
スペック詳細 基本スペック比較
iphone8 バナー 発売日
▶︎iPhone8の発売発表日・予約開始日はいつ?


▶︎聞いてはいけないSiriの怖い話

iphone8 バナー スペック
▶︎iPhone8の新機能・スペックを公開!


▶︎iPhone小技特集はこちら


▶︎10億回再生のウザいオレンジ動画が面白い!


▶︎【iPhone×LINE】旦那の浮気シリーズ

コメントを残す