入力した文字が花火になるアプリ「花火文字」を紹介!

今回紹介する「花火文字」は、入力した文字をアプリ内で花火として打ち上げられるアプリです。見た目として綺麗で面白いだけでなく、発射ボタンを誰かに押してもらえば相手に驚いてもらえるというサプライズ性もあります。誰かに伝えたいことがある時、おすすめのアプリです。

「花火文字」とは??

「花火文字」は好きな文字を打ち上げられる花火アプリです。
キャプチャーしてみんなにシェアすることで、花火で想いを伝えられます。
操作は、画面下の枠に文字を入力して発射ボタンを押すだけ。発射ボタンを押すと花火が打ち上がります。
テキストの枠は見えなくすることもできます。
文字をセットして、誰かに発射してもらう遊びも楽しいかもしれません。
あるいは、花火顔文字も面白いかもしれません!(^^)!
Tiktokでも話題になっているように、このアプリを使えば手軽に花火文字で楽しむことができます!

Google Play▶「花火文字

他に関連アプリとして「ミュージック花火」と「シンプル花火」があります。下記からダウンロードできますのでこちらもチェックしてみてください。
Google Play▶ミュージック花火
Google Play▶シンプル花火

使い方とシェア方法

「花火文字」の使い方は簡単です。
画面下のテキスト欄をタップして文字を入れます。
入れられる文字は、全角半角文字と記号のみでスタンプなどの絵文字は使えません。
記号を組み合わせて顔文字を入力することはできます。
テキストを入れたら、画面下の丸い発射ボタンを押すと花火の文字が打ち上がります。
右下にある縦線のボタンを押せば、入力欄を隠すことができます。
写真に保存するには、カメラマークを押してください。
シェア機能ですが、開発者の方によると現在バグでうまく動作しないかもしれないとのことです。
残念ですが、改善されるのを待ちましょう。

また、1/1000の確率でレインボーの花火になることがあるそうです。
見ることができた人はとてもラッキーですね!

「花火文字」開発のきっかけ

「花火文字」の開発者の方は、花火を題材にしたアプリを他にもいくつか開発されています。
その中で花火で何か面白いことができないのかと考えついたのが花火文字だったそうです。
自分で考えた文字で打ち上げ花火が上がれば楽しいかなと思い現在のような形のアプリになったとのことです。

このアプリを使うシチュエーションとして、ちょっとしたサプライズでこのアプリを使ってもらえるのではないかと思っているそうです。
友人へのプレゼントの隠し場所や、ただ単純に好きと伝えるだけでも、花火文字だと笑顔になってもらえるかもしれません。

このアプリがおすすめの人

いたずら心がある人はこのアプリを楽しんで使えるでしょう。
「花火文字」開発のきっかけで開発者の方が考えていたような使い方や、
自分で入力した花火文字を誰かに打ち上げてもらってクスッと笑ってもらうような使い方が
特におすすめです。

まとめ

文字を花火で打ち上げられるアプリ「花火文字」を紹介しました。現在シェア機能と画面キャプチャ機能がOSのアップデートによってうまく機能しなくなっているそうですが、今後こちらのバグ修正を行う予定とのことです。ちょっとしたサプライズに、是非使ってみてはいかがでしょうか。

Google Play▶「花火文字

関連する記事