【APEX】最終リングを安置読みしよう!回復や耐久も必須!

APEXで大事なのが安置を探す安置読みです。リングでどう予測して回復するか、また調査ビーコンやキャラクターをどうすればいいのかを紹介していきますので、APEXをやる際はぜひ参考にして安置読みをして、安置を探して回復しましょう。

APEXをプレイする上で安置読みをして動くのは大事!

APEXというゲームはご存知ですか?APEXとは2019年に配信されたゲームで、基本的に無料でプレイできるゲームです。APEXのジャンルはバトルロイヤル式のFPSゲームであり、オンラインなどでバトルを楽しむことができるのです。

APEXは各国で人気のゲームとなっていて、2020年には大多数のユーザーがAPEXをダウンロードして、遊んでいるのです。APEXはWindowsパソコンなどでプレイできます。

APEXでは最大で同時に60人のプレイヤーとプレイ

APEXの世界観は、同じ会社から出ているタイタンフォール2の30年後の世界という裏話があります。APEXではゲーム内で異なる能力を有したレジェンドと呼ばれているキャラクター達を操り、他プレイヤーと対戦をしていきます。

APEXでは3人でチームを組んで敵プレイヤーと対戦するスクワッドモード、2人でチームを組んで敵プレイヤーと対戦できるデュオモードがあるのです。同時に最大60人で対戦することができます。

ランダムでマッチするか任意でマッチするか選べる

APEXのチームメンバーはランダムにマッチして戦うことも可能ですが、自分たちで選んだキャラクターでチームを組むこともできます。APEXではレベルが存在し、白が1番レベルが低く、赤が1番レベルが高いです。

APEXではいかに強いチームを組んで敵チームを倒すかにかかっています。任意でチームを組んで対戦するとAPEXで有利に動くことができるのでレベルが強いフレンドと仲良くすることができると有利になります。

アリーナという新モードが誕生して遊ぶ幅が広がる

APEXはリリースされてから2年くらいはバトルロイヤルというモードで遊ぶことができていましたが、2021年5月からアリーナという新モードが追加されてより楽しめるようになりました。

このアリーナというモードでは3人でチームを組み、同じく敵チームも3人でチームを組みます。3対3マッチで対戦し、ラウンドが進んでいくと武器や回復アイテムなどが購入できるようになります。性能が高い武器などを用いて敵を倒します。

キャラクターごとに違う属性などが付与されている

APEXには様々な個性豊かなキャラクターが用意されています。そのキャラクターごとに属性が用意されていて、スナイパータイプに向いているキャラクター、前線で使うと有利に動いてくれるキャラクター、後衛で使うと有利に動いてくれるキャラクターなどがあります。2021年12月時点で18人のキャラクターが登場しているため自分の好みに合わせてキャラクターを選択することができます。ぜひキャラクターを見てみましょう。

現在4つのプラットフォームでゲームプレイできる

APEXは現在Windowsのパソコン、PS4、PS5、Switchでプレイできます。2022年にはスマートフォンでAPEXがプレイできるようになる予定です。プラットフォーム毎にAPEXの仕様は異なるので、自分が1番やりやすいプラットフォームでAPEXをプレイしてみてください。

各プラットフォームの仕様を解説していきますので、APEXをプレイしたいと考えている人はぜひ参考にしてプレイしてみましょう。

WindowsのPCでゲームする際の仕様の紹介

Windowsパソコンのフレームレート、つまりどれくらい滑らかにキャラクターが動いたり景色が流れていくかの数値ですが144と言われています。

これは1分間にいわば144枚の連続したパラパラ漫画が映像として流れているということですので、とても滑らかに映像は動きます。使用できる入力デバイスはマウス、キーボード、ゲームパッドの3つです。自分が使いやすい入力デバイスを使用してAPEXをプレイしてみましょう。

任意フレンドとマッチできるので安全にプレイ可能

WindowsパソコンのAPEXではパソコン版のAPEXプレイヤーとマッチングして遊ぶことができます。あるいはコンソール版のAPEXのプレイヤーを招待してゲームをプレイすることができますので、招待したプレイヤーと武器や回復アイテムを共有しながらプレイしてください。

招待制で任意のフレンドとマッチできるとコミュニケーションを円滑に取ることができます。任意のフレンドとマッチするとトラブル回避もできます。

PS4とPS5でプレイをする際の仕様の詳細紹介

PS4とPS5のフレームレートは60となっているので、比較的滑らかに画面は動くようになっています。使用できる入力デバイスはゲームパッド1つとなっていますので他の入力デバイスは使えません。

PS4とPS5のクロスプレイ形式は、コンソール版のAPEXプレイヤーとマッチングしてプレイすることができます。あるいはパソコンでプレイしているプレイヤーを招待して遊ぶことができるので、ぜひ招待して遊んでみましょう。

パソコン版プレイヤーとマッチしたらサーバー変更

PS4とPS5、Switchのクロスプレイでは、パソコン版のAPEXをプレイしているプレイヤーを招待することができます。

その際にできるマッチングできるのは、パソコン版APEXのプレイヤー向けのサーバーでのマッチングとなりますので、プラットフォームが違うからといってサーバーの心配をする必要がないというのが嬉しいポイントです。APEXをプレイするときは各プラットフォーム毎の仕様を確認してみてください。

安置を迅速に確保することがゲームで最も重要な事

APEXをプレイする上で1番大切なのは安置です。安置とは文字通り回復などをしたいときに使う場所で、敵からの攻撃が受けにくくなる場所です。安置はどこかを迅速に把握することができると、回復を効率的に行うことができるので、安置を探すための安置読みという作業が必要になってきます。

安置を探すための安置読みというのはどのようにすればいいのでしょうか。迅速に安置を見つけるための安置読みについて解説していきます。

安置読みできるキャラクターをチームに入れておく

安置を見つけられる安置読みをするためには安置を迅速に見つけてくれるキャラクターをチームに1人入れておく必要があります。調査ビーコンスキルというもので、調査ビーコンスキルを持つキャラクターを配置することで安置を迅速に見つけてくれます。

安置を効率的に見つけるようにしたいというときは安置読みに長けたキャラクターを配置して、バトルの際に安置を素早く見つけてもらい、有利にゲームを進められるようにしましょう。

リングごとの安置をすぐに予測できるか鍵になる

安置をすぐに見つけられる安置読みのコツや、安置のリングごとの予測の仕方を解説していきます。APEXでは安置がリングのどこにあるかを予測できるかどうかが鍵となっていますので、リングでの予測の仕方のコツを掴むと有利にゲームを進められるのでおすすめです。

リングの安置の予測のコツを学んで、ぜひAPEXで実際に活用してみてください。リングごとの予測のコツを見ていき、実際にリングに行ったときに予測しましょう。

①安置予測の基本

安置予測の基本ですが、マップ上でどれだけ敵に見つからない場所を探すかが鍵です。崖に囲まれている場所などが安置となりますが、上からの攻撃がないように、木々に覆われているかを確認してください。

崖などだと上からの攻撃がされやすいので、木などで視点が定まりにくい林や森に覆われている場所を安置予測しましょう。

②最終リングが設置されやすい場所とは?

最終リングが設置されやすい場所とはどこなのでしょうか。最終リングが設置されやすい場所は、展望などの見晴らしの良い場所となっています。見晴らしの良い場所を、よく観察してみてください。

壁や集落、建物などを参考に最終リングを安置読み

壁や集落、建物などを参考に最終リングを安置読みしてみましょう。壁や集落、建物などを参考に最終リングを安置読みすることで迅速に安置を確保することができますので参考にしてみてください。

①第2リングを予測する

第2リングを予測するには、調査ビーコンを使ってまずは予測してみましょう。調査ビーコンを使うことで安置が分かりやすくなりますので、第2リングを予測する際は調査ビーコンを使いましょう。

②第3リングを予測する

第3リングを予測するには1番困難な作業ですが、第2リングが仮に地図上で南に位置していたとしたらそこに第3リングがあるのではと予測することができるので1つ前のリングを確認しましょう。

③第4リングを予測する

関連する記事