アプリケーション

Instagram特殊文字をコピペで使えるアプリやサイト!

Instagramに特殊文字を使っておしゃれ度をあげたり、統一感を出したりできます。特殊文字には、絵文字や顔文字、象形文字や古代文字、普段見たことのない国のアルファベットなどさまざま。本記事では特殊文字をコピペで簡単に使えるアプリやサイトを紹介します。

Instagram特殊文字でプロフィールをおしゃれに

Instagramのプロフィールやタイトルをおしゃれにして、人目を引くようにすると、フォローワーを増やしたり閲覧回数をアップしたりに役立ちます。

そこで、プロフィールやタイトルに特殊文字を使えば、目立つこと請け合いです。特殊文字には、顔文字や絵文字のみならず、象形文字や古代文字などさまざまなものがあります。

Instagramでは、以下の場所で特殊文字が利用可能です。

  • プロフィール欄の名前や自己紹介部
  • 投稿本文のタイトル・キャプション
  • ハイライトのタイトル

以下では、特殊文字を簡単に使うための方法を解説します。

Instagram特殊文字をコピペで簡単!おすすめアプリ

Instagramで普通のキーボードを使って特殊文字を入力するのは簡単なことではありません。ここでは、使いたい特殊文字が簡単に検索できて、Instagramにコピペで貼り付けるだけと簡単に使えるおすすめアプリを紹介します。

Simeji

Simejiは中国の大手検索エンジン百度の日本法人バイドゥが開発運営しているAndroid・iPhone向けの無料の日本語入力入力アプリ

フロックやソフトウェアキーボードなど複数の入力方式に対応し、顔文字や絵文字が豊富なこと、アスキーアートの入力が簡単なこと、定型文が豊富なこと、翻訳も使えることなどで人気のアプリです。

入力操作の中で特殊文字を自由に扱えるので、他アプリからのコピペなどの手間がないのが特徴。絵文字や顔文字を多用する方におすすめです。

この象形文字で一言!

この象形文字で一言!は、ヒエログリフという古代エジプトの象形文字を扱えるアプリです。1700文字のヒエログリフが利用できます。操作方法は、この象形文字で一言!を開いて表示される文字を選択してコピペして、好きな場所に貼り付ければよいのです。

また、普段使っている入力ツールに登録もできるので、使う都度コピペする手間を省けるので便利です。

ユニコード文字コード – 特殊文字記号

ユニコード文字コード – 特殊文字記号は、1万種類以上もの特殊文字や記号を検索・コピペできるアプリです。世界中の国の文字、古代文字、象形文字をはじめ、さまざまな文字や記号を扱えます。

特殊記号はカテゴリ分けされており、よく使うカテゴリはアクセスしやすくしたり、不要なカテゴリを非表示にしたりもできるます。これを組み合わせてオリジナルの顔文字なども作れるのがポイントです。

Unicode Pad

Unicode Padは、ユニコードとして収録されている文字ならすべて入力できるアプリです。色付きの絵文字や記号なども入力することができます。

ユニコードは世界中の文字をコンピュータやネット上で扱えるようにした文字コードです。しかし、数が多いので普通のキーボードでは英数時や標準的な記号ぐらいしか扱えません。Unicode Padならすべてのユニコード文字が扱えるのです。

クリップボードにコピペしてテキスト内に貼り付けたり、マッシュルーム機能で直接入力もできます。

Instagram英語・日本語変換におすすめの特殊文字アプリ

Instagramで使いたい英語や日本語を変換することで特殊文字を使えるタイプのおすすめの特殊文字アプリを以下に紹介します。

次のページへ >