iPhone/iPadでVPNを構築設定して中国でLINEを復活使用する方法とは?

この記事は約 3 分で読むことができます。

ども、Apple Geekです!今回はVPNを構築&設定して中国でLINEを復活させて使用する方法【iPhone/iPad編】をご紹介していきます。

vpn

 

中国では2014年7月からLINEの使用が規制されているため、接続ができなくなっています。

規制の理由と対策については前回の記事で詳しく説明しましたが、今回は規制を回避してLINEを使用できる最善の方法「VPN」の構築と設定方法についてご紹介していきます。

Sponsored Links


VPNとは?

そもそもVPNって何?という方が多いと思います。普段の生活では聞かない言語ですからそりゃ当たり前ですね。

VPNとは、Virtual Private Networkの略です。

日本語に直訳すると、仮想プライベート(個人)の網という意味で、その名の通りプライベートな専用線を使ってインターネットへ接続します。

通常のネット接続では共有で回線を利用しますが、VPNでは自分とインターネットの間をプライベート専用線でやり取りします。

vpn
出典元:atmarkit.co.jp

例えば、上の図を見てみてください。

ある書類を隣町の会社へ届けに行く際に、通常であればみんなが利用する電車やバスなどを利用しますが、自分専用のプライベートな地下通路を通れば人に接触することなく最短で書類を届けることが可能です。

少し非現実的な話ですが、この自分専用の「プライベート地下通路」がVPNにあたります。

共有だと外部の様々な危険因子にさらされるため、中国がLINEを規制することも容易なわけです。

iPhone/iPadでVPNを構築する方法

VPNを設定する前に、VPNを提供するサービスと契約する必要があります。

無料と有料がありますが、無料だと急に接続できなくなったり手間が余計にかかったりして品質が悪いので、おすすめは有料です。

VPNの無料と有料を徹底比較したおすすめランキングはこちら。

VPNと契約したら、次はiPhone/iPad端末側の設定です。

iPhone/iPadでVPNを設定する方法

1.ホーム画面の「設定」をタップします。
vpn1

 

2.「一般」をタップします。
vpn2

3.「VPN」をタップします。
vpn3

4.「VPN構成を追加」をタップします。
vpn4

5.「PPTP」をタップします。
6.「説明」に名前を入力します。
7.「サーバ」に契約したVPNのサーバー名を入力します。
8.「アカウント」に契約したVPNのユーザー名を入力します。
9.「パスワード」に契約したVPNのパスワードを入力します。
10.「暗号化レベル」をオフにします。
11.「すべての信号を送信」をオンにします。
12.プロキシは「オフ」をタップします。
13.入力完了後、「保存」をタップします。
vpn5

14.VPNの設定画面に戻るので、マイIPが設定されていることを確認し「VPN」をオンにする。
vpn6

15.状況が接続中になれば完了です。左上にVPNアイコンが表示されます。
vpn7

 

16.http://aaww.jp/ipcheckにアクセスして割り当てられた固定IPアドレスか確認しておきましょう。
vpn8

以上ですべてのVPN設定は完了です!おつかれさまでした!

参照元:faq.interlink.or.jp
執筆者:Apple Geek

 

--PR--
Appleが遂にiPhone8/Plusを正式に発表!
公式サイトau▶︎予約docomo01 ▶︎予約softbank01 ▶︎予約
予約開始日9月15日 16:01~
発売日9月22日
容量64GB/256GB
カラースペースグレイ,ゴールド,シルバー
新機能A11プロセッサ,誘導型ワイヤレス充電,ARアプリ,広角・望遠カメラ,3D顔認証
スペック詳細基本スペック比較
iphone8 バナー 発売日
▶︎iPhone8の発売発表日・予約開始日はいつ?


▶︎聞いてはいけないSiriの怖い話

iphone8 バナー スペック
▶︎iPhone8の新機能・スペックを公開!


▶︎iPhone小技特集はこちら


▶︎10億回再生のウザいオレンジ動画が面白い!


▶︎【iPhone×LINE】旦那の浮気シリーズ

コメントを残す