MPC-BEの導入から設定方法まで解説!madVRの使用方法も

YouTubeなどの動画を高画質で視聴することができるMPC-BE。

今回はそんなMPC-BEの導入方法や設定方法などを徹底的に解説していきます。

またMPC-BEのクオリティを向上させるmadVRの使用方法についても見ていきます。

MPC-BEのインストールと初期設定

ではMPC-BEのインストールと初期設定をしていきましょう。

インストール

まずはインストールします。

ダウンロードリンク→https://sourceforge.net/projects/mpcbe/files/MPC-BE/

上記のURLから「最新バージョンをダウンロード」をクリックします。

するとインストーラーがダウンロードされるので、そのままフォルダを解凍しましょう。

解凍したフォルダにはインストール用のフォルダがあるので、それをダブルクリックで起動させます。

後は画面上の指示に従って設定を進めていきましょう。

初期設定

インストールが完了すれば次は初期設定をします。

初期設定の方法はMPC-BEを開きましょう。

そして「表示」→「オプション」をクリックしていきます。

すると詳細設定をする画面が開きます。

ここでMPC-BEの初期設定を行います。

MPC-BEの各種設定方法

先ほどの手順で開いた設定画面を使ってMPC-BEの各種設定をしていきます。

①音量調節

音量調節は

  1. オプションを起動
  2. 「内部フィルタ」→「音声」をクリック
  3. 「ノーマライズ」にチェックを入れる

でOK。

この音量調節をしてもまだ小さいと感じる場合はページ中段にある「音声チャンネルのマッピング」を変更してみましょう。

②シークバーのプレビュー表示とチャプター表示

シークバーのプレビュー表示とチャプター表示は初期設定ではOFFになっています。

必要に応じてONに変更する必要がありますがその方法は

  1. Interface」を開く
  2. Use the preview in the search」にチェックを入れる
  3. Use chapters marker」にチェックを入れる

でOK。

因みに

  • Use the preview in the search : シークバーのプレビュー表示
  • Use chapters marker : チャプター表示

という意味があります。

③再生時の動画サイズ指定