Skypeでかかる料金は?通話料金から有料版の値段まで徹底解説!

リモート会議などで使われているSkype。

Skypeでは学校や会社などで活用されており、今やなくてはならない存在ですよね。

そこで今回はSkypeにかかる料金について見ていきます。

また通話料金から有料版の値段までを徹底解説していきます!

Skypeは基本無料!ただし電話番号への発信に料金がかかる

まずSkypeは基本的に無料です。

無料でなければSkypeはここまで普及していないと思います。

普通に使う分にはSkypeは無料なのですが、電話番号への発信には料金がかかってきます。

Skype同士の通話は世界中どこでも無料です。

ただ電話番号などの発信におけるプレミアム機能を使用する場合だけ、料金を支払う必要があります。

Skype同士の通話は無料

Skype同士の通話は無料なのは公式が公表しています。

Skypeはコンピューターや携帯電話、タブレットでも使用可能です。

その分、自分と相手の両方がSkypeを使っている限り通話は無料です。

一部の機能にはお金がかかる

ただ一部の機能にはお金がかかるんです。

その機能は「プレミアム機能」といわれており

  • ボイスメール
  • 形態ショートメール(SMS)
  • 固定電話
  • 携帯電話

が該当。

これらに発信する際には料金を支払う必要があります。

電話番号への通話料金は?

では気になる電話番号への通話料金を見ていきましょう。

今回はSkype公式が提供している

  • 日本
  • 中国
  • アメリカ
  • タイ

の料金をベースに見ていきます。

Skaypeクレジットでの通話料金

まずはSkaypeクレジットでの通話料金。

Skaypeクレジットでの通話料金は

通話先通話料接続料
日本固定電話2.3¢/分6.6¢
携帯電話11¢/分8.9¢
SMS6.6¢/件
中国固定・携帯電話2¢/分4.9¢
SMS5.5¢/件
タイ固定・携帯電話4.5¢/分4.9¢
SMS6.3¢/件
アメリカ固定・携帯電話2.3¢/分4.9¢
SMS11.2¢/件

となっています。

破格の安さなのは見て取れるでしょう。

ただ日本の携帯電話へかける時だけは、少々お高くなっています。

これは海外にサーバーがある分、データ移行量がかかってくるからですね。

ただそれでもかなり安めに設定されているので、おススメです。

世界中月額プラン

次は世界中月額プラン。

世界中月額プランは1,675円/月で世界63か国にかけ放題というプランです。

世界中月額プランの対象は

  • カナダ
  • グアム
  • シンガポール
  • タイ
  • プエルトリコ
  • 香港特別行政区
  • 中国
  • 米国

は固定電話や携帯電話へもかけ放題となっています。

ただ
  • 日本
  • 韓国
  • 台湾
  • アイス
  • アイルランド
  • アルゼンチン
  • アンドラ
  • イギリス
  • イスラエル
  • イタリア
  • インドネシア
  • エストニア
  • オーストラリア
  • オーストリア
  • オランダ
  • ギリシャ
  • クロアチア
  • グアドループ
  • コスタリカ
  • コロンビア
  • スイス
  • スウェーデン
  • スペイン
  • スロバキア
  • スロベニア
  • チェコ
  • チリ
  • デンマーク
  • トルコ
  • ドイツ
  • ニュージーランド
  • ノルウェー
  • ハンガリー
  • パナマ
  • パラグアイ
  • フィンランド
  • フランス
  • ブラジル
  • ブルガリア
  • ブルネイ
  • ベネズエラ
  • ベルギー
  • ペルー
  • ポーランド
  • ポルトガル
  • マルタ
  • マレーシア
  • メキシコ
  • モロッコ
  • ラトビア
  • リトアニア
  • ルーマニア
  • ルクセンブルク
  • ロシア
  • 南アフリカ

は携帯電話への通話はかけ放題にはなっていません。

そのため固定電話への通話のみがかけ放題となっているので注意。

国別月額プラン