iPhoneのPDFの保存方法!ファイルアプリの活用方法も紹介

ではiPhoneのファイルアプリにクラウドサービスを保存先として追加する方法の手順です。

保存先にクラウドサービスを追加する方法は

  1. 「ファイル」アプリを開く
  2. メニュー画面から「編集」を選択
  3. 保存先に追加

でOK。

保存したPDFファイルを編集する方法

ではiPhoneに保存したPDFファイルを編集する方法を見ていきます。

直接編集が難しいんです。

Adobe Acrobat Readerを使う

まずiPhoneに保存したPDFファイルを編集する方法はAdobe Acrobat Readerを使う方法です。

Adobe Acrobat Readerを使う方法は

  1. PDFの画面右上にある共有アイコンをタップ
  2. 表示されたメニューの中から「Adobe Acrobat Reader」を選択
  3. Adobe Acrobat Readerを開き「ローカル」画面でPDFをタップ
  4. PDFを表示させる
  5. 画面下のアイコンをタップ
  6. 編集画面へ切り替わる

でOKです。

Adobe Acrobat Readerを使えば一瞬で編集することができるのでお勧めですよ。

Documents by Readdleを使う

次のiPhoneに保存したPDFファイルを編集する方法はDocuments by Readdleを使う方法です。

Documents by Readdleは

  • 全てのクラウドストレージを集約できる
  • 描画・注釈など基本的な編集の他に画像やリンクの挿入もできる
  • 動画・音声ファイルも視聴可能

という特徴を持ち合わせています。

料金体制などは

料金無料(有料版:5400円)
テキスト・マーカー編集
スキャン機能×
対応クラウドストレージiCloud、Dropbox、Google ドライブなど

となっています。

LINEのトークでPDFを送る方法

ではiPhoneのLINEのトークでPDFを送る方法を見ていきます。

少々裏技もあるので見ていきましょう。

送信手順

ではiPhoneのLINEのトークでPDFを送る方法の送信手順です。

送信手順は

  1. 画面左下にある「+」をタップ
  2. 「ファイル」メニューから共有したいデータを選択
  3. 「送信」

でOKです。

これで相手にPDFが送信されました。

タップして起動すればPDFの中身をチェックすることもできますよ。

受信したPDFファイルを印刷する方法

次のiPhoneのLINEのトークでPDFを送る方法は受信したPDFファイルを印刷する方法です。

受信したPDFファイルを印刷する方法は

  1. 「ネットプリント」を友達に追加
  2. トーク画面下の「利用規約メニュー」で「規約を呼んで同意する」をタップ
  3. 「同意する」をタップ
  4. 画面下から「フォト用紙」「普通紙」「はがき」のどれかを選択
  5. 「ファイル」アプリを開き印刷したいPDFをタップ
  6. 左下にあるアイコンをタップ
  7. 表示される一覧から「LINE」を選択
  8. 「送信先を選択」で「ネットプリント」
  9. これで「登録履歴を表示する」でネットプリントの認証リクエストが表示
  10. 「許可する」をタップ

これでOK。

ここで表示される予約番号はセブンイレブンでプリントアウトする際に必要です。

すぐに参照できるようにしておきましょう。

まとめ