iPhone(iOS)とAndroidの使いやすさや料金の違いを比較してみた結果!

この記事は約 5 分で読むことができます。

こんにちは、Apple Geek編集部のジョブズンです!今回は「iPhoneかAndroidと契約するか悩んでいる方、または乗り換えを考えている方」に向けた良質な判断材料をお届けします。

ios-android比較

▼iPhone SEの予約はau/ドコモ/ソフトバンク?最安料金比較ランキング 

Sponsored Links



iPhone(iOS)とAndroidの違いを比較

 性能

 iPhone(iOS)の特徴・メリット

  1. スマホ初心者が使いやすい設計
  2. 動作の速さ・サクサク感
  3. シンプルな画面操作で説明書がいらない
  4. Macbookとのデータ交換ができ仕事が捗る
  5. カメラ・動画の画質が良い
  6. アプリの種類が豊富
  7. Siri機能でタッチ操作がいらない
  8. 国内シェア率が高くまわりと同調できる
  9. 音質が良く音楽機能に特化している
  10. ケースやカバーの種類が豊富
  11. 外観がシンプルでカッコいい
  12. Appleはスマホ界を切り開いた第一人者
  13. Touch ID指紋センサーなどセキュリティ品質が高い
  14. Retinaディスプレイで高画質
  15. Appleサポートによる丁寧な電話サポートがある
  16. バックアップが簡単

 Androidの特徴・メリット

  1. スマホ上級者にはおススメの機能が充実
  2. 国内シェア率は急成長を遂げている
  3. 見違えるほど進化した最新端末のサクサク感・動作速度はiOSと同等
  4. 画面サイズが大きくて快適
  5. メニュー・ウィジェットなどのカスタマイズが自由
  6. SDカードが使える
  7. バッテリーの持ちが良い
  8. メモリ容量が多い
  9. 防水・防塵に長けている(機種による)
  10. ワンセグ機能がある(機種による)
  11. 赤外線通信ができる(機種による)
  12. お財布ケータイがある(機種による)
  13. 顔認識・指紋認証機能がある(機種による)
  14. 本体価格がiPhoneより安い
  15. Googleプレイが使える
  16. Googleアカウントが管理できる
  17. カメラ機能が高い

 iPhone(iOS)のデメリット

  1. 画面が割れやすい
  2. 故障しやすい
  3. 有料保証に加入してないと修理費用が高額
  4. 充電器が壊れやすく高い
  5. 開いたアプリを定期的にスライドして削除しないといけない
  6. 端末代金が高い

 Androidのデメリット

  1. iPhoneに比べてアプリの数も質もやや低い
  2. カスタマイズ性は良いが基本的に操作がやや難しい
  3. 初心者にはバックアップするのも一苦労
  4. ややデカイ、重たい
  5. バックミュージックをかけられない
  6. 音楽機能はiPhoneに劣る
  7. 国内シェア率がiOSを上回りつつある
  8. Appleサポートのような専用ダイヤルがない

 国内と世界のシェア率

 国内

iphone-android国内シェア

iPhoneのiOSとAndroidのシェア率は常に拮抗状態にありましたが、ここ1、2年でAndroidが物凄い成長でiOSに追いつきました。

さらにAndroidは前年同期から10.8%増の52.3%で、iOSが12.5%減の45.1%と国内シェア率ではAndroidがiOSを上回っています。

 世界

iphone-android世界シェア

世界的広告代理店WPPの市場調査事業部であるKantar Worldpanel ComTechは世界のスマートフォン市場の2014年第4四半期の調査結果を発表しました。

同社によれば、iPhone 6、6 Plusのリリースが大成功したことで、Appleの販売合計台数がAndroidを上回り、iOSが47.7%であるのに対してAndroidは47.6%となっています。

上回ったといっても、0.1%なのでほとんど誤差程度の勝敗ですね。

それでもやっぱり世界のスマホ市場に関しては、Androidがぶっちぎりでシェア率No.1です。iOSが15.0%に対して、Androidは81.2%。

アメリカのシェア率だけを見ても、その大差は明らかです。

Kantar Worldpanelが公開している「世界のモバイル市場シェアのデータを確認できるインタラクティブマップ」が超便利で面白いので気になる方は除いてみてください。

世界のモバイル市場シェアのデータを確認できるインタラクティブマップ
シェア率

【スマホユーザー1600人に聞いてみた!】人々は何を基準に選んでいるのか!

 

 毎月の料金の比較

iPhoneとAndroidの月々の料金プランを最も安いプランを選択した場合で比較してみました。以前は両者に差があったものの今は基本使用料が同一になったようです。

⇒ 月々の料金を比較した結果はこちら

 iPhoneからAndroidへの乗り換え費用

iPhoneからAndroidへの乗り換え費用を徹底比較!

 

まとめ

結論をまとめると、使いやすさでは圧倒的にアップルのiOSがAndroidを上回ります。

スマホ初心者にはiOSのiPhoneを、ある程度スマホに知見のある方にはAndroidをおススメします。

また、音楽が趣味で普段から音楽を聴く方や撮影した動画をMacbookで編集する方はiPhoneがおススメです。

自分の用途とレベルにあわせて端末を選んでみてはいかがでしょうか?

ぜひ参考ください!

▼iPhone SEの予約はau/ドコモ/ソフトバンク?最安料金比較ランキング

参照元:Kantar Worldpanel ComTechKantarインタラクティブマップ
執筆者:ジョブズン

【関連記事一覧】

--PR--
Appleが遂にiPhone8/Plusを正式に発表!
公式サイト au▶︎予約 docomo01 ▶︎予約 softbank01 ▶︎予約
予約開始日 9月15日 16:01~
発売日 9月22日
容量 64GB/256GB
カラー スペースグレイ,ゴールド,シルバー
新機能 A11プロセッサ,誘導型ワイヤレス充電,ARアプリ,広角・望遠カメラ,3D顔認証
スペック詳細 基本スペック比較
iphone8 バナー 発売日
▶︎iPhone8の発売発表日・予約開始日はいつ?


▶︎聞いてはいけないSiriの怖い話

iphone8 バナー スペック
▶︎iPhone8の新機能・スペックを公開!


▶︎iPhone小技特集はこちら


▶︎10億回再生のウザいオレンジ動画が面白い!


▶︎【iPhone×LINE】旦那の浮気シリーズ

コメントを残す