【ジモティー】トラブル多発!?安全性や口コミをご紹介します!

ジモティーは売り手と買い手が気軽にやり取りできる大変便利なツールですがトラブルが多いことで有名なサイトです。無料の商品も多いことからそれに群がる利用者の質や運営のいい加減さも報告されています。この記事ではそんなジモティーの安全性や口コミを解説いたします。

実際にあったジモティーのトラブル

 

ジモティーとは「地域密着型のクラシファイドサービス」で、不用品やサービスを必要な人に安価もしくは無料で提供する地元掲示板です。

モノやサービス以外にも仲間を募集したりと幅広い用途を無料で利用できるため好評ですが、トラブルが多いとの声も多数上がっているのです。

ジモティーの公式HPに記載されているトラブル事例には以下の内容が注意喚起されています。

 

  • 振込み後商品が届かない
  • 郵送での取引で、振込み後の音信不通となった
  • ドタキャンされた
  • 投稿と異なる条件を持ちかけられた
  • 嫌がらせのメールが来る
  • メールにて使用済みの下着を販売を依頼された
  • 直接会って取引をする際に、暴力を振るわれた
  • メールにて公序良俗に反する仕事を紹介された
  • 引き取りの際に体を触られるなどの公序良俗

引用:ジモティーHPより

 

 

【ジモティートラブル】①音信不通になった

ジモティーは出品者と購入者がサイト内の掲示板を使用しやり取りします。

購入意思を示す前であれば質問を投られたまま音信不通になってもそんなに問題では無いですが、「購入します」「値引きは可能ですか」「〇〇円であれば購入します。」といった購入意思を見せているにも関わららずこちらの回答に返信しなかったり、音信不通になってしまう利用者がいます。

やりとりは公開されているのでこのような内容を見た別の購入希望者は、購入を遠慮してしまうこともあるので出品者としては悩ましいところです。

 

【ジモティートラブル】②約束の場所に来ない、キャンセルされる

商品受け渡しの際に指定場所に現れなかったり、キャンセルされるというトラブルもあります。

ジモティーの利点は出品者と購入者が地元であることです。フリマ取引でネックになる「送料」を安く、またはゼロで行うことができるので双方にとって利点があります。

そのため自宅や通勤途中などで取引する場合も多く、「地元だから大丈夫だろう」と安心してしまい当日まで密に連絡を取らずにいると、ドタキャンをされたり連絡が来ずに待ちぼうけになってしまったというトラブルもあるようです。キャンセルするにしてもせめて連絡くらいしてくれれば良いのですが。。。購入者のモラルの低さにあきれてしまいますね。

 

【ジモティートラブル】③待ち合わせ時間を何度も変更してくる

ジモティーの取引は、配送ではなく直接引き渡しが主になっているためどうしても待ち合わせトラブルが多くなってきます。

会った事もない人と待ち合わせするので、やり取りの際も初めは遠慮しながら日取りや場所を決めていく人も多いでしょう。

気の弱い人はついつい相手の言われるがままに変更に応じてしまい振り回されてしまうことも。

あまりにも変更の頻度が高い人は取引が進んでもあれやこれや言ってくる可能性が高いです。

これ以上のトラブルを避けるためにも取引中止の判断を早めにすることも考えておきましょう。

 

【ジモティートラブル】④受け渡す時に拒否された

品物受け渡しの時に、受け取り拒否をするというトラブルも発生しています。

「思っていた商品と違った」「不要になってしまった」などが主な理由で、実物を見ないと判断できないような家電製品や車などに多いトラブルです。

出品者も時間と手間をかけて受け渡しにまでこぎつけたのに、ここでキャンセルされては無駄になってしまうので、やむを得ず値引きしてしまう人もいるようです。

 

【ジモティートラブル】⑤勧誘を受けた

取引を交渉した商品やサービス以外の勧誘を受けたというトラブルも発生しています。

宗教、高額商材、自己啓発セミナー、仕事を紹介するなどなんともうさん臭い話を勧誘してくる利用者は困りものです。このような勧誘をする人は強引なタイプが多いので断りづらい状況に追い込まれないように注意が必要です。サークルや友達募集の案件に多いトラブルなので、待ち合わせにやたらとピンポイントな場所を指定してきたり、個室のようなお店を指定してきた場合は警戒しておきましょう。

 

【ジモティートラブル】⑥異常な値下げ交渉がある