【他社比較】カシモWiMAXの評判!安く始めたいならカシモWiMAX一択!?

出典:カシモWiMAX

ギガ放題プランは、他社WiMAXプロバイダーでも共通しているプランで、いわゆる「無制限プラン」と呼ばれ、大容量通信をしたいという方におすすめです。加えてカシモWiMAXの場合、3年間の利用料金は最安ではなく3番手ですが、契約当月とその次月(1ヶ月目)が1,380円で利用できるのは、他WiMAXプロバイダーと比べて破格の安さです。

Broad WiMAXGMOとくとくBBGMOとくとくBB

月額割引キャンペーン

カシモWiMAX
利用開始月2,726円の日割料金3,609円の日割料金2,170円の日割料金1,380円の固定料金
1〜2ヶ月目2,726円3609円2,170円1,380円(1ヶ月目)

/3,580円(2ヶ月目)

3〜24ヶ月目3,411円4,263円3,480円3,580円(3〜24ヶ月目)
25ヶ月目以降4,011円4,263円3,480円4,079円
2年利用83,220円104,613円8,3070円85,100円
3年利用131,352円155,769円124,830円134,048円
キャッシュバック適応後131,352円(-0円)124,269円(-31,500円)122,830円(-2,000円)134,048円(-0円)

※同期間で一番安いものが赤色、二番目に安いものが青色、三番目に安いものが紫色

ただし、契約当月分に関して、他社では日割計算での請求になりますが、カシモWiMAXの場合は1,380円の固定になるので、例えば4月1日から利用開始しても、4月30日から始めても同じ1,380円になります。そのためなるべく月の始めから利用開始になるように月末に契約を終わらせるとお得ですよ!

カシモWiMAXは最速機種が無料で使える

多くのポケットWiFiのプロバイダーでは、契約時に初期費用としてモバイルルーターの端末代金が課されます。カシモWiMAXではこの機種代金が新型・最速機種であっても無料で利用開始できます。そして、実はこの「機種選び」が利用後の通信速度を左右するのです。ここでは特におすすめの端末「Speed Wi-Fi NEXT W06」のスペックと、もう一つのモバイルルーター「Speed Wi-Fi NEXT WX06」を比較してみましょう。

Speed Wi-Fi NEXT W06Speed Wi-Fi NEXT WX06
製造元HUAWEINECプラットフォームズ
通信速度(受信)※11237 Mbps440Mbps
通信速度(受信)※2867Mbps440Mbps
最大通信速度(送信)75 Mbps75Mbp
対応通信規格WiMAX2+/4GLTEWiMAX2+/4GLTE
連続通信時間約540分約690分
同時接続台数16台16台
重量約125g約127g

※1 ハイスピードプラスエリアモード使用時

※2 ハイスピードモード使用時

こうして比べてみると、「W06」の性能の良さは一目瞭然。通信速度は「ハイスピードプラスエリアモード」というLTE併用特別モードを使用しても、WX06よりもW06の方が速いのです。ただし、バッテリーの消費が若干多いので、モバイルバッテリーと併用するのがおすすめです。

モバイルルーターについては下記の記事で紹介しているので、参考にしてみてください

>>【2020年版】iPhoneと合わせて使いたいモバイルバッテリー11選!

カシモWiMAXを契約するときはオプションは外すべし!

出典:カシモWiMAX

カシモWiMAXは基本的には最安級の安さを誇るプロバイダーですが、実は画像のように、オプション料金がくっついてくると比較的割高になってしまうのです。ただし、これらのオプションサービスは必須ではないため、ネットで申し込む際は、ぜひ、これらのオプションを外して申し込むのがおすすめです。

おすすめの申し込み方法を紹介

カシモWiMAXを最もお得に利用するためにはまずネットからの申し込みが必須です。また、クレジットカードでの支払いのみなのでここも要注意です。

1)まずは下記のリンクから公式サイトへ飛びます。

カシモWiMAX

2)「今すぐ申し込む」をクリック!

出典:カシモWiMAX

3)「ギガ放題プラン」と「W06」を選んで、カラーを選択する

出典:カシモWiMAX

4)「安心サポートオプション」と「スマートシネマ with U-NEXT」のチェックを外して、付属品のチェックも外しましょう。ただし、故障が心配ということであれば「安心サポートオプション」はつけてもいいでしょう。また、充電器や充電用のType-CのUSBケーブルも手持ちのものがあれば代用ができます。

出典:カシモWiMAX

ここまでのステップを踏むと、初回の料金については下記のようになります。初回は事務手数料がどうしても発生してしまいますが、それは他のWiMAXプロバイダーでも同様なので、いずれにせよ、初回料金は安いと言えます。

出典:カシモWiMAX

※契約当月以降の利用料金は以下のようになります。

出典:カシモWiMAX

カシモWiMAXを選ぶメリットをおさらい

カシモWiMAXの場合、高額キャッシュバックは用意されていないものの、初月・次月は最安値月々の料金が安く設定されていることが一番のメリットとなっています。

  • 契約当月〜1ヶ月目(契約当月から数えると2ヶ月目)が圧倒的な安さの1,380円
  • 1,380円で最速モバイルルーター「Speed Wi-Fi NEXT W06」を利用できる

カシモWiMAXは1,380円という破格の安さで利用意開始ができる一方、キャッシュバックがありません。ただ、これは言い換えると「万が一のキャッシュバック手続きの失敗=割高な実質料金」になることを避けることができるのです。

例えば「GMOとくとくBB」では31,500円のキャッシュバックキャンペーンが用意されており、それを目当てに申し込みをするユーザも多いですが、受け取り手続きが1年後になっているなど受け取りを逃す可能性大

失敗なく、確実に安いプロバイダに申し込みたいユーザがカシモWiMAXを選んでいる理由はそこにあります。なぜキャッシュバックの受け取りに失敗する可能性が高いのかを具体的に説明したのが下記の記事になります。

>>Broad WiMAXがキャッシュバックもないのに料金的にお得な理由とは?

カシモWiMAXを選ぶ際の注意点

逆にカシモWiMAXを選ぶ際の難点としては以下になります。

  • 高額キャッシュバックが用意されていない。
  • 3年トータルでは最安値ではない

キャッシュバックに関しては、トータル的にお得かどうかの重要な項目ですので、下記の記事を参考にしていただき、「今を安くするのか」「3年トータルで安くするのか」を考えましょう。

 GMOとくとくBB WiMAX2+ギガ放題プランの評判とメリットデメリット!

このようにカシモWiMAXは3年トータル料金は最安値ではなく、GMOとくとくBBの2プラン、Broad WiMAXと比べると4番手の安さです。

まとめると、とにかく初月や最初にかかるコストを抑えたいという人向けのプロバイダーと言えるのです。

※支払い方法はクレジットカード一択なので、申し込みの際はクレジットカードを用意しておきましょう。

カシモWiMAXの評判:速度編

カシモWiMAXが「安くスタートしたい方向けのプロバイダー」というのは説明しましたが、利用してから気になり始めるのが通信速度です。では、実際に使っている人の声はどうなのでしょうか。そこでカシモWiMAXの「速度」に関する評判をみてみましょう。

カシモWiMAXのプラスの評判

まずはカシモWiMAXの速度に関してプラスなツイートです。

この方はかなり快適に使用できているようですね。ところが、中にはマイナスなツイートも当然あります。次ではマイナスな評判をみてみましょう。

カシモWiMAXのマイナスの評判

コメントを残す