便利なおすすめアプリ

PS4とDiscord接続のやり方!PC・スマホでの方法と画面共有

2022年6月14日

人気の家庭用ゲーム機「PS4(PlayStation4)」と「Discord」を接続するやり方はPC、スマホどちらでも行うことが可能です。「PS4」と「Discord」接続の詳しいやり方や「Discord」のメリット・デメリット、画面共有などについて紹介します。

PS4とDiscordを連携させよう!

discord-logo

2022年6月現在、PS4内ではDiscordのボイスキャット機能に対応しておりません。

DiscordとPSN連携できるようになったものの、いまだにボイスチャットを連携する機能は実装されてないです。

しかし、PCまたはスマホを使用することでPS4とDiscordを連携させることができ、ボイスキャットが使用できるようになります。

通話可能になるのは2022年中の予定!

現状、PS4だけではボイスチャットを使うことができませんが、2022年中には通話機能やチャット機能が追加されると予想されています。

これは、SIEとDiscordがパートナーシップ締結した際のブログでDiscordとの親和性を高めるとの発言がされており、通話やチャットを用いて交流できる機会を増やしていくとのことです。

また、海外ではすでにボイスチャット機能は使えるようなので日本でもそろそろ使えると予想できます。

PS4とDiscordの接続に必要なもの

「Discord」の接続の際に必要になるものを紹介します。スマホとPCでは必要になるものが異なるので、事前によく確認をしておいてください。

PCを用いて接続する場合

PCを使って「Discord」に接続を行うやり方は、「Discord」を導入したPCと「PS4」とモニターを繋ぐ必要があります。繋げるには「HDMIケーブル」と「3.5mmオーディオケーブル」が必要になります。「3.5mmオーディオケーブル」はPC本体とモニターを繋ぐケーブルなので、接続に必要な距離よりも長いケーブルが必要です。購入前に必ず長さを確認してから購入してください。

スマホを用いて接続する場合

PCを利用せずにスマホと「PS4」を連携させるやり方は、「マルチイヤホンスプリッタ―」や他の接続手段を利用してください。PCがなくても、スマホ画面をPCに映すといった方法で利用されることがほとんどです。

画面共有する際に必要なもの

画面共有を行うためには、「キャプチャーボード」が必要になります。「キャプチャーボード」を使わずに画面共有を行う方法もありますが、「キャプチャーボード」を利用する方法が確実です。

PCを用いたPS4とDiscordの接続のやり方

次のページへ >