未分類

Twitchサブスクを紹介!チャンネル配信者の収益についても解説

2022年7月13日

Twitchのサブスクはお気に入りの配信者を応援したいときに使用します。サブスクにすると限定特典が受けられるのです。そのことによって配信者の方にも利益が生じるので経済的にも応援できるというわけです。本記事ではサブスクについて詳しく説明します。

Twitchのサブスクとはお気に入りのチャンネルへの月額有料登録

TwitchはAmazonの子会社が運営する配信のプラットフォームです。
ゲームの生配信をするのが主になっていますが、音楽ほかさまざまなカテゴリーの配信も行っています。
さらにeスポーツなどのイベントを配信も行っているので、多くの人が視聴をしています。
Twitchにおけるサブスクとはチャンネルの配信者に対し、月額でサブスクをして金銭的に応援することであり、配信者がそれで収益を得る仕組みになっているのです。
チャンネル配信者にサブスクすることによって発生する特典もあるので、サブスクするほう、配信者ともにウィンウィンになるのが特徴です。

配信者がサブスクされるメリット

チャンネル配信者がサブスクを受けるメリットはもちろん、収益を得られるメリットがあります。
その内容としては3つあります。
チャンネル配信者にとってのサブスクとは①サブスクライブ
チャンネル配信者にとってのサブスクとは②ビッツ(投げ銭)
チャンネル配信者にとってのサブスクとは③スポンサーからの費用
この中でやはりサブスクは安定の収益を得られるという意味でメリットになっているといえるでしょう。

Twitchのサブスク特典

Twitchにおいてサブスクとは視聴者にとって嬉しい特典があることはお伝えしましたが、その特典についてもう少し具体的に紹介します。
特定のチャンネル配信者をサブスクすることによって得られる特典は以下の5つです。
特典付きサブスクとは①配信中、配信前の広告非表示(できないものもあり)
特典付きサブスクとは②チャンネル配信者を直接サポートできる
特典付きサブスクとは③サブスクライバー限定のチャットへ参加できる
特典付きサブスクとは④サブスクライバーバッジがもらえる(チャット中名前の横にバッジが表示される)
特典付きサブスクとは⑤限定のスタンプのアンロック
サブスクライバーが使用できるスタンプは8種類あり、これがアンロックされるとTwitch内で誰の配信でも使用できるので、そのスタンプを使用することで、サブスク特典だと周囲にも認知させることができます。

Twitchのサブスクライブでかかる金額は3段階

Twitchにおいてサブスクの金額は3段階あります。
この段階は「ティア」と呼ばれ、サブスクのレベルのようなものです。
ティア1の場合:$4.9(日本円で約671円)
ティア2の場合:$14.97(日本円で約2,050円)
ティア3の場合:$29.94(日本円で約4,101円)
2022年7月現在でのサブスク料金は上記のようになりますが、ドルでの支払いになるので、その時々で多少変化するので注意しましょう。

Twitchのサブスクの支払い方法

サブスクの支払い方法はどのようなものがあるでしょうか。
さまざまな方法で支払うことができますが、できる方法については以下の表を参照してください。

Twitchのサブスク支払い方法・クレジットカード
・デビットカード
・Twitchギフトカード
・PayPal
・Amazon Pay
paysafecard

クレジットカードでも種類があるので、詳しくは公式のサブスク方法を参照してください。

「Amazon Prime」に入っていれば「Prime Gaming」が利用可能

Amazon Prime(Prime Gaming)会員になっていればサブスク権を毎月ひとつ受け取ることができます。
追加費用もかからないので大変オトクです。
Prime Gaming会員になることで、人気ゲームやPCのゲームをすることもできるので、ゲーム好きであれば見逃せません。

Amazon Primeなら実質無料のサブスクサービス

次のページへ >