0120141714はオリコカードからの電話!リボ払いに注意!

オリコカードを契約している方は0120141714から電話がかかってきたことはありますか?0120141714からの電話は基本的に無視をしてはいけません。そこで今回は0120141714のオリコカードやリボ払いについて見ていきます。

0120141714の電話はオリコカードからの連絡

0120141714の電話元はオリコカードです。

オリコカードはクレジットカードになっているので、0120141714からの電話は無視をしてはいけません。

オリコの概要

ではまず、オリコの概要について見ていきます。

商号株式会社オリエントコーポレーション
代表取締役社長飯盛 徹夫
創業1954年(昭和29年)
資本金1,500億円(2020年10月30日現在)
従業員数3,432人(2020年3月31日現在)
株式市場東京証券取引所市場第一部(コード8585、呼称オリコ)
主な事業
  • カード・融資事業
  • 決済・保証事業
  • 個品割賦事業
  • 銀行保証事業

オリコカードは上場している企業であり、電話に出ることで変なトラブルに巻き込まれることはありません。

ただ、電話がしつこかったり迷惑しているとの声が多いのでなるべく電話に出て「必要ありません」と告げたほうがいいでしょう。

オリコカードからの電話内容

では0120141714のオリコカードからの電話内容について見ていきます。

クレジットカードの電話になるのでかなり危ない状態の人も多い傾向にありますので、0120141714の電話内容は必ず抑えておきましょう。

リボ払いサービス・保険の勧誘・営業電話

0120141714の電話の内容は、

  • リボ払いサービス
  • 保険の勧誘
  • 営業電話

などがありますが、主に「リボ払いサービス」になっています。

これはオリコカードに限定されず様々なクレジットカード会社はリボ払いサービスへ移行させようと営業電話をかけてくることがあります。

クレジットカード会社はリボ払いサービスに移行させることで、さらなる利益を出すことができます。

そのため、積極的に0120141714から電話がかかってくることがあります。

さらに、「保険の勧誘」なども積極的に行っているようです。

クレジットカード会社と保険会社は共同で個人情報を共有しているようで、電話番号も知られていると思ったほうがいいでしょう。

0120141714ではなく、別の電話番号からかかってくることもありますがオリコカードから電話番号が通達されていることも考えられます。

オリコカードの正社員ではなく、業務委託先の企業の社員が電話してくることも多いので無視するか着信拒否をしましょう。

返済の督促連絡や契約に関する連絡との情報も

中には、0120141714からの電話で

  • 返済の督促連絡
  • 契約に関する連絡

などが行われることもあります。

支払いを滞納している人は0120141714から電話が頻繁にかかってくるでしょう。

無視し続けていると、0120141714からの電話が激化したり支払いに関する通達書類が送付されてきたりします。

朝昼晩関係なく0120141714から電話がかかってくることもあり、非常に面倒です。

もし、オリコカードの支払いを滞納している場合は0120141714に出て対応することが求められます。

オリコカードの支払いの詳細

ではここでオリコカードの支払いの詳細について見ていきます。

基本的に、支払い滞納をすることはNGですが「どうしても支払えない…」となることもあるでしょう。

そういったときはいったんオリコカードの支払いの詳細について抑えておくべきです。

オリコカードの支払日