iphone8 banner

iPhoneのメール通知が届かない時の設定方法!au/softbank/docomo/iCloud/iMessage編

この記事は約 39 分で読むことができます。
Sponsored Links

iPhone使用中や機種変更後にメールが届かない場合、自分のキャリア(au・ドコモ・ソフトバンク)に応じた原因に対して適切な対処を行うことが解決への1番の近道です。今日はそんな解決への適切な手順をまとめました!【2017年2月アップデート】

iphone メール 届かない

iPhone端末の種類によって設定や対処方法は異なるの?

gatag-00013173

一口にiPhoneといっても、その種類はさまざま。

2017年2月現在の現行機種だけでも、iPhone7/7Plus、iPhoneSE、iPhone6s/6sPlusと5機種もあるので、「自分が使っているiPhoneの機種名がわからない」、「機種により設定が違うのではないか?」と不安を感じている方もいらっしゃると思います。

でも、心配ご無用。

今回ご紹介する方法は、現在販売されている全てのiPhoneで共通のものです。

それでは、早速参りましょう♪

※補足

今回ご紹介するのは、2017年2月現在の設定方法です。

こうしたメールの設定は、キャリア側の都合やiOSのアップデートなどにより、予告なく変更される場合もあります。

この記事の最後に各キャリアのサポート窓口一覧を入れてありますので、もし上手く設定できない時は、ご利用のキャリアの問い合わせ窓口へも確認して頂くようお願い致します。

Sponsored Links


メールが届かない時に試す原因別の対処設定と方法手順とは?

機種変更後に届かない!?全キャリア共通の設定チェック項目

まずは、ドコモ・au・ソフトバンクの全キャリアで共通するチェック項目をご紹介します。

電波を上手く受信できていますか?

gatag-00003649

iPhoneも携帯電話なので、お使いのキャリアの電波を上手く掴めないと、当然メールの送受信にも支障が出てきます。そんなときは、こちらの項目をチェックしてみてください。

電波の受信状態チェック方法
  1. iPhoneの画面左上にお使いのキャリアの名前が表示されているか確認する
  2. キャリア表示の横に4G・3G・LTEのいずれかが表示されていることを確認する
1が上手く表示されていない場合

iPhone内部のSIMカード(電話番号などの情報を保存しておくカード)が上手く認識できていない可能性があります。

スリープボタンを長押ししてiPhoneの電源を切り、再度起動させても回復しないときは、お使いのキャリアのサポート窓口へ連絡してみましょう。(SIMカードの不良の場合、お近くのキャリアショップでSIMカードの再発行となることが多いようです。)

2が上手く表示されていない場合

iPhoneがお使いのキャリアの電波を上手く掴めていない可能性があります。

まずはじめに、電波状態の良い場所へ移動して、表示が回復するかを試してみてください。(電波のつかみ具合は個体差があるので、隣りにいる人のスマートフォンで上手く電波を掴めていても、ご自身のiPhoneが同じように上手くつかめるとは限りません。)

また、前項でご紹介した再起動を行うと回復する場合もあります。

他に、これは稀なケースでしょうが、機種変更前にMVNO(格安SIM)を使われていた方は、iPhoneの中にMVNO用の構成プロファイルが残っていないか確認し、残っていた場合は削除してみてください。

機内モードになっていませんか?

gatag-00012472

iPhoneには、電波を送受信してはいけない環境でも最低限の機能を使えるよう、電波OFF機能(機内モード)が搭載されています。

この機内モードは簡単な操作でON / OFFを切り替えられるため、何かの拍子に勝手に切り替わってしまい、ユーザーがそれに気づかないというケースも意外とあります。

確認方法は簡単なので、こちらも念のため確認してみましょう。

機内モードの状態確認方法
  1. ホーム画面で画面下から上へスワイプしてください
  2. コントロールセンターが立ち上がるので、1ページ目の上部にある飛行機マークがグレーアウトしていることを確認してください。
  3. グレーアウトしていない(カラー表示になっている)場合は、飛行機マークをタップすれば機内モードをOFFにすることができます。

送り先を間違えていませんか?

gatag-00006665

「何を今更……」と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、送り先が間違っているというのは、割りとよくあるケースです。

初めてメールを送る相手のときに間違えやすいのは言うまでもありませんが、他にも電話帳を開いたときに何かの拍子に編集ボタンを押してしまった……なんてケースも。

筆者も、以前に電話帳に登録した相手に送れなくなってしまい、調べてみたらアドレスが1文字だけ抜けていたなんてことがありました。

おそらく、電話帳を開いたときに指が編集ボタンに触れてしまい、気付かぬうちに1文字だけ削除されてしまっていたのでしょう。

手紙と違い、メールは1文字でも違うと絶対に相手には届かないので、上手く行かない時は要チェックです。

Wi-Fiの設定は大丈夫ですか?

gatag-00006775

iPhoneから無線で光回線などに接続できる、便利なWi-Fi。

今ではすっかりおなじみの存在になりましたが、これが原因で上手くメールが送受信できないことがあります。

例えば、このようなケースです。

低速なWi-Fiに繋がっている

最近では、街中のお店や公共施設でも、無料や有料のWi-Fiサービスを提供する例が当たり前になってきました。

ほとんどのサービスはきちんとしたものなのですが、中には無料で接続できる代わりに、ろくにスピードが出ないようなものもあります。

プロモーション用のWi-Fiに繋がっている

Wi-Fiスポットのなかには、お店がプロモーションなどを目的に、特定のウェブサイト以外接続できない状態に設定しているものも存在します。

特定のウェブサイトにしか接続できないということは、当然、メールの送受信を行うことはできません。

未契約の会員制Wi-Fiスポットに繋がっている

お店や公共施設のWi-Fiスポットの中には、無料や有料の会員登録後に使えるものも多くあります。

こうしたWi-Fiスポットの中には、その場で会員登録できるよう、電波にパスワードを掛けず、接続してきたiPhoneを自動的に会員登録サイトへ誘導するようなつくりになっているものもあります。

こうしたWi-Fiに繋がってしまうと、メールを送受信できなくなってしまいます。

Wi-Fiスポットの電波が弱い状態で掴んでいる

大手キャリア各社が提供するWi-Fiスポットは、同社契約のiPhoneであれば、スポットに近づくと自動接続することができます。

しかし、この自動接続機能が頑張りすぎてしまい、まだiPhoneから距離のあるスポットを掴んでしまったり、逆にもう通り過ぎたスポットの電波をなかなか手放さないといったことが起こる場合もあります。

電波が弱ければ当然メールは送受信できないので、街中で突然メールが送れなくなってビックリ!なんてことにもなりかねません。

そんなときは、この後ご紹介する方法で、一時的にWi-Fiの電波を切ってしまうのが一番ラクでおすすめです!

Wi-Fiの接続を解除する方法

こうしたWi-Fiに接続してしまった場合は、一旦iPhoneのWi-Fi機能を一時的にOFFにして、携帯電話回線(モバイルデータ通信)へ切り替えることで解決することができます。

Wi-FiをOFFにするのは、先に述べた機内モードと同様、コントロールセンターからWi-Fiのアイコンをタップしてあげれば大丈夫です。

ただし、自宅や職場など問題のないWi-Fi環境下に来たとき、同じ操作でWi-FiをONにするのを忘れないようにしてください。

乗り換え前のキャリアのメールを受信しようとしていませんか?

gatag-00012661

MNPで異なるキャリアへ乗り換えた場合、新しいキャリアでの契約が完了した時点で、乗り換え前のキャリアのメールは使えなくなります。新しいキャリアのiPhoneから旧キャリアのメールを読み込もうとしても、上手く行かないので注意してください。

MNPで乗り換える場合は、乗り換え前に大事なメールはPCのメールへ転送したり、スクリーンショットを撮るなどして、バックアップしておくようにしましょう。

SMSの設定が原因で届かない

SMSの設定に問題があり、上手く送受信できないこともあります。そんなときは、こちらをチェックしてみてください。

SMSで件名が入力されている

iPhoneのSMSでは件名欄を表示・入力する機能がありますが、こちらを使用した場合、相手先によっては上手く送信できないことがあります。そのときは、こちらの方法で設定を変更してください。

SMSで件名を使わない設定方法
  1. ホーム画面から【設定】をタップする。
  2. 一覧から【メッセージ】を選択する。
    img_5578
  3. SMS/MMSの項目にある【件名欄を表示】のスイッチをOFFに切り替える。
    img_5580
自分も相手もiMessageを利用している場合

送信相手がiMessageを利用している場合、こちらのiPhoneからSMSを送ろうとすると、自動でiMessageに切り替わってしまいます。

通常、切り替わったことが問題になることはありませんが、どうしても相手にSMSで送りたい事情(例えば、相手がデータ通信の不安定な海外に居る時など)がある場合は、iMessageをOFFにすればSMSで送信することができます。

iMessageの設定をOFFにする方法

  1. ホーム画面から【設定】をタップする。
  2. 一覧から【メッセージ】を選択する。
    img_5578
  3. 一番上にある【iMessage】のスイッチをONに切り替える。
    img_5579

メールの容量が原因で届かない場合

gatag-00008960

サイズの大きいファイルを添付しようとしている

各メールに一度に添付できるファイル数や容量は、サービスごとに異なる制限が設けられています。

データ容量の大きいファイルを添付していたり、一度に大量のファイルを送ろうとしている場合は、以下の方法を試してみてください。

データを圧縮する

画像ファイルであれば、iPhoneのアプリを使ってデータ量を減らすことができます。

相手もiPhoneなどのスマートフォンで受けるのであれば、多少圧縮しても対して画質には影響しない場合がほとんどです。

ただし、相手が写真をプリントアウトする場合は、大きいサイズの方が良いこともあるので注意してください。

何回かに分けて送る

たくさんのファイルを一度に送ろうとして上手く行かない場合、何回かに分けて送ることで、ファイル容量の制限を回避することができます。

原始的ではありますが、一番簡単な方法です。

アップローダーサービスを利用する

圧縮や分割して送ることができない事情があるときは、Web上にファイルをアップロードして、相手にはダウンロード用のURLを送るという方法があります。

代表的なサービスは、DropboxやGoogle Driveなど。

いずれも無料から使うことができるので、気軽に試すことが可能です。

Gmail・Yahoo!の送受信ができない場合

サービスダウンや障害が発生していませんか?

gatag-00011550

GmailやYahooメールは非常に安定したサービスですが、それでもサービスダウンや送受信障害を起こすことが稀にあります。

ただ、サービスダウンや障害が発生して間もない段階では、各サービスの公式サイトでは状況が発表されていない場合もあります。

そこで、「おかしいな?」と思ったら、Twitter検索を利用して同じ症状に陥っているユーザーが他に居ないかを確認してみると状況を予測することができます。

ただし、こうしたサービスダウンや障害の場合、ユーザー側では回復までひたすら待つことしかできません。

もし重要な連絡が来る可能性がある場合は、SNSやLINEなど、他の連絡手段を利用して、自分のメールが不調に陥っている旨を周囲に知らせておくと良いでしょう。

相手のメールアドレスに問題がある

現在使われているEメールのシステムは、国際的な規格で「アドレスに入れてはいけない文字や記号」が決まっています。

しかし、日本のキャリアメールの場合、このルールに沿わないメールアドレスも有効として扱われてしまうことがあるのです。

GmailやYahoo!メールにかぎらず、携帯キャリアと関係性の薄いメールサービスの場合、こうした規格外アドレスに対しては送信に失敗したり、そもそも送信ボタンを押すことができないことも珍しくありません。

比較的よく見かけるのが、『.(ドット)』を連続して2回以上使っていたり、@の直前に入れてしまっているケース。

こうしたアドレスを使っている方に送信できない場合は、相手にメールアドレスの変更を勧めてみましょう。

iPhoneの【メール】アプリではGmailがリアルタイム受信できない

携帯キャリアのメールアドレスと違い、GmailはiPhoneの【メール】アプリではリアルタイム受信(プッシュ受信)をすることができません。

Androidスマートフォンでは特に設定しなくてもGmailがリアルタイムで受信できていたので、AndroidからiPhoneへ機種変更した方はショックが大きいかと思います。(筆者もそうでした。)

しかし、心配はご無用。

GmailはiPhone用のアプリを用意しており、それを使うことでリアルタイムに受信することができます。

iOSの制限で使える着信音に制限があったりはしますが、リアルタイム性重視という方は、是非活用してみてください。

Gmail

gmail

YahooMailを長期間使用しないと、リアルタイム通知が来なくなる?

Yahoo!メールをiPhoneのメールアプリに設定した場合、30日以上iPhoneからYahooMailのサーバーにアクセスがないと、リアルタイム通知機能が一時停止してしまいます。そんなときは、再度iPhoneのメールアプリからYahoo!mailの受信箱などを読み込みに行けば、通知が再開されます。

■設定したのに、新着メールお知らせがこなくなった

30日以上iPhone/iPod touch/iPadでIMAPアクセスがない場合は、新着メールお知らせ機能が自動的に中止されるしくみになっています。中止された後でも、「メール」(iPhone/iPod touch/iPadに付属のアプリケーション)で、Yahoo!メールにIMAPアクセスすると、新着メールお知らせ機能が再開されます。

引用元>iPhone/iPod touch/iPadでIMAPアクセスを利用する|Yahoo!メールヘルプ

通知設定が原因で届かない場合

プッシュ通知の設定が漏れている

iCloudメールなど、一部のメールサービスはメールを受信してすぐにiPhoneに通知が来る、いわゆる【リアルタイム受信(プッシュ通知)】に対応しています。

しかし、この設定にはいくつかの項目があって、そのうち1つでも漏れていると、上手く通知が来ないことがあります。

そんなときは、こちらの方法で確認してみてください。

プッシュ通知設定の確認方法(iCloudの例)

iCloud以外をご利用の方は、iCloudの部分をお使いのメールサービスに適宜読み替えてください。

その1:通知の設定

  1. ホーム画面から【設定】をタップする。
  2. 一覧から【通知】をタップする。
    img_5581
  3. 【メール】を選択する。
    img_5582
  4. 【通知を許可】のトグルスイッチをONにする。
    img_5583
  5. 【サウンド】をタップして使いたい着信メロディを選択。
  6. それ以外の項目はお好みでOKです。

その2:メールの設定

  1. ホーム画面から【設定】をタップする。
  2. 一覧から【メール】をタップする。
  3. 【アカウント】をタップする。
  4. 【データの取得方法】をタップ。
  5. 【プッシュ】の右横のスイッチをONにする。
  6. 同じ一覧から【iCloud】をタップする。
  7. スケジュールを選択で【プッシュ】をタップしてチェックを入れる。

特定の人だけ送ったメールが届かない場合

gatag-00009932

こちらに問題がなくても、メールの送り先の設定に問題があって受信できないケースがあります。

相手の迷惑メールフォルダに入ってしまっている

特にPCのメールアドレスに送る際に多いのが、こちらのメールが偶然迷惑メールとして認識されてしまい、迷惑メールフォルダに入ってしまっているケースです。

迷惑メールかどうかの判断は受信側のコンピューターが行っているため、完璧ではありません。

一度、相手に迷惑メールフィルターの設定を確認してもらうようにしましょう。

相手に受信拒否されている

あまり考えたくないケースですが、相手があなたからのメールを受信拒否している場合も、当たり前ですがこちらからのメールは届きません。

相手がこちらからのコミュニケーションを拒否している場合は諦めるしかありませんが、単純に設定ミスという場合は、「一応、拒否設定になってないか確認してくれない?」とお願いしてみるのが良いと思います。

全キャリア共通-icloud・iMassage編

iPhoneにはApple標準のメッセージサービスとして、iCloudメールとiMessageが搭載されています。

ここでは、そのiCloudメールやiMessageが上手く送受信できないケースについて触れていきます。

相手がPCからのメールを受信拒否している

gatag-00006665

キャリアメールと異なり、iCloudメールは通常のPCメールとして受信側のサーバーに認識されています。

他キャリアの携帯やスマートフォンへメールを送る場合、相手側がPCからのメールを拒否する設定にしていると、iCloudメールも一緒に弾かれてしまうのです。

気づかないうちに設定されていたり、他の迷惑メール設定と一緒にフィルターがONになっているケースもあるでしょうから、まずは相手に設定を確認してもらいましょう。

icloudの設定が原因で届かない

iCloudメールの設定に問題があって上手く送受信できない場合は、こちらの方法を試してみてください。

なお、iCloud以外の部分(Wi-Fiや電波状態など)に原因があることもあるので、上手く行かない場合はこの記事の他の項も合わせて御覧ください。

iCloudメールの設定が行われていない

バックアップからの復元で設定を移行していない場合、手動で新しいiPhoneをiCloudに接続して、iCloudメールをONにする必要があります。

設定方法
  1. ホーム画面から【設定】を開く。
  2. 一覧から【iCloud】をタップする。
    img_5587
  3. ログイン画面が表示されるので、古いiPhoneで使用していたApple IDとパスワードを入力する。
  4. 入力が終わったら【サインイン】をタップする。
  5. ログインが完了したら、一覧の中から【メール】を探し、その右横のトグルスイッチをONに切り替えます。
    img_5586
迷惑メールフォルダに入ってしまっている

iCloudメールにも迷惑メールの自動除去機能が存在します。

このフィルターに引っかかったメールは、【メール】アプリの迷惑メールフォルダへ入ってしまうので、それに気付かないと「メールを送った?え、うちには届いてないけど……」ということになってしまいます。

なお、間違ってこのフォルダに入ってしまった場合、該当するメールを開き、画面右上の【迷惑メールではない】をタップすることで、次回からフィルターに引っかかりにくくなるので、試してみてください。

iMassageの設定が原因で届かない

iMessageとは、Appleが提供している無料のショートメッセージサービスです。

Eメールと同じようにデータ通信回線を使い、iPhoneやiPad、Macへメッセージを送ることができます。

このiMessageも、上手く設定できていないと正常に送受信ができません。

iMessageの設定を確認する

まずは、iMessageが正常に設定されているか、確認してみましょう。

確認方法
  1. ホーム画面から【設定】をタップする。
  2. 一覧から【メッセージ】を選択する。
    img_5582
  3. 一番上にある【iMessage】のスイッチをONに切り替える。
    img_5579

iPhoneの電話番号を使って送受信する場合は、この設定だけでOKです。

もし、送受信アドレスに電話番号ではなくApple IDのメールアドレスを使いたい場合は、上記に加えて以下の設定を行います。

iMessageをApple IDのメールアドレスで送受信する方法
  1. ホーム画面から【設定】をタップする。
  2. 一覧から【メッセージ】を選択する。
    img_5578
  3. 【送受信】をタップする。
    img_5592
  4. 【iMessageにApple IDを使用】をタップする。
  5. Apple IDとパスワードを入力する。
  6. 【サインイン】をタップする。
  7. 一覧に電話番号に加えてメールアドレスが表示されていることを確認する。
    img_5591
  8. 使いたいメールアドレスをタップしてチェックを入れる。
「アクティベート中です」が長時間表示される場合

設定でiMessageをONにした後、「アクティベーション中です」という表示が長時間続く場合、iOSのバージョンが古くなっている可能性があります。

以下の方法で、アップデートがないかを確認してください。

iOSアップデートの確認方法
  1. ホーム画面から【設定】を開く
  2. 【一般】を開く
  3. 【ソフトウェアアップデート】をタップする

アップデートがある場合は、ここでその旨の表示が出てくるので、そのまま指示通りに操作すればアップデートを行えます。

なお、アップデートには大量のデータ通信が発生する上、それなりに時間も掛かるので、自宅でWi-Fiに接続しているときに行うのがおすすめです。

通常、このアップデート方法でデータが消えてしまうことはありませんが、心配であれば事前にバックアップを取っておくのが良いでしょう。

Apple IDとパスワードを忘れてしまったら

iCloudメールやiMessage関連の設定には、Apple IDとパスワードが必要となることがあります。

こちらを忘れてしまった場合は、一体どうしたら良いのでしょうか?

Apple IDを忘れてしまった場合

Apple IDのアカウント管理ページを利用して、復旧できる可能性があります。

確認方法

Apple IDアカウント管理ページへアクセスするへサインインし、「Apple IDまたはパスワードをお忘れですか?」をクリックします。

「サインインできませんか?」というページが表示されたら、「Apple ID をお忘れですか?」をクリックします。

名、姓、メールアドレスをそれぞれ入力します。入力したメールアドレスが違う場合 (「Apple ID が見つかりません」と表示される場合) は、「もう一度試す」をクリックして、別のメールアドレスを入力してみます。

引用元>Apple ID を忘れた場合|Apple

Apple IDのパスワードを忘れてしまった場合

IDを忘れた場合と同様、Apple IDのアカウント管理ページを使って復旧することができます。

パスワードのリセット方法については、Apple IDの登録時に設定したセキュリティ保護機能や2ファクタ認証の有無によってかなり異なるため、こちらのリンク先のApple HPからご自身の状況に合った方法を確認してください。

Apple ID のパスワードを忘れた場合|Apple

【ソフトバンク/au/ドコモ】キャリア別の設定と対処方法

次に、各キャリアごとに異なる部分をご紹介しましょう。

ソフトバンク編

softbank01

初期設定や利用設定は行われていますか?

新しいiPhoneに機種変更した後メールが届かない場合、メールの設定も改めて行う必要があります。

事前の準備
  • Wi-FiをOFFにする
    • 携帯キャリアの提供するEメールサービスは、原則として自社回線と接続しているときにしか初期設定を行えません。
    • そこで、一旦Wi-FiをOFFにして、携帯電話回線のみの通信に切り替えます。
初期設定の方法
  1. ホーム画面から【設定】をタップする。
    fig_address-setting_01
  2. 一覧を下にスクロールしていき、【メール】をタップする。
    fig_address-setting_02
  3. 【アカウントを追加】をタップする。
    fig_address-setting_03
  4. メールサービスの一覧が表示されたら、一番下の【その他】をタップする。
    fig_address-setting_04
  5. 【メールアカウントを追加】をタップする。
    fig_address-setting_05
  6. 名前・メールアドレス・パスワードの各欄を入力する。
    fig_address-setting_06 
    • この時【名前】の欄に入れた名前が相手側のメールソフトで表示されます。
    • 同じアドレスを仕事とプライベートの両方で使う場合、この部分の内容次第で職場や取引先の人にプライベートのあだ名を知られたり、ネットで知り合った人に本名バレすることもあるので注意しましょう。
  7. 入力が完了したら【次へ】をタップする。
  8. 【メール】の右に表示されているトグルスイッチをONの状態にします。(タップでON / OFFを切り替えられます。)
    fig_address-setting_07
  9. 【保存】をタップします。
  10. ホームボタンを押してホーム画面へ戻る。

以上で設定は完了です。

画像引用元>メール(@i.softbank.jp)の初期設定をする|SoftBank

Eメール(i.softbank.jp)の設定が原因で届かない

SoftBankのEメール(i.softbank.jp)の設定に問題があって、上手く送受信できないことがあります。

そんなときは、こちらの方法でメールアカウントの削除と再設定を行ってください。

ちなみに、メールアカウントの設定を削除しても、送受信したメールは再設定時に復旧されるので安心してください。

Eメール(i)のアカウントを削除する方法

一括設定プロファイルの削除

  1. ホーム画面から【設定】をタップする。
    fig_address-setting_01
  2. 【一般】をタップする。
    ios10_iphone_00_ippan
  3. 【プロファイル】をタップする。
    ios10_iphone_01_profiledelete01
  4. 現在インストールされているプロファイルがありません」と表示される場合は、ホームボタンを1回押してホーム画面へ戻った後、次項の【手動設定の削除】へ進んでください。
  5. 【一括設定】をタップする。
    ios10_iphone_01_profiledelete02
  6. 画面をスクロールして、【プロファイルを削除】を選択する。
    ios10_iphone_01_profiledelete03
  7. パスコードを要求された場合は、iPhoneのパスコードを入力してください。
  8. 【削除】をタップする。
    ios10_iphone_01_profiledelete04
  9. ホームボタンを1回押してホーム画面へ戻る。

画像引用元>「“i.softbank.jp”用のユーザー名またはパスワードが間違っています。」と表示され、Eメール(i)が送受信できません。対処方法を教えてください。|SoftBank

手動設定の削除

  1. ホーム画面から【設定】をタップする。
    fig_address-setting_01
  2. 【メール】をタップする。
    ios10_iphone_00_mail
  3. 【アカウント】をタップする。
    ios10_iphone_01_mailaccountdelete01
  4. i.softbank.jpと記載されたアカウントが表示されない場合は、既に削除済なのでホーム画面へ戻った後、【Eメール(i)の再設定方法】へ進んでください。
  5. 【i.softbank.jp】をタップする。
    ios10_iphone_01_mailaccountdelete02
  6. 該当する項目がなければ、ホーム画面へ戻った後、【Eメール(i)の再設定方法】へ進んでください。
  7. 【アカウントを削除】をタップする。
    ios10_iphone_01_mailaccountdelete03
  8. 画面下に再度【アカウントを削除】が表示されるので、それをタップする。
    ios10_iphone_01_mailaccountdelete04
  9. ホームボタンを1回押して、ホーム画面へ戻る。

画像引用元>「“i.softbank.jp”用のユーザー名またはパスワードが間違っています。」と表示され、Eメール(i)が送受信できません。対処方法を教えてください。|SoftBank

Eメール(i)の再設定方法

メールアカウントの削除が完了したら、この章の【初期設定や利用設定は行われていますか?】で説明している方法に従い、Eメール(i)の初期設定を行ってください。

「i.softbank.jp”用のユーザー名またはパスワードが間違っています。」と表示される場合

何らかの理由でiPhone内の設定とSoftBankのメールサーバーの情報に齟齬が出てしまうと、このエラーが出ることがあります。

対処方法は先程ご紹介したメールアカウントの削除と再設定をすればOKです

MMSの設定が原因で届かない

次は、MMSの設定が原因で上手く送受信できないケースです。

MMSの設定が上手くできていない

SoftBankでは、Eメールアプリの他にメッセージアプリを使ってEメールを送信できるMMSを利用できます。

このMMSは○○○@softbank.ne.jp」や「○○○@●.vodafone.ne.jp」といったiPhone以前のメールサービスのアドレスを利用でき、「i.softbank.jp」のメールと併用することが可能です。

SoftBankのガラケーやAndroidスマートフォンから機種変更された方は、以前のメールアドレスはメッセージアプリでやり取りできるということですね。

MMSの設定が原因で上手くやり取りできない場合は、こちらの方法で再度設定を行ってみてください。

MMSの設定方法

  1. ホーム画面から【設定】を開く
    fig_address-setting_01
  2. 一覧から【メッセージ】を選択する。
    fig_iphone_cap08
  3. 【MMSメールアドレス】の欄にMMS用の自分のメールアドレスを入力する。
    • i.softbank.jpのアドレスとは異なるので注意!
    • fig_iphone_cap09

画像引用元>メッセージの初期設定をする|SoftBank

キャリア設定が古くなっている

iPhoneは内部に利用中の携帯キャリアの通信設定ファイルを持っていて、たまにこれがアップデートされることがあります。

SMSやMMSが上手く送受信できない場合、このキャリア設定が古いままになっていることが原因ということもあるので、こちらの方法で確認してみてください。

キャリア設定の確認とアップデート方法

  1. ホーム画面から【設定】をタップする。
  2. 【一般】をタップする。
  3. 【情報】をタップする。
  4. 【キャリア】の項目をタップする。

アップデートが表示された場合は、画面の指示に従ってアップデート作業を行ってください。

なお、キャリア設定のアップデートに要するデータ量はその時次第なので、心配であればWi-Fi環境に居るときに作業されるのが良いでしょう。

パソコンの送受信が届かない場合

全キャリア共通のところでも触れましたが、ここではSoftBank特有のケースをご紹介します。

PCの迷惑メールフォルダーへ入っていませんか?

SoftBankのiPhoneでは、Eメール(i)とMMSの2種類のメールアドレスが共存しています。

特に今回初めてSoftBankのiPhoneへ機種変更された場合、Eメール(i)のアドレスが相手側に登録されておらず、誤って迷惑メールフォルダ入りしてしまっている可能性があります。

なかなか聞きづらいかもしれませんが、アドレスが変わったことを告げて、設定を確認してもらってください。

PCメールの受信拒否設定をしていませんか?

迷惑メールやフィッシング詐欺対策の一環として、SoftBankではPCから送信されたメールを一括で拒否するフィルタリング機能を用意しています。

こちらONになっていると、当然ながらPCからのメールは届きません。

設定したことを忘れてしまっていることもあるので、こちらの方法で状態を確認してみてください。

Eメール(i)の場合

  1. ホーム画面から【Safari】を起動する。
  2. 画面下の【ブックマーク】(本のアイコン)をタップする。
  3. ブックマークの一覧の中から【My SoftBank】を選ぶ。
  4. 【メールの設定】をタップする。
    fig_step_01
  5. 【メール設定「Eメール(i )】の横にある【設定する】をタップする。
    fig_step_02
  6. 【迷惑メールブロック設定】の右の【次へ】をタップする。
    fig_step_03
  7. 「拒否」の項目にある【ケータイ/PHSからのみ許可】の状態が「利用しない」になっていることを確認する。
    fig_step_04
  8. 「利用する」になっていた場合は、右にある【変更】をタップ。

あとは、画面の指示に従って「利用しない」に設定変更してください。

画像引用元>迷惑メール設定をする(ケータイ・PHSからのメールのみ受信)|SoftBank

MMSの場合

  1. Safariのブックマークの一覧の中から【My SoftBank】を選ぶ。
  2. 【メールの設定】をタップする。
  3. 【メール設定(SMS/MMS)】の横にある【設定する】をタップする。
  4. 「迷惑メールブロック設定」の【変更する】をタップする。
  5. 【個別設定はこちら】をタップする。
  6. 【ケータイ/PHSからのみ許可設定】を選択する。
  7. 利用設定という画面になるので、【設定しない】にチェックを入れる。
  8. 画面下部の【設定する】ボタンをタップする。
  9. 【次へ】をタップする。
特定の人への送受信が届かない場合

特定の人とのやり取りだけ支障が出ている場合は、他のケースより原因が特定しやすくなります。

送信と受信に分けて確認する項目や対処方法を列記してみましょう。

iPhoneから送ったメールが特定の人にだけ届かない場合

相手の迷惑メールフィルターに引っかかっている

一番考えられるのが、送った先で迷惑メールフィルターに引っかかり、相手に届いていないケースです。

この場合、こちらで出来ることはないので、送った相手に迷惑メールフォルダーやフィルターの設定を確認してもらいましょう。

相手がPCからのメールを受信拒否している

Eメール(i)やMMSと違い、iCloudメールは通常のPCメールとして受信側のサーバーに認識されています。

【パソコンへの送受信が届かない場合】の章でも説明しましたが、相手側がPCメールを拒否する設定をしている場合、こちらからのiCloudメールは当然届きません。

気づかないうちに設定されていたり、他の迷惑メール設定と一緒にフィルターがONになっているケースもあるでしょうから、まずは相手に設定を確認してもらいましょう。

特定の人からのメールがiPhoneで受信できない場合

受信拒否リストに入っていませんか?

個人間だと、自分が相手のことを受信拒否したことを忘れるというのは考えづらいですが、念のためこちらも確認しておきましょう。

Eメール(i)の場合

  1. Safariのブックマークの一覧の中から【My SoftBank】を選ぶ。
  2. 【メールの設定】をタップする。
    fig_step_01
  3. 【メール設定「Eメール(i )】の横にある【設定する】をタップする。
    fig_step_02
  4. 【迷惑メールブロック設定】の右の【次へ】をタップする。
    fig_step_03
  5. 【受信拒否リスト】の右に記載の状態が「利用する」になっていることを確認する。
    • 「利用しない」になっている場合は、受信拒否はされていません。
    • fig_step_04
  6. その下の「*/300件」右にある【変更】ボタンをタップする。
  7. 受信できない相手のメールアドレスを探し、その横にある【変更】をタップする。
  8. 【削除】をタップする。
  9. 再度【削除】をタップする。

画像引用元>迷惑メール設定をする(特定のアドレスからのメール拒否)|SoftBank

 

SMS/MMSの場合

  1. 前項の手順を参考にMy SoftBankを開く
  2. 【メールの設定】をタップする。
  3. 【メール設定(SMS/MMS)】の横にある【設定する】をタップする。
  4. 「迷惑メールブロック設定」の【変更する】をタップする。
  5. 【個別設定はこちら】をタップする。
  6. 【受信拒否リスト設定】をタップする。
  7. 受信拒否リストの一覧が表示されるので、相手のメールアドレスをタップし、キーボードを使って削除する。
  8. 【設定する】をタップする。
  9. 【次へ】をタップして終了です。
Eメール(i)のパスワードを忘れてしまったら

Eメール(i)のパスワードは、Eメールの送受信に必要な情報です。

通常はiPhoneをSoftBankで契約したときにSMSで通知されますが、これを忘れてしまい、なおかつ必要な場面になった場合は、手動でパスワードの変更作業を行うことができます。

ただし、パスワードを変更するとEメール(i)の設定も最初からやり直しとなるので、無闇矢鱈と変更しないようにしましょう。

パスワード変更方法
  1. ホーム画面から【Safari】を起動して、ブックマークから【My SoftBank】を開く。
  2. 【メールの設定】をタップする。
    fig_step_01
  3. 【メール設定「Eメール(i )】の横にある【設定する】をタップする。
    fig_step_02
  4. 「パスワードの変更」の右にある【次へ】をタップする。
    fig_step_email_03
  5. 新しいパスワードを入力する画面になるので、2つの入力フォームに同じものを入力する。
    fig_step_email_04
  6. 【次へ】をタップする。
  7. 【変更】をタップする。
    fig_step_email_05

完了画面に切り替わり、SMSで新しいパスワードが届けばOKです。
fig_step_email_07

Eメールの再設定については、この記事の【Eメール(i.softbank.jp)の設定が原因で届かない】の章を参照してください。

画像引用元>メール(@i.softbank.jp)のパスワードを変更する|SoftBank

受信許可リスト設定が原因で届かない場合(救済リスト)
受信許可リスト設定がされていない

迷惑メールなどの拒否というと、通常は「受信を拒否する」設定を連想しがちです。

しかし、実際には「●●社(@●●.co.jp)からのメールは基本的に拒否したいけど、その中でXXさんのメール(XX@●●.co.jp)だけは受信したい」といった需要もあるもの。

そのままでは当然●●社のメール全体が拒否されているので、XXさんからのメールは届きません。

でも大丈夫。受信許可リストを使えば解決です。

Eメール(i)の場合

Eメール(i)の場合はこちらの方法で設定可能です。

  1. ホーム画面から【Safari】を起動。ブックマークから【My SoftBank】を選ぶ。
  2. 【メールの設定】をタップする。
    fig_step_01
  3. 【メール設定「Eメール(i )】の横にある【設定する】をタップする。
    fig_step_02
  4. 【迷惑メールブロック設定】の右の【次へ】をタップする。
    fig_step_03
  5. 「救済リスト」の横にある【変更】をタップする。
    fig_step_04
  6. 画面の下部に【利用開始】というボタンがあるので、それをタップします。
    fig_step_05
  7. 表示が変わったら、【次へ】をタップする。
    fig_step_06
  8. 【追加】ボタンをタップします。
    fig_step_07
  9. 受信したいメールアドレスを入力し、照合方法で「完全一致」を選択する。
    fig_step_08
  10. 【次へ】をタップ。
  11. 登録内容が表示されるので、内容を確認する。
    fig_step_09
  12. 【登録】をタップします。
  13. 【OK】をタップして完了です。

 画像引用元>迷惑メール設定をする(送信元を偽装したメールと判定された場合の受信許可設定)|SoftBank

MMSの場合

MMSの場合はこちらの手順です。

  1. 前項を参照に、SafariでMy SoftBankを開き、【メールの設定】をタップする。
  2. 【メール設定(SMS/MMS)】の横にある【設定する】をタップする。
  3. 「迷惑メールブロック設定」の【変更する】をタップする。
  4. 【個別設定はこちら】をタップする。
  5. 「受信許可・拒否設定」の項目から「受信許可リスト設定」を探してタップします。
  6. 「利用設定」の欄にある【設定する】を選択する。
  7. 「受信許可リスト」に受信したいメールアドレスを間違えないように入力してください。
  8. リストの下にある【設定する】をタップします。
なりすましメール扱いされて受信できない(救済リスト)

例えば、ある会社の窓口にメールをしたとき、担当者が毎回違うのに使っているメールアドレスは同じという経験をしたことはありませんか?

これ、多くの場合は企業の担当者が自分のメールアドレスから送っているのですが、送信元を会社の窓口用のメールアドレスに偽装することで、個人のメールアドレスが外部に漏れることを避けているのです。

電話でいう代表番号のようなものといえば、わかりやすいでしょうか?

この機能はこうした業務メールのほか、メーリングリストなどでもよく使われているのですが、こいつが携帯メールの「なりすまし防止フィルター」に引っかかってしまい、受信できなくなることがあります。

そんなときは、こちらの方法で救済リストを作成すると、解決できますよ。

救済リストの作成方法

  • ステップ 1 My SoftBank へアクセスし、「メール設定」を押します。
  • ステップ 2 メール設定「Eメール(i)」の「設定する」を押します。
  • ステップ 3 「迷惑メールブロック設定」の「次へ」を押します。
  • ステップ 4 「救済リスト」の「変更」を押します。
  • ステップ 5 「利用開始」を押します。
  • ステップ 6 「次へ」を押します。
  • ステップ 7 「追加」を押します。
  • ステップ 8 「指定方法」を選択し、「指定文字列」にメールアドレスまたは任意の文字列を登録、「次へ」を押します。
  • ステップ 9 登録内容を確認し、「登録」を押します。

引用元>迷惑メール設定をする(送信元を偽装したメールと判定された場合の受信許可設定)|SoftBank

自動受信設定が原因で届かない場合

Eメール(i)を受信したとき、通知だけでなく自動でiPhoneの中にメールのデータをダウンロードしたい。

そんなときに便利なのが、自動受信の設定です。

この設定が上手くできていないと当然受信にも支障が出るので、設定を確認しておきましょう。

自動受信の設定確認方法

ステップ 1 「設定」を押します。

ステップ 2 「メール」を押します。

ステップ 3 「アカウント」を押します。

ステップ 4 「データの取得方法」を押します。

ステップ 5 「プッシュ」をオン( )にします。

ステップ 6 メール(@i.softbank.jp)のアカウントを押します。

ステップ 7 スケジュールを選択の中から「プッシュ」を選択します。

引用元>メール(@i.softbank.jp)受信のお知らせ方法を変更する|SoftBank

au編

au01

Eメール(ezweb.ne.jp)やMMSの設定が原因で届かない

エラーメッセージが表示されて送受信ができない

Eメールの設定に失敗している場合、エラーメッセージが出てきて送受信できなくなってしまいます。

こちらの方法でEメールの設定を再度やり直すことで解決できますよ。

メールの再設定方法
  1. ホーム画面からメッセージアプリを起動する
  2. #5000 宛に本文に「1234」と入力してSMSを送信します。
  3. しばらくするとSMSでメール設定用のURLが送られてくるので、それをタップします。
メールアプリで送受信する場合
  1. Eメールをメールアプリで送受信したい場合は、【メールアプリ(Eメール)でEZwebメールを利用する】をタップします。
  2. 画面上にある【メールアプリ(Eメール)利用設定】をタップする。
    p_step1_10_c
  3. 再度SMSでURL付きのメッセージが送られてきます。
  4. 届いたメッセージのURLをタップすると、設定プロファイルのインストール画面へ切り替わります。
  5. 【インストール】を選択する。
    p_step1_13_a
  6. 再度【インストール】を選択する。
    p_step1_14_a

画像引用元>メールアプリでのEメール(@ezweb.ne.jp)利用設定|au

メッセージアプリで送受信する場合
  1. メッセージアプリを使って送受信したい場合は、【メッセージアプリ(MMS)利用設定】をタップします。
  2. SMSのメッセージで、「MMSメールアドレス」が届きます。
  3. 届いたアドレスを長押ししてコピーします。
  4. ホームボタンを1回押して、ホーム画面に戻ります。
  5. 【設定】を開きます。
  6. 一覧から【メッセージ】を選択します。
    img_5578
  7. MMSメッセージのスイッチをONに設定します。
    0013_016
    ※画像引用元>auのアドレスをメッセージappに設定する|初心者にもわかるiPhoneの使い方
  8. MMSメールアドレスの欄を長押しして、先程コピーしたMMSメールアドレスを貼り付けます。

パソコンの送受信が届かない場合

PCのメールアドレスに送ったメールが届かなかったり、逆にPCからiPhoneに送られたメールが届かないというのは、よくあるケースの1つです。

ここでは、特にau特有のケースについて取り上げます。

PCの迷惑メールフォルダーへ入っていませんか?

今回、他のキャリアからauへ乗り換えた場合は、あなたのメールアドレスが相手側に登録されておらず、誤って迷惑メールフォルダ入っている可能性があります。

相手に迷惑メールフォルダを確認してもらうようにしましょう。

iPhoneのEメールが「PCメール一括拒否」になっていませんか?

携帯各社のメールアドレスでは、迷惑メール対策として「PCから送られたメールを一括して拒否する」機能があります。

これがONになっていると、当然ですがPCからのメールを受信することができません。

PCメール一括拒否設定の確認方法

STEP1:「迷惑メールフィルター」設定画面へアクセスする

STEP2:事業者毎に受信を設定する。

引用>事業者毎に受信を設定|au

こちらの設定画面で、携帯/PHS事業者からのメールのみ受信する設定を解除すれば届くようになります。

特定の人からのメールが受信できない場合

なりすまし拒否フィルターに引っかかっている

auのキャリアメールで特定の人からのメールが受信できない場合、相手のメールがなりすまし拒否フィルターに引っかかっている可能性があります。

そんなときは、こちらの方法で設定を解除してください。

なりすまし拒否フィルターの設定解除方法
  1. iPhoneで「迷惑メールフィルター」設定画面へアクセスする。
  2. 「その他の詳細設定をする」をタップする
  3. なりすまし規制を「規制しない」にする
  4. HTMLメール規制を「規制しない」にする
  5. URLリンク規制を「規制しない」にする
  6. 「変更する」をタップする
  7. 「OK」をタップする

p_index_03-1

画像はこちらから引用したものを一部筆者で加工>なりすまし規制|au

HTMLメールは、以前はウィルスメールの温床になるとして使わないことがマナーとされていましたが、現在ではWebメールの普及から送信側が気付かず使用してしまうケースが増えています。

また、署名の中に自社のURLを入れたりするケースもよくあるので、ビジネスのメールをやり取りする方は、こちらの設定を見直しておくのがおすすめです。

 

ドコモ編

Eメール(docomo.ne.jp)の設定が原因で届かない

ここでは、Eメールの設定が原因で届かないケースについてご紹介しましょう。

送信元が「ドコモメール」になっていない

iPhoneでドコモのキャリアメールを使う場合、現在は「ドコモメール」というシステムを利用します。

しかし、実はiPhoneの中には「ドコモメール」登場前に使われていた古いシステムの設定が一部のサービス用に残っているため、間違ってそちらがデフォルトに設定されていることがあるのです。

こちらの方法で送信元の設定を確認して、「ドコモメール」になっていなければ変更してください。

送信元設定の確認と変更方法

  1. ホーム画面から【設定】を開く
  2. 【メール】を選択
    20161114_o0120
  3. 【デフォルトアカウント】をタップ
    20161114_o0124
  4. ドコモメール以外にチェックが入っている場合は、「ドコモメール」をタップする。

画像はこちらのサイトから引用>iPhoneでドコモメール(@docomo.ne.jp)の利用設定をする方法

設定に何らかの問題がある

その他、ユーザーに見えない部分でメールの設定に何か問題があり、送受信できなくなっている可能性もあります。

そんなときは、Eメールの設定を再度やり直すと回復できる場合があるので、試してみてください。

事前の準備

  • Wi-FiをOFFにする 

Eメールの再設定方法

  1. iPhoneからMy docomoへアクセスする
    • Safariを開き、画面下の本のマーク(ブックマーク)をタップ。一覧からMy docomoを選択してください。
      20161114_o0104
  2. 項目の中から「プロファイル設定」をタップする
    20161114_o0105
  3. 「iPhone初期設定」を選択する
    20161114_o0106
  4. docomo IDとパスワードを入力して、「次へ進む」をタップする。
    20161114_o0107
  5. 注意事項を確認。同意できる場合は、チェックボックスにチェックを入れて「次へ」をタップする。
    20161114_o0108
  6. メールアドレスが表示されるので、間違っていないか確認する。
    20161114_o0109
  7. 「設定する」にチェックを入れて、「次へ」をタップして先へ進む。
    20161114_o0110
  8. 画面右上の「インストール」を選択
    20161114_o0111
  9. パスコードが求められたら、iPhoneのロック画面に設定しているパスコードを入力する。
  10. 警告画面が出ますが、びっくりせずに右上の「インストール」をタップ。
    20161114_o0112
  11. メールの差出人として使いたい名前を入力する
    20161114_o0113
  12. 画面右上の「次へ」をタップする
    20161114_o0114
  13. 画面右上の「完了」をタップする

画像引用元>iPhoneでドコモメール(@docomo.ne.jp)の利用設定をする方法

MMSを使おうとしている

SoftBankやauで契約中のiPhoneの場合、Eメールの送受信には「メール」アプリだけでなく、「メッセージ」アプリを使うことができます。

このうち、後者の「メッセージ」アプリを使う方法をMMSと呼ぶのですが、残念ながらドコモの場合はこの機能に非対応なので、使うことが出来ません。

ドコモ契約の方はこの点に注意してください。

パソコンの送受信が届かない場合

PCとの間で送受信が上手くいかない場合、ドコモではこのようなケースが考えられます。

iPhoneのEメールが「PCメール一括拒否」になっていませんか?

ドコモメールには、迷惑メール対策として「PCから送られたメールを一括して拒否する」機能があります。

ONになっていると、当然ですがPCからのメールを受信することができません。

PCメール一括拒否設定の確認方法

  1. iPhoneからMy docomoへアクセスする
    • Safariを開き、画面下の本のマーク(ブックマーク)をタップ。一覧からMy docomoを選択してください。
  2. 「メール・パスワードなどの設定」を選びます。
    20161123_o0101
  3. よく使われるメニューの中から「メール設定」をタップします。
    20161123_o0102
  4. dアカウントにログインしていない場合は、IDとパスワードを求められるので入力する。
  5. 「メール設定内容の確認」をタップ。
    20161123_o0103
  6. 【パソコンなどのメール受信設定】を確認
    20161123_o0104
  7. 「受信しない」になっていた場合は、Safariの「<」ボタンで前の画面へ戻ってください。
  8. 迷惑メール対策の項目から「かんたん設定」を選びます。
    20161123_o0105
  9. 受信拒否の強度を選ぶ画面になるので、「受信拒否 弱」をタップしてチェックを入れてください。
    20161123_o0106
  10. 「確認する」をタップする。
  11. 「設定を確定する」を選ぶ。

画像引用元>ドコモメールでパソコンからのメールを受信できるようにする方法

これで、なりすましメールを除くPCメールを受信することができるようになります。

特定の人からのメールが受信できない場合
なりすまし拒否フィルターに引っかかっている

企業の窓口などとメールをやり取りする場合、相手側から送られたメールがなりすまし拒否フィルターに引っかかり、受信できなくなっている場合があります。

これは、送信側(企業側)が受信側に対して、別のメールアドレスへ

返信して貰いたい場合によく使われる方法。

なりすまし拒否フィルターに引っかかっている可能性があるときは、こちらの方法で設定を解除して送受信できるようになるか確認してください。

なりすまし拒否フィルターの解除方法

  1. PCメール一括拒否設定の確認方法を参考に、SafariでMy docomoへアクセスする。
  2. 「メール・パスワードなどの設定」を選びます。
  3. よく使われるメニューの中から「メール設定」をタップします。
  4. dアカウントにログインしていない場合は、IDとパスワードを求められるので入力する。
  5. 一覧から「指定受信/拒否設定」を探して選択する
  6. 「設定を利用する」にチェックを入れる
  7. 「次へ」をタップする
  8. 「受信するメールの選択」をタップする
    img_03_01
  9. 「なりすましメールの拒否設定(携帯・PHS)」の項目内にある「拒否しない」をタップして、チェックを入れる。
    img_03_04
  10. 「なりすましメールの拒否設定(パソコンなど)の項目内にある「存在しないドメインからは拒否する」をタップする。
    img_03_05
  11. 「確認する」をタップする
  12. 「設定を確定する」をタップする
    img_03_06

画像引用元(一部筆者で加工・編集)>指定受信/拒否設定|NTTドコモ

全部試して解決できなかった場合

gatag-00014222

ここまでご紹介したことを全て試して、それでも解決できなかった場合は、サポート窓口へ問い合わせてみるのが一番確実な方法です。

iPhoneの場合、他のスマートフォンやガラケーとは異なり、問い合わせる内容によって対応する窓口が異なります。

ご自身の状況に合わせて、適切な方を選択してください。

Appleサポート窓口

iCloudメール、iMessageなど、Appleが提供しているサービスやiPhoneの故障などに関する問い合わせは、原則としてAppleサポート窓口での対応となります。

以下のリンクからサポートページへ行くと、電話またはチャットで問い合わせをすることが可能です。

Appleサポート

各キャリアサポート窓口の案内

SoftBank
au
NTTドコモ

まとめ

というわけで、今回はiPhoneのメールが届かない場合の設定方法をご紹介しました。

大事なメールが届かないと慌ててしまいますが、この記事がお困りのみなさんの参考になれば幸いです。

それでは、快適なiPhoneライフを♪

Sponsored Links
--PR--
Appleが遂にiPhone7/Plusを正式に発表!
iphone7-top
公式サイト au▶︎予約 docomo01 ▶︎予約 softbank01 ▶︎予約
予約開始日 9月4日 16:01~
発売日 9月14日
容量 64GB/256GB
カラー ジェットブラック,ブラック,ゴールド,シルバー,ローズゴールド,レッド
新機能予想 有機ELディスプレイ・高性能デュアルカメラ・生体認証・完全防水IP68
スペック詳細 基本スペック比較
iphone8 バナー 発売日
▶︎iPhone8の発売発表日・予約開始日はいつ?


▶︎聞いてはいけないSiriの怖い話

iphone8 バナー スペック
▶︎iPhone8の新機能・スペックを公開!


▶︎iPhone小技特集はこちら


▶︎10億回再生のウザいオレンジ動画が面白い!


▶︎【iPhone×LINE】旦那の浮気シリーズ

▼アクセス急上昇TOP5▼

【有名DJも認める!】
超高音質保証のiPhoneスピーカーTOP3
2015-10-14_121852 【メール通知が消えない!】
完全に消す6つの方法とは?
2015-10-14_122013 【メール通知が来ない!】
簡単に解決する3つの方法を各キャリアで解説
2015-10-14_122013 【第2世代最新情報!】
Apple Watch2の発売日と新機能7連発が凄い!
2015-10-14_122013 【Apple社員が教える!】
iOSアップデート不具合バグの4つの解決法とは?

▼注目記事ベスト10▼

iPhone6s手帳型ブランドケース
おしゃれな人気ランキングTOP3!
2015-10-14_121852 iPhoneアプリがインストールできない!
iOS99つの不具合解決法とは?
2015-10-14_122013 新型iPhone6c最新情報!
2016年1月発売説は嘘だった?!
iPhone画面割れの修理値段
Softbank/au/docomoまとめ
2015-10-14_122013 iPhone/iPad編!
パスワードを忘れた時の初期化方法と対策法
2016年最新版!
LINEツムツムのコインチート方法
新型Macbook Proの発売日はいつ?
新機能ベスト5とは
女子に流行中!
おしゃれなiPhoneケースショップTOP4
2015-10-14_122013 iPad mini4編!
人気のキーボードTOP5
2015-10-14_122013 元Apple社員に学ぶ!iPad mini4の使い方マニュアル本

▼人気記事ペスト10▼

Softbank/au/docomo編
iPhoneメール通知を消す6つの方法
2015-10-14_121852 Softbank/au/docomo
iPhoneメール通知が来ない時に試す3つの解決法
2015-10-14_122013 水深5m完全防水!?
iPhone6の最強ケースが凄すぎる
LINE既読を付けずにトーク履歴削除!
相手にどう表示されるの?
2015-10-14_122013 iPhone6s編
おしゃれな手帳型ブランドケースTOP3!
iPhone上でウイルス感染を検出!
スキャンしろって本当なの?
iPhone6s/Plus編
ディズニー手帳型&クリアケースTOP5!
新型Macbook Air2016
発売と発表日はいつ?
腹筋崩壊!
iPhone Siriの面白い質問&会話21連発
iPhoneイヤホンジャックが故障!音が聞こえない原因と7つの対処法

▼【最新】iPhone不具合情報▼

え、なんで!?
iPhone6/5のタッチパネルが反応しない不具合について
2015-10-14_121852 アップデートはちょっと待った!
iOS9の不具合まとめと解決方法とは
2015-10-14_122013 iPhoneが充電できない!
iOS9不具合による解決方法とは
iPhoneホームボタンが故障!
不具合の原因と解決方法とは
2015-10-14_122013 意外と知らない!
iOSバグを解決する4つの方法とは
Appleスタッフに学ぶ!
カメラアプリが動かない時の4つの復元方法
iPhone画面が急に拡大?!
不具合の原因と5つの解決方法とは
iPhoneスイッチが故障!
サイレントマナーモードにできない時の対処方法
2015-10-14_122013 iPhoneタッチパネルが反応しない!
不具合の原因と解決方法とは
2015-10-14_122013 iPhone/iPodTouchタッチパネルの反応がズレる原因と解決方法とは

▼【最新】LINE不具合情報▼

2015-10-14_121852 LINEをインストールできない、開かない
理由と解決方法は超簡単だった!?
2015-10-14_122013 LINEを最新版にアップデートできない!
不具合の原因と解決方法
元LINE社員に学ぶ!
ツムツム不具合時に試す5つの対処方法
2015-10-14_122013 恐怖のiOSアップデート
LINEが開かない、消える不具合発生!
LINEスタンプに異変!
開かずに見れない3つの原因と対処方法
絵文字がダウンロードできない!
解決方法は意外と簡単だった件
なぜか友達追加できない?!
理由と5つの解決方法とは
2015-10-14_122013 MVNOのLINE年齢制限がウザい!認証を突破する方法とは?

話題のiPhoneケース特集


話題のiPadケース特集


話題のMacbookカバー特集


コメントを残す