【iPhone】着信拒否後のお知らせメール通知を消す対処方法!

ども、Apple Geekです!今回はiPhoneで相手を着信拒否しているにも関わらず、お知らせ通知が届いて苦痛を強いられている方向けの対処方法です。

iPhoneには相手を着信拒否できる便利な機能が付帯しています。

でも実は、着信拒否をして電話がこなくなってもメールで「着信お知らせ」というのが届き、相手から着信があったことが間接的にわかるのです。

iPhoneでは着信拒否をしても「着信お知らせメール」が届く

相手がしつこくて電話を何回もかけてくると、当然ながらその回数だけ「着信お知らせ」のメールがピコンピコン届きます。

経験すると分かるのですが、着信お知らせのメールは、相当なストレスですし頭がおかしくなりそうになるんです。

そこで今日は、着信拒否をしても着信お知らせがくる場合の対処方法をご紹介します。

耳が痛くなる着信お知らせのメール!対処方法とは?

iPhoneでは、着信拒否をした場合でも「着信お知らせ」のメールが着信した回数だけ届く仕組みになっています。

本当に頭がおかしくなりそうで発狂したくなる場合は、こちらの小技を参考にしてみてください。

ソフトバンクで着信お知らせのメールに対処する方法

softbank

ソフトバンクの場合は、「1414」へ電話します。

自動音声ガイダンスが再生され、現在の設定が知らされますので、確認してください。その後、続いて案内が流れますので、「2」を押すことで解除できます。

⇒ソフトバンク公式サイト

ドコモで着信お知らせのメールに対処する方法

docomo

ドコモの場合は、「*2001」に電話します。

自動音声ガイダンスが流れますので、「0」を押してください。これで着信通知を停止することができます。

⇒ドコモ公式サイトはこちら

auで着信お知らせのメールに対処する方法

au

auの場合は、「1481」に電話します。

自動音声ガイダンスに従って操作を進めてください。これで着信お知らせを一時的に停止することができます。

【注意】この対処方法で着信お知らせのメール以外の通知も来なくなる

ただし、この設定をすると着信拒否した相手だけでなく、すべての通知が届かなくなってしまいます。

最終手段で使うようにしましょう。

着信拒否の仕組み・相手にどう通知されるのか

関連する記事

コメントを残す