iPhone12の折りたたみスマホ?iPhoneFlipとは?

折りたたみスマホってご存知でしょうか?スマホを折りたたむことによって持ち運びやすくなるという画期的な技術のことです。実はこの折りたたみスマホをappleが発売するのでは?という噂があるのです。この記事では折りたたみiphone のリーク・値段予想を解説します。

iPhone初の折りたたみスマホ「iPhone12 Flip」

まずは「iPhone12Flip」と仮称がつけられたapple初の折りたたみスマホについて現時点でわかっているリーク情報を解説して行きます。

Appleが折りたたみの特許取得

appleが折りたたみスマホを発売すると言われている一番の理由にappleが折りたたみスマホに関する特許を取得したことが挙げられます。そしてこの折りたたみスマホに関する特許をappleは過去にも取得しているのです。

このように何度も特許を取得しているということはappleが折りたたみスマホに興味を持っていることは間違いがないでしょう。

最近は他のメーカーからも多数の折りたたみスマホが発売されているのでappleもいずれ「iPhone12Flip」を発売する可能性はとても高いのではないのでしょうか。

2021年以降に発売される可能性あり

「iPhone12Flip」(仮称)の発売日に関しては様々な説が唱えられていますが1番の有力説として2021年の9・10月ごろに発売されるという説が有名です。

appleは毎年新しいiphoneシリーズを発売しているため2021年のiphone13シリーズと同シリーズでapple初の折り畳みスマホ「iPhone12Flip」(仮称)が発売される可能性が高いです。

もし、この説が外れることになっても「iPhone12Flip」(仮称)が発売されるのは2021年以降になるでしょう。

iPhone12 Flipのリーク動画

それでは現在判明している「iPhone12Flip」(仮称)のリーク動画を紹介して行きます。


どれも確実ではありませんが信憑性は高そうなリーク情報ばかりです。鵜呑みにするのも良くありませんが参考にしましょう。

iPhone12 Flipの値段予想

続いて「iPhone12Flip」(仮称)の値段予想をして行きましょう。

最近のiPhoneは本体の巨大化・性能の向上によって値段が高くなってきている傾向にあります。例えば2020年秋に発売されたiPhone12シリーズは税別8万5800円〜というかなり高額なスマートフォンになっています。

一部比較的安めに値段設定がされているシリーズもありますが「iPhone12Flip」(仮称)は折りたたみ機能・大きな画面・高い処理能力が求められるため、やはりどうしても値段は高くなってしまうかと思われます。

「iPhone12Flip」(仮称)の最終的な値段予想は約15~20万程度になるかと思われます。

折りたたみスマホのメリット

ここまで「iPhone12Flip」(仮称)のリーク情報や値段などについてご紹介してきましたが、読者様の中には折りたたみスマホの何が良いのかわからない方も多いと思います。ですので折りたたみスマホを使用することで得られるメリットを紹介して行きます。

【メリット】①コンパクトなのに大画面操作ができる