2020年おすすめのプレミアムリンクジェネレーターとは?

海外にいる方とファイルなどのやり取りをしているという方も増えてきているかと思います。そんな時、容量の大きいファイルのダウンロードにはプレミアムリンクジェネレーターが役立ちます。ここでは、2020年におすすめのプレミアムリンクジェネレーターを解説していきます。

2020年おすすめのプレミアム リンク ジェネレーター

国内でファイルのやり取りをする場合には数分で済むダウンロードも、海外からの同程度の容量のファイルをダウンロードする際には、30分~1時間またはそれ以上かかってしまうということもあるかと思います。このようなとき、是非活用したいのがプレミアムリンクジェネレーターです。プレミアムリンクジェネレーターのサービスを利用することでダウンロードのスピードを飛躍的に向上させることができます。それでは、2020年におすすめのプレミアムリンクジェネレーターとはどのようなものでしょうか。海外アップローダーから大容量のファイルをダウンロードする際に抱えるストレスを払拭するためにも是非確認しておきたいですね。

それでは以下に2020年得におすすめをしたいプレミアムリンクジェネレーターを紹介していきたいと思います。

Cocoleech

まずはじめに、紹介する2020年におすすめのプレミアムリンクジェネレーターはCocoleechです。一日に最大で5ファイル無料にてダウンロードができるのでとても便利です。海外の複数のアップローダーにも対応しており、利用方法も簡単なので初心者の方でも安心して利用できます。

Deepbrid

Deepbirdは、会員登録が必要なプレミアムリンクジェネレーターですが、名前、メールアドレス、居住国を登録し、あとはパスワードの設定だけになります。(他には個人情報の入力は不要です。)また、数多くの海外のアップローダーにも対応しているのでおすすめです。

GeneratorLinkPremium

GeneratorLinkPremiumもまた、初心者の方にもおすすめのプレミアムリンクジェネレーターであり、サイトを開いてすぐに直感的に利用できるかと思います。広告表示が少し多いのは、気になるところですが、1つのアップローダーに対して、1日3ファイルまでダウンロードが可能です。

Reevown

続いての2020年におすすめのプレミアムリンクジェネレーターは、Reevownです。対応している海外のアップローダーは少なく、連続でダウンロードができないといった難点はあるものの、非常に使い勝手の良いものとなっています。サイト内には広告は少なく、広告のページをあちらこちらへとたらい回しにされるといったこともないため、ストレスが溜まることもありません。「Traffic Information」からダウンロードが可能な残容量がアップローダーごとに表示されるので一目見て確認することができ、便利です。

hyperdebrid

hyperdebridは、アップローダーの他にも動画サイトに数多く対応しているプレミアムリンクジェネレーターです。ダウンロードする際に広告ページを何度もまたがないといけない点については、やや煩わしく感じる方もいるかもしれません。

leech.ninja

最後にleech.ninjaについても紹介します。対応している海外のアップローダーは少なく、広告をあちらこちらへとたらい回しにされるので少々使いにくく感じる方もいるかと思います。サイト運営期間は長く、古顔のプレミアムリンクジェネレーターとなっています。

プレミアムリンクジェネレーターの使い方

それでは、プレミアムリンクジェネレーターの使い方を解説したいと思います。まずは自立型プレミアムリンクジェネレーターについて手順をお伝えしますのでご確認ください。

1.サイトを開く

プレミアムリンクジェネレーターの使い方について述べていきます。今回はGeneratorLinkPremiumを参考に流れを確認していきたいと思います。まずは、パソコンでプレミアムリンクジェネレーターのサイトを開いてください。リンクをクリックしてGeneratorLinkPremiumのサイトに入ります。

2.広告ブロックの解除

もし今、ブラウザで広告ブロックをしている方は、解除しておく必要があります。自立型プレミアムリンクジェネレーターは、広告収入を目的としている場合が多く、広告をブロックしている状態の場合、ほとんどのプレミアムリンクジェネレーターは、利用できないように設定されています。広告が多くて煩わしく思うこともあるかもしれませんが、プレミアムリンクジェネレーターを無料で使用する上では、運営側も広告収入が必要となるのです。

3.URLをコピペ

ダウンロードしようとするファイルのあるアップローダーのURLについて、コピーをします。プレミアムリンクジェネレーターにそれを貼り付けましょう。続いて、「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。(※GeneratorLinkPremium以外のサイトについてもこのチェックが必要なケースがあります。)そして、「プレミアムリンクを生成」をクリックし、プレミアムリンクの生成が開始します。

4.無料で使う方法を選択

プレミアムリンクの作成後は、ダウンロード可能の状態となっており、この時点で無料ダウンロードできるパターンもありますが、サイトによって、高速ダウンロードと通常ダウンロードとを選べるケースがあります。
高速ダウンロードについては、無料利用できないことがあるので、無料利用をしたいという方は通常ダウンロードなどの条件の良くないほうを選択してください。
ダウンロードボタンをクリックし、ダウンロードの開始となります。
これで通常であれば長時間掛かってしまうような容量の大きなファイルについても、数分でのダウンロードができるようになります。

プレミアムリンクジェネレーターの種類

プレミアムリンクジェネレーターは、大きく分けると、2種類のタイプになります。

まずは、自立型(じりつがた)、そしてもう一方はCBOX型(チャットボックスがた)です。

ここではそれぞれの特性について解説していきたいと思います。

PLGの種類】自立型

自立型は平たく言えば、通常のプレミアムリンクジェネレーター全般のことを言います。

基本的には、ファイルのURLを所定の位置に貼り付けをし、ダウンロードのボタンを押してから、指示とおりに進むまたは次々と広告をスキップしていきながら最終的にダウンロードをします。
一般的にはダウンロードが手早く、広告も少ないといったメリットがありますが、アクセスのタイミングによってダウンロードができないことがあるという場合もあります。

PLGの種類】CBOX

CBOX型はその名のとおり、チャットボックスを使用したプレミアムリンクジェネレーターにあり、登録及びログインが必要となります。ログインした後、サイトの管理者にダウンロードするファイルについてのURLを渡して、リンクに変換後、ダウンロードする流れになります。
やり取りをする相手方が、人間の場合とコンピュータープログラムの場合、プレミアムリンクジェネレーターによってタイプが異なります。ダウンロードの手順は以下のとおりとなりますので確認してください。

①まずログインをしてください。
②Link Checkerを使ってファイルのURLをBB Code化してからコピーします。
③チャットボックス内にあるユーザ名の下欄に②でコピーしたものを貼り付けてからPostをクリックします。
④admin、botまたはmodなどがダウンロードするリンクを作成するのでそれをクリックします。
⑤次々と広告が開いていくので、順次スキップボタンでスキップしていきます。
⑥最終的にダウンロードリンクが表れたら、クリックしてダウンロードを開始してください。

ダウンロードが開始されましたら、一言お礼を言っておくことをおすすめします。チャットボックス右側の「smiles」をクリックすることで「Thanks」などのアイコン一覧が表れるので、選択します。クリックするとチャットボックス内のユーザ名の下欄に表示されますので、再度Postをクリックし感謝の意を表します。(ちなみにこの欄に「Thanks」または「Thanks a lot」など直接打ち込んでPostすることも可能です。)また、この欄は不具合などが起きた際にも質問をPostすることも可能です。管理人などがアドバイスをくれるなど、対応してくれることもあります。

CBOX型については、通常、対応しているアップローダーが多くて、自立型と比べると安定したダウンロードができるといった場合が多いです。その一方でCBOX型では日本語対応可能のプレミアムリンクジェネレーターはありません。質問する場合などには、英語またはそのプレミアムリンクジェネレーターにて決められている言語を使用することとなります。また、CBOX型はルールなどが厳しいケースが多く、ルールを守らないユーザーなどは一定の期間利用を停止されたり、追放されるといった場合までありますので、サイトの注意事項については事前によく確認しておく必要があります。

プレミアムリンクジェネレーターの安全性

ここでは、プレミアムリンクジェネレーターの安全性について、述べていきたいと思います。

【安全性】①広告対策をすれば安全

まず、プレミアムリンクジェネレーターは、通常に使用する分には安全であると考えても良いかと思います。しかし、プレミアムリンクジェネレーターに限らず、こういったサイトには広告があり、広告をクリックすることで、最終的にウイルスがあるソフトなどをインストールさせられてしまうといったような可能性もあるために絶対に安全と言い切ることは難しいかと思います。広告回避ツールを用いるなどしてトラブルに巻き込まれずに安全に使用していただけたらと考えます。これを使うことで安全にダウンロードができると思います。

【安全性】②念のためにウイルス対策をしておく

セキュリティ対策は絶対条件となります。個人情報保護など安全にネットを利用するためにはセキュリティに力を入れることは必須であると考えます。

【安全性】③閉鎖で突然使えなくなるリスクあり

当然といえば当然ですが、プレミアムリンクジェネレーターは非公式のサービスであるため、閉鎖で突然使えなくなってしまうなどのリスクがあります。

【安全性】④日本語対応のPLGがほとんどない

日本語対応可能のプレミアムリンクジェネレーターはほとんどありません。そのため、日本語ではなく、英語またはそのプレミアムリンクジェネレーターにて決められている言語にて対応しなければなりません。

【安全性】⑤著作権を守ることが重要

プレミアムリンクジェネレーター自体には問題がなくても、ダウンロードするものが違法となっている場合があります。著作権の侵害となるようなファイルはダウンロードせず、ユーザー自身が自己責任の上で、活用していく必要があります。