スマホで始めよう!オンライン婚活支援サービス「スマリッジ」を紹介

「スマリッジ」は、オンラインでできる婚活支援サービス。サポートもオンラインで受けられ低料金も魅力です。実際に婚活中の方へのアンケート調査で3つのNo.1を獲得。お仕事が忙しく「婚活する時間がとりづらい」と感じていた方にも、知っていただきたいサービスです。

「スマリッジ」とは?

「SEモバイル・アンド・オンライン株式会社」が運営する「はじめる婚活 まじめな出逢い『スマリッジ』」は、オンラインで完結できる婚活支援サービスサイトです。本気で結婚を考える、スマホ世代の独身男女を応援。

「安心・簡単・リーズナブル」をコンセプトに業界トップクラスのリーズナブルな価格で、結婚相談所と同等のサービスとサポートを提供しています。

2021年5月に実施された婚活中の方へのアンケート調査結果では、オンライン婚活サービス部門「コスパ推奨度No.1」「本気で婚活したい方におすすめNo.1」「安全に利用できると思うNo.1」の3冠を獲得しています。

https://s-marriage.jp/

スマリッジの概要

(1)利用料金

●通常プラン

  • 登録料6,600円
  • 月会費9,900円
  • コンタクト(お見合い)料:月8回まで無料(9回目以降1件につき1,100円)
  • 成婚料0円

大手の結婚相談所と比較すると10分の1程度の業界最安値の価格料金設定です。

●プレミアムプラン

  • 登録料6,600円
  • 月会費16,500円
  • コンタクト(お見合い)料:回数無制限で0円
  • 成婚料0円

プレミアムプランは、2020年12月より開始されました。効率よく、確実な成果を求める方に向けたプランです。

(2)国内最大級会員数のコネクトシップが利用可能


2020年9月より、国内最大級の利用事業者会員数55,000人を誇る「CONNECT-ship(コネクトシップ)」に正式加盟。この加盟により、他社結婚相談所の会員さまも相互紹介が可能となりました。コネクトシップには、大手結婚相談所を含め10社が加盟。
「スマリッジ」は「日本で一番お見合いが組めるオープンなプラットフォーム」となったそうです。

(3)安心のサポート体制


ユーザーの婚活は、豊富な知識と経験を持つアドバイザーがオンラインでサポートします。

(4)全額返金保証付き

3ヶ月以内に出会いがない場合、全額返金保証サービスがあります。(返金には条件があります。)

(5)安心・安全への取り組み

運営会社の「SEモバイル・アンド・オンライン株式会社」は、上場企業のグループ会社です。ユーザーに安心してご利用いただくため、PマークやIMS(マル適マーク)を取得。安全なサービスの提供を実施しています。

■「スマリッジ」をおすすめしたい方々

  • 仕事が忙しく、婚活のためになかなか時間を割けない方
  • 現在婚活中でも、成果がなかなか得られない方
  • 相手の身元がはっきりしない婚活パーティや、マッチングアプリなどの安価なサービスに不安や抵抗のある方
  • 結婚相談所のようなサービスで、安心安全に効率よく婚活に臨みたい。けれども高額なため入会をためらっている方

このような戸惑いをお持ちの方におすすめで、20代から50代の幅広い年代の男女にご利用いただきたいそうです。

上のグラフのように、女性は20代から30代前半、男性は30代から40代前半のユーザー登録の割合が多いです。

■各種データ

  • 入会後、初コンタクト(お見合い)までの期間:平均約1か月
  • 1か月のコンタクト(お見合い)回数:平均2.1回
  • 婚活の活動期間(入会から成婚退会まで):平均5.4か月
  • さらに詳しい会員データはこちらです:https://s-marriage.jp#user

■婚活応援メディア「migaki」を発信

2021年4月より婚活応援メディアの「migaki」を開始。様々なコンテンツを発信しています。

婚活診断、自分磨きに役立つセミナー、恋愛や婚活などにまつわるお悩み解決、コラムなど実際に婚活中のユーザーの声をもとに、活きた情報が得られる内容となっているそうです。

https://s-marriage.jp/migaki/

婚活サービス開始のきっかけ

結婚相手を紹介する結婚相談所などのサービスは、以前から存在しています。

  • 結婚相談所は登録しにくい、気軽に利用しにくい
  • 初期費用だけでも数十万かかる、料金が高い

などの、精神的な意味でのハードルや、料金的な課題がありました。一方で、マッチングアプリや婚活サイトも増えてきましたが、

  • 気軽な恋人探しの感覚で、結婚に真剣でない人も登録している

という実状もあります。

そこで、新しいオンラインの婚活支援サービスとして「スマリッジ」を立ち上げたそうです。

「結婚について真剣に考えている方」が利用するサービスとして、登録ユーザーは、身分証明書や独身証明書、学歴証明書、収入証明書、資格証明書(資格を有する場合)の提示が必須。そしてオンライン上でのサービス提供のため、従来の結婚相談所の初期費用と比較すると10分の1以下の月額費用1万円以下(通常プラン)という、料金体系を実現。婚活前のつまずきが取り除かれているサービス形態になっているそうです。

まとめ

「スマリッジ」は、業界トップクラスの低価格で、結婚相談所と同等のサービスやサポートをオンラインで提供しています。また「恋活や婚活に悩む全ての方の力になりたい」という想いで、2021年4月婚活に悩める人のお助けメディアとして「migaki」を立ち上げました。婚活のプロ講師によるオンラインセミナーの実施や、婚活に役立つ情報を配信。その他にも公式Twitterや公式LINE@では、現役のオンラインアドバイザーが、婚活のアドバイスなども発信しているそうです。

このように「スマリッジ」は、オンライン上のさまざまなコンテンツを通し、皆様に愛される「婚活支援サービス」として、成長することを目標にされているそうです。さらに詳しい内容は、以下のサイトをご確認ください。

https://s-marriage.jp/