未分類

HuaweiのCPU「kirin710」の性能!snapdragonと比較

2020年9月19日

Huaweiスマホ搭載のCPU「kirin710」の性能をゲームでの快適さやantutuベンチマークの点数で評価します。またsnapdragon系との比較性能も紹介します。タブレットで「kirin710」モデルもありコスパに優れたCPUであることを解説します。

Kirin710の性能

Kirin710とはHuaweiの子会社であるHiSiliconによって開発されたモバイルプロセッサーです。要するに、スマホの処理性能を上げる核だと思って頂けたらと思います。性能に関しては、前回のCPUであるkirin659に比べると、シングルコア性能が75%、マルチコア性能が68%、GPU性能が30%向上しています。「GPU Turbo」にも対応して、快適なゲームプレイができるCPUとなっています。

kirin659から大幅に性能が上がっていることがわかるでしょう。ちなみに、kirin659はHuaweiスマホのミドルレンジモデルに数多く使われていますが、Kirin710は全く別のシリーズとして発表されています。

AnTuTuベンチマーク

では、いったいどのぐらい凄い性能であるのかをもっとわかりやすく知りたい人もいるでしょう。そこで、他の端末と比較したり端末自体にどのぐらいの性能があるのかご紹介したいと思います。実は、スマホの端末の性能を数値化するアプリとしてAnTuTuベンチマークというアプリがあります。そのアプリを使って端末自体の性能がわかります。他の端末の性能と比較することもできます。

Kirin710を搭載したMate 20 liteとKirin659を搭載したnova lite 2を比較

上の図は右側がKirin659を搭載したnova lite 2で、左側がKirin710を搭載したMate 20 liteです。AnTuTuベンチマークで比較をした結果、CPUが1.5倍、GPUが2倍近いスコアをKirin710は叩き出しています。この結果からでも、数年でどれだけ成長したかが一目瞭然です。

Kirin710を搭載したHuawei nova lite 3の性能をご紹介

Huawei nova lite 3にもKirin710が搭載されています。その端末についてもAnTuTuベンチマークでお調べしたので、以下に載せておきます。Mate 20 lite同様にかなり良いスコアを叩き出しています。

上の図を見てわかる通り、CPUが70000を超えていて、GPUも24000程です。総合スコアは170000台となっています。こちらに関しても前機種のnova lite 2から大幅に性能がアップしていることがわかるでしょう。

Huawei P30 liteもKirin710を搭載

Huawei P30 liteもKirin710が搭載されている端末です。以下にAnTuTuベンチマークによる性能を載せておきます。こちらも上記の2機種のように良いスコアを叩き出しています。

上の図のAnTuTuベンチマークの結果から、Huawei P30 LiteもCPUで70000超えで総合スコア170000代となっております。

Kirin710でゲーム可能?

スマホでゲームをする方にとってスマホ自体の性能は大切ですよね。CPUの性能によってゲームが快適にプレイができたり、フリーズが少なければストレスがたまることもありません。Kirin710の場合は3Dゲームさえしなければ比較的スムーズにプレイと言われていますが、実際のところはどうなのでしょう。以下、Kirin710の単滅でゲームを例にして性能処理を見てみました。

【ゲーム可能?】PUBGの場合

元祖バトルロアイヤルと言われるPUBGですが、Kirin710搭載のHuaweiスマホであれば問題なく遊べます。というのも、Kirin710搭載のHuaweiスマホはGPU Turboが搭載されていて、グラフィック処理能力が上がり、高負荷なスマホのゲームでも遊べるようになっているからです。PUBGであれば、GPU Turboで処理できるレベルなので、快適にプレイすることができます。

【ゲーム可能?】荒野行動の場合

荒野行動もKirin710搭載のHuaweiスマホであれば問題なく遊べます。グラフィックに関しても、PUBGより2Dチックであり、スマホにかかる負荷が少なく、サクサク動作して快適にプレイできます。バッテリーの消費に関しても10分のプレイで6%のバッテリー消費なので、より長くゲームを楽しみたいなら荒野行動がおすすめです。

【ゲーム可能?】デレステの場合

デレステを綺麗な画質でプレイする場合はハイスペックのスマホが必要になります。Kirin710搭載のHuaweiスマホでも問題なく遊べますが、かなり画質が悪い状態です。これはKirin710の性能が悪いことではなく、デレステがKirin710のCPUをサポートしていないために起こる現象です。もし、デレステを綺麗な画質でプレイしたい場合は、スマホ端末を購入する前に「機種名 デレステ」で検索してどのようにプレイできるかお調べした方が良いでしょう。

他のCPUとKirin710の比較

次のページへ >