インスタ裏垢の作り方は?バレない裏アカウントの作り方!

家族や友達の目などを気にせず、裏垢を作ってインスタを楽しみたい方におすすめ!今回は、facebookや電話番号の連携なしで可能な裏垢の作り方です。インスタ同様、SNSの代表twitterも併せて、バレない裏垢運用方法もご紹介します。最後までぜひお読みください。

 

インスタでの裏垢の作り方

早速、インスタでの裏垢の作り方をご紹介します。アプリ内では5つまでアカウントを維持することができますので、簡単に新しいアカウントを作れます。ですが、知り合いにバレないような裏垢の作り方は、少しコツがありますので、注意して見ていきましょう。

新しいアカウントの作り方

まず、インスタの新しいアカウントの作り方です。今回は、すでにアカウントを持っている方の新しいアカウントの作り方の紹介です。新規の場合や本アカウントをログアウトしてから、作成する場合とは少し異なる部分があります。ご注意ください。それではまず、インスタの公式アプリの画面を開いてください。まずトップページに表示される、画面右下にあるプロフィールアイコンをタップします。次にプロフィール画面が表示されたのちに、右上部にある三本線をタップしてください。

上の画面が三本線をタップした画面表示です。一番下にある設定をタップして選択。次に進んでください。

設定の画面表示をスクロールしていきますと、「アカウントを追加」という項目がありますので、タップして進んでください。

次に、上の画面表示になりますので、「新しいアカウント」をタップして進みます。この流れで、裏垢にできる新しいアカウントを作っていくことが可能です。続けて、詳しく裏垢の作り方を説明しますので、引き続きご覧ください。

①新しいメールアドレスを取得する

インスタの裏垢用に登録するメールアドレスは、念のために、携帯のメールアドレスなどは使用しない方がよいでしょう。そのため、上記の操作をする前に、あらかじめ新しいメールアドレスを取得しておいてください。この場合、家族や友達に知られないメールが都合が良いと思いますので、フリーメールがおすすめです。フリーメールの中でも、gmailの場合は、電話番号の登録を要求されたり、yahooメールの場合は、連絡先用の別なメールアドレスを登録する必要もあります。その点outlookは、そのような登録不要で、作成しやすいので便利です。

②ユーザーネームを作成

それではインスタでの裏垢「新しいアカウントを作成」から作り方を続けます。次の表示で、ユーザーネームを作成してください。裏垢に利用したい、新しいユーザーネームを入力してみましょう。ユーザーネーム登録欄の右に緑のチェックマークが入ると、登録可能ということになります。もしも、他のユーザーが先にユーザー名として利用している場合には、似たようなネームを候補として表示してくれます。その中からユーザーネームを選択してもよいでしょう。もしくはもう一度、別なユーザーネームを考えて、入力しなおしてください。

③メールアドレスを追加して認証コードを入力

ユーザーネームの作成と登録が可能になりましたら、次に「ログイン方法を選択」という表示になります。インスタのアプリでは既存のアカウントが表示になり、アカウントを連携させるように促しています。ですが、バレない裏垢を作成するためには、画面下の「メールアドレスか電話番号で登録」をタップして連携させないようにしましょう。ここが、裏垢の作り方として、大変重要なポイントになります。

それでは続いて、電話番号かメールアドレスを登録する画面に移ります。ここでは、電話番号ではなくメールアドレスを選択してください。ここで、あらかじめ取得していたメールアドレスを入力していきます。これで、登録したメールアドレス宛に、インスタグラムからメールで認証コードが送信されてきます。もし、メールが届かない場合は、もう少し時間をおいて確認してみてください。それでも、メールが届いていない場合は、何か入力間違いをしている可能性がありますので、メールアドレスの確認をしてみてください。

無事にメールの確認ができましたら、上の画面の表示に認証コードを入力して、下にある「次へ」を選択してください。

④パスワードを作成する

次に裏垢で利用する際の、パスワードを入力します。下の「次へ」をタップして進んでください。

そして、上の画面表示になりますので、「登録を完了」をタップして下さい。これで裏垢のアカウント登録が、無事に完了しました。以上が、インスタの裏垢の作り方の紹介になります。

 

アカウントの切り替え方

それでは、次にインスタの公式アプリ上でのアカウントの切り替え方です。インスタのアプリを表示するとプロフィールアイコンが画面右下に表示されます。そのプロフィールアイコンを、長押ししてください。次に上の画面になりますので、ここで本アカウントと裏垢のアカウントの切り替えが、タップするだけで可能になります。簡単な操作でアカウントの切り替えができますので、大変便利です。

インスタもtwitterも!裏垢がバレない方法

ここまでインスタの裏垢の作り方を解説してきました。それでは次からは、インスタと同様に、代表的なSNSのtwitterでも、裏垢が他人にバレないようにする、運用方法をご紹介していきます。

①鍵垢(非公開アカウント)にする

裏垢用の作り方も大事ですが、それだけではまだバレる可能性があります。まず、裏垢がバレないようにする運用方法として紹介するのは、鍵垢(非公開アカウント)に設定するということです。設定画面で非公開にすることができます。上の画面はインスタの設定画面ですが、twitterも非公開に設定することが可能です。インスタもtwitterも鍵垢にすると、フォローが許可制になります。そうなると、インスタやtwitter上での交流は確かに、限定されてしまいますが、裏垢がバレないようにするためには、これも重要なポイントです。もしも、知られたくない相手に裏垢が発見されたとしても、投稿を見られたり、フォロー関係を詮索されたりするような事態も防げるようになります。

②ユーザーネームや名前に注意する

インスタもtwitterも裏垢がバレないようにする方法。どちらも共通して、ユーザーネームはアカウント作成後にも変更可能です。裏垢の投稿を始める前に、必ずユーザーネームや名前の設定に、知人にバレる要素がないか、よく確認してみてください。例えば、本名や知人や家族に知られているニックネーム、誕生日、本アカで利用しているユーザーネームに近いものなど、本人の特定がされやすいものを、可能な限り使わないようにしてください。せっかくの裏垢が、バレてしまう可能性が高くなりますので、危険です。

③おすすめに表示されないようにする