【ディスコード】アップデートが終わらない時の対処法を解説

ゲームをする際にはディスコードは欠かせない…そのようなユーザーは多いでしょう。今回は、ディスコードのアップデートが終わらない時やセキュリティソフトが干渉して起動できない時の対処法、WindowsPCでのディスコードのインストール方法をお伝えします。

【ディスコード】アップデートが終わらない時の対処法〜共通〜

いつまでたってもディスコードのアップデートが終わらない…、困りますよね。トラブルを解決したくても、解決策があるサイトは海外のサイトのため、意味が分からなくて途方に暮れている方もいるでしょう。そのような方のためにアップデートが終わらないときの対処法をお伝えしますので、ぜひご参考ください!

対処法①ディスコードを再起動する

ディスコードは初期設定のまま設定を変更していない場合は、アプリウィンドウを閉じても、タスクバーに自動的に格納される設定になっています。これは画面右上の「×」マークを押しても、アプリは終わらない状態で、バックグラウンドで起動していることを意味します。

このままではアプリが終了できず、リフレッシュさせることができません。一度ディスコードアプリを完全に終了させ、再起動をしましょう。

  1. ディスコードをを起動させたままの状態にしておきます。
  2. タスクバーを開いて「<」をクリックしてください。
  3. インジケーター内に存在する「Discordアイコン」を右クリックします。
  4. 「Quit Discord」を選択します。

この手順によりディスコードを終了することが可能です。終了後、再起動をしてアップデートができるかを確認してください。

対処法②タスクトレイのアイコンからアップデートを行う

ディスコードのアップデートが終わらない場合は、タスクトレイのアイコン内にあるディスコードのアイコンを右クリックします。メニューを開いたら「Check for Updates…」を選択しましょう。アップデートがある場合は、ここでアップデートを行うことが可能です。

対処法③関連ファイル含めて削除して再インストールする

ディスコードを再起動してもアップデートが終わらない場合は、ファイルを削除してからディスコードを再インストールしましょう。

  1. 「Windowsキー+i」を同時に押して「Windowsの設定」を開きます。
  2. 「アプリ>アプリと機能」を選択しましょう。
  3. 「Discord」を選択して「アンインストール」を選択します。
    以下のフォルダを中のファイルごとすべて削除します。 ※○○はユーザー名です
    「C:\Users\○○\AppData\Roaming\discord」
    「C:\Users\○○\AppData\Local\Discord」
    「C:\Users\○○\AppData\Local\Temp\Discord Crashes」
  4. ディスコード公式サイトでインストーラーをダウンロードします。
  5. インストーラーを右クリックして「管理者として実行」でインストールしてください。

対処法④アップデートが完了しているか確認する

ここまであげた対処法でディスコードのアップデートができるようになったら、最後にアップデートが完了しているかを確認しましょう。アップデートの確認の仕方は対処法②で紹介しているので、お試しください。

【ディスコード】アップデートが終わらない時の対処法〜Windows10〜

ディスコードのアップデートが終わらない場合の対処法を試しても、状況が改善しない…もしかして、Windows10ユーザーの方ではありませんか?もし、Windows10ユーザーの方ならば、これから紹介する対処法を試してみると、状況が改善するかもしれません。ここではWindows10ユーザーの方に向けて、4つの対処法を紹介します。

対処法①Windowsのファイアーウォールを無効にする

ディスコードのアップデートが終わらない場合は、一度、Windowsのファイアーウォールを無効化しましょう。ファイアーウォールが原因でディスコードのアップデートに影響を及ぼしている場合は、無効にすることでアップデートができるようになります。

ウイルス対策ソフトのファイアーウォールを無効にするには、ウイルス対策プログラムを起動させ、設定画面に移動します。「リアルタイム保護」もしくは「ファイアーウォール」オプションを無効にしてください。