相手のLINEトーク履歴の転送方法!旦那の浮気を見抜け!

最近相手の浮気があやしい!iPhoneで相手スマホのLINEトーク履歴を送信するカンタンな方法を紹介。【iPhone・Android共通】ばれる可能性0%。airdropで秒速送信も可能。「トーク履歴を送信できない」ときの原因と対処も。

「LINEで分かる!」こんな人は浮気の疑いあり

「もしかしたらパートナーが浮気しているかも」と不安に感じている方はいませんか?

そんな方にぜひチェックしていただきたいスマホにまつわる3つの「浮気の兆候」というものがあります。

スマホにまつわる浮気の3つの兆候

例えば、以下のような行動がパートナーに見られる時には、「浮気の兆候アリ」と考えられます。

  1. やたらとスマホを見ている
  2. 急にかわいいスタンプを使いだした
  3. スマホを覗くと画面を隠す(手を下げる)

特にこのような行動は、パートナーが「LINE」を使っているときに見られます。

例えば、今まで使っていなかったのに、急にかわいいスタンプを使いだしたら、それは浮気相手からプレゼントされたものである可能性が考えられます。

つまり、相手の浮気を判別するためには、LINEのトーク履歴をチェックする方法が有効です。

  旦那のLINEで浮気を発見?!トーク履歴を復元して確認する裏技とは?

相手スマホのLINEトーク履歴をメールで送信する方法と注意点【浮気対策】

「LINEトーク履歴」を自分のスマホに送信する方法をご存知でしょうか。

この方法を活用することで、浮気の証拠を掴むことも可能です。

相手のトーク履歴を自分のスマホに送信する方法には、以下の2つがあります。

  1. コピー > メールで送信する方法(iPhone・Android)
  2. AirDropで送信する方法(iPhoneのみ)

方法1:コピー > メールで送信する方法(iPhone・Android)

まずは、LINEトーク履歴をコピーして、メールで自分のスマホに送信する方法をご紹介します。

コピー > メールで送信する方法

【iPhoneの場合】

①「(浮気相手と疑われる人とパートナーとの)トークルーム」をタップする

 

LINE,トークルーム,個別

②トークルーム画面の右上にある「v」をタップする

 

LINE,トークルーム,トーク画面

③「設定」をタップする

 

LINE,トークルーム,設定

④「トーク設定」の「トーク履歴を送信」をタップする

 

LINE,トークルーム,トーク履歴を送信

⑤「メール」をタップする

 

LINE,トーク履歴,メール

⑥宛先に「自分のスマホのメールアドレス」を入力して送信する

 

LINE,メール,トーク履歴の送信

【Androidの場合】

①トークルーム画面の右上にある「v」をタップする

②「トーク設定」をタップする

「トーク履歴をバックアップ」→「テキストでバックアップ」の順でタップする

④「メールアプリ」を選択して、送信する

方法2:AirDropで送信する方法(iPhoneのみ)

もう一つ、トーク履歴を自分のスマホに送信する方法として、iPhoneの「Airdrop」機能を使う方法があります。

ただし、この方法が使えるのは「iPhone利用者のみ」なので注意です。

AirDropをONにしておく

この方法の実行前に、自分のiPhoneのAirDropをONにしておきましょう。

AirDropをONにする方法

①(iPhone 8 以前)画面を下からスワイプ / (iPhone X 以降)画面の右上隅から下にスワイプして「コントロールセンター」を開く

②左上隅の「ネットワーク設定」のカードを強めに長押しする

 

iPhone,コントロールセンター,表示

③「AirDrop」をタップする

 

iPhone,コントロールセンター,AirDrop

④「連絡先のみ」または「すべての人」をタップする

 

iPhone,AirDrop,受取相手

AirDropでトーク履歴を送信

自分のiPhoneがAirDropによる送信を受け取れるように設定したら、相手のスマホを操作していきます。

操作の流れは、上記の「メールで送信する方法」と同じです。

自分のパートナーと浮気相手(と思われる人)のトークルーム画面を開き右上の「v」をタップ→「設定」をタップします。

そして「トーク履歴を送信」をタップすると、「タップしてAirDropで共有」の部分に「人のアイコンとiPhone名」が表示されます。

そこに表示されている「自分のiPhone」をタップして、トーク履歴を送信しましょう。

LINE,AirDrop,送信

自分のiPhoneを確認し「受け入れる」をタップして、トーク履歴の送信を受け入れましょう。

注意点:送信履歴は削除すべし!

以上2つの方法を利用すれば、パートナーの「LINEトーク履歴」を自分のスマホに送信して、浮気の痕跡がないかしっかりチェックすることができます。

ただし、特に一つ目に説明した「メールでトーク履歴を送信する方法」を利用する際に、注意しなければいけない点があります。

それは「メールの送信履歴がパートナーのスマホに残ってしまう」ことです。

この送信履歴を消し忘れたことで、自分が勝手にスマホを操作していたことがバレてしまう危険性があります。

パートナーに疑われないためにも、必ず「メールの送信履歴」を削除しておく必要があります。

LINEトーク履歴が送れない時の原因と対処方法

コメントを残す




CAPTCHA