アプリケーション

【LINEトーク相談notice】とは?詳しく解説!対処法も紹介

最近「Lineトーク相談notice」という見知らぬアカウントからメッセージが送られてくるという騒動がありました。
今回はLineトーク相談noticeの正体とメッセージが送られてきた原因や、正体不明のアカウントからメッセージが来た時の対処法について解説します。

【LINEトーク相談notice】について

見ず知らずのアカウントから突然メッセージが送られてくるのは少し怖いですが、「Lineトーク相談notice」とは一体何なのでしょうか。

ここでは「Lineトーク相談notice」がどういうアカウントで、どういうメッセージが送られてくるのかについてご紹介します。

突然「LINE公式アカウント」からメッセージが届く

何の前触れもなく突然届く「Lineトーク相談notice」からのトーク。

この「Lineトーク相談notice」はどうやらライン公式サービスの無料時間有効期限の通知などに使われるアカウントのようなのです。

また、「Lineトーク相談notice」それ自体もラインの公式アカウントの一つで、過去にも同じようなメッセージがLineトーク相談noticeから送られてきたことがあるようです。

「無料時間有効期限のお知らせ」という通知内容

Lineトーク相談noticeから送られてくるトークの内容は「無料時間有効期限のお知らせ」というものです。

一見すると「無料」や「有効期限」などの言葉が入ったメッセージが見知らぬアカウントから突然届いたら詐欺のような怪しさを感じてしまうのではないでしょうか。

Lineトーク相談noticeがライン公式アカウントであると気づかず、「怖くて開けない」という人が多いのかもしれません。

詐欺の可能性は?

Lineトーク相談noticeは先ほどご紹介しました通り公式アカウントですから、詐欺ではありません。ご安心ください。

ただし、「見知らぬアカウントでも開いてくれる」のを狙って、今後Lineトーク相談noticeに似せたアカウントを使った詐欺が行われる可能性はあるので注意はしておいたほうが良いかもしれません。

友達登録をしていないのにメッセージがくるのはなぜ?

 

Lineでは基本的に友達登録していないない相手からのトークは受信しない設定になっています(「プライバシー管理」の「メッセージ受信拒否」がONになっている)。

それなのに「Lineトーク相談notice」からのトークは受信してしまうので、不審に思ってしまう方が多いのでしょうね。

この理由も「Lineトーク相談notice」がLineの公式アカウントだからです。公式アカウントからのメッセージはたとえメッセージ受信拒否がONになっていても受信されます。

「LINEトーク占いの使用」が原因?

今回の「Lineトーク相談notice」からの「無料時間有効期限のお知らせ」のメッセージは「Lineトーク占い」に関係しているのではないかと言われています。

以前に「Lineトーク占い」サービスにおいて無料時間の有効期限切れ通知が一部ユーザーに配信されなかった不具合が発生したことがありました。

この通知は今回問題になっている「Lineトーク相談notice」アカウントから配信される予定になっていました。

この不具合の救済処置として、有効期限切れ通知を受け取れなかったユーザーには「無料時間10分」の再配布を行うとアナウンスされており、この再配布に関する案内が今回も「Lineトーク相談notice」から送られてきたのではないかと言われています。

以上の流れから考えると、以前に何らかの形で「Lineトーク占い」を使ったことのある方に今回の「Lineトーク相談notice」からの「無料時間有効期限のお知らせ」が届いたのではないかと考えられます。

再配布までには30日以上かかる場合もあるとアナウンスされていることから、1か月近く前の出来事であるこの無料時間に関する不具合自体を完全に忘れている可能性や、「Lineトーク占い」を開いただけと言う方も配布対象になっていた可能性もあります。

このことが多くのユーザーに「身に覚えのないメッセージ」として受け取られてしまった原因かもしれません。

「LINEトーク占いを利用していない」場合は?

次のページへ >