親子で自然の中で遊べるゲーム!「アウトドアマイスターGO!」を紹介

子供には自然の中で育ってほしいですよね。でも家にいることも多い今の時期、自然に触れるのが難しくなっています。今回は「アウトドアマイスターGO!」というアプリを紹介します。このアプリは保護者が子供と一緒になって遊びながら自然について知っていくことができるゲームです。

「アウトドアマイスターGO!」とは??

「アウトドアマイスターGO!」は自然のなかに隠れたマイモンを見つけるゲームです。「森・土・水・空・野」の5つのエリアの中から1つを選択し、カメラをかざすと「時間帯」や「角度」で異なる「マイモン」がランダムに出現します。「マイモン」を見つけて撮影し、クイズに正解すると、その「マイモン」をGETできます。対象年齢は特になく、何歳からでも遊ぶことができます。クイズの意味を理解しながら進めるのは5歳くらいからだそうですが、幼児の場合は保護者と遊ぶことを前提に設計がされているそうです。

マイモンの数は??

マイモンの数は、5分野に各8個で、計40個あります。マイモンは公募により児童が作画、それを元にプロのデザイナーが修正して作成されています。

楽しくプレイできるよう施されている工夫

まず、このゲームは、今流行の位置情報ゲームの簡易版ではあるものの、最初から外での遊びを展開できるように工夫されているそうです。
また、
「子どもとつくる100の想い出」という外での体験を写真撮影しアルバムにしていく機能があるので、保護者と子供が一緒に楽しめます。

自然に関心を持てるクイズもこのアプリが楽しい理由の一つです。
春夏秋冬の四季それぞれを意識した外遊びや自然体験が課題形式で提供され、その結果を記録してSNSでの情報共有ができます。
課題の中にはクイズ形式の知識や記憶を確認する内容も盛り込まれているため、学習要素もあります。それだけでなく、クイズに合格した際には「アワード」が画面上で付与されるので、達成感も得られます。
画面上では常に地域の野外活動団体や教育施設が主催する様々な体験活動へ導く情報が提供され、画面の中だけでなく実際の活動へもつながっています。

まとめ

今後は、マイモンの数を増やし地域ごとに特定のマイモンを発生させたいと考えているそうです。また、上級編を作成し大人でもチャレンジしたい内容に進化させていきたいそうです。これからのアウトドアマイスターGO!にも注目です。

関連する記事