「iTunesが起動しない時の対処法!再インストールの手順も解説」

「iTunesが起動しないけど、どうすれば良いのかわからない……」このようなお悩みをお持ちの方が多いと思います。本記事では、iTunesが起動しない原因やその対処法を網羅。iTunesのトラブルで悩まれている方はぜひ参考にしてみてください。

【iTunes】起動しない原因

iTunesが起動しない原因はハードウェアのエラーからソフトウェアの不具合まで様々です。自分のiTunesがなぜ起動しないのか本項を参考にしながら確認してみてください。

原因①PCのエラー

まず考えられるのがお使いのPCの不具合によるiTunesのエラーです。OSやソフトウェアが最新のバージョンでも、PC自体に不具合があると、上手くアプリケーションが動かないケースがあります。一度お使いのPCをチェックしてみてください。

原因②iTunesのバージョンが古い

お使いのパソコンにインストールしているiTunesのバージョンが古いこともと起動しない原因のひとつです。iTunesはAppleの定番ソフトウェアということもあり、何度もアップデートが繰り返されています。しばらくアップデートをしていないという方は、ぜひ確認してみてください。

原因③PCのバージョンが非対応

先ほどはアップデートしないとiTunesが起動しないという話をしました。しかし、ソフトウェアのアップデートに伴い使えなくなるPCも出てきます。新しいアップデートは新しいOS向けに改良がなされることが多いですので、何年もWindowsまたはMac OSを変えていない方は注意してください。

原因④iTunesに関連しているファイルの損傷

iTunes内に含まれているメディアファイルやソフトを構成しているメディアファイルの損傷によって起動しないということもあります。特に構成ファイルの損傷はソフトにかなり悪影響を及ぼしますので、強制的なシャットダウンなどはなるべく控えるようにしましょう。

原因⑤iTunesのインストールが不完全

iTunesのインストールが不完全なことも正しくソフトが起動しない原因のひとつです。iTunesのインストール中に強制終了したり、一台のPCに過去のiTunesが何個もインストールされていたりすると上手くインストールされないことがあります。

原因⑥他社製のウイルスソフトの影響