BlueStacksが重い時の対処法をご紹介!

BlueStacksが重いときはどのような対処法で解決すればいいのでしょうか。BlueStacksを含めた、PCのエミュレータのアップデートの方法や変更の仕方を詳しく解説していきますので、分からないという人はぜひ参考にしてみてください。

BlueStacksが重い時の対処法

PCでも攜帯端末のアプリをエミュレータなどでいじる方法はないかと考えている人はいるのではないでしょうか。しかし、そんな夢のような方法をあるエミュレータをPCに入れることで葉えることができるのです。それがBlueStacksです。BlueStacksは、PCで仮想Androidを動かすことができるのです。BlueStacksをPCに入れることでPC上でAndroidのアプリを操作することができます。

BlueStacksは便利だけど重い

BlueStacksはPCでAndroidを動かす便利なエミュレータですが、BlueStacksを起動すると重いということがあります。BlueStacksを起動して重いときはどのような対処法をとればいいのでしょうか。重いBlueStacksを重いようにしない対処法をいくつか紹介していきますので、BlueStacksが重い、BlueStacksが重いので作業が進まないときは、ぜひ試してみてください。

BlueStacksが重い時の対処法】①PCやBlueStacksの再起動

BlueStacksが重いので作業がしづらいというときの対処法の1つ目はBlueStacksを再起動、またはPCの再起動をするということです。PCの操作が重いと感じたときの対処法として、再起動するということがあります。その再起動はBlueStacksが重いときの対処法としても使うことができるので、BlueStacksが重いときはぜひPCやBlueStacksの再起動をしてみることをおすすめします。

BlueStacksが重い時の対処法】②PCの容量不足

BlueStacksが重いときはPCの容量不足ということがあります。PCが容量不足ということは、サイトに接続するためのエネルギーや、アプリを操作するためのエネルギーが足りなくなってしまうということです。BlueStacksを起動したから重いと考えている人は、PCの容量を確認してみてください。PCが重い理由はBlueStacksや他のアプリが容量をたくさん使っていることによって重い可能性があります。

BlueStacksが重い時の対処法】③メモリの容量確保

PCが容量不足になってしまうことは、PCの重い理由の1つです。ではどうすればいいのかというと、メモリを大幅に変更する、あるいは不要なアプリを削除するということです。不要なアプリを削除することで、メモリに空きができます。メモリを増設したり変更することで、メモリに余裕ができてPCの重い状態が改善される可能性がありますので、PCを重いと感じている人は、メモリの変更や、アプリの削除を実行してみてください。

BlueStacksが重い時の対処法】④ネット環境の確認

4つ目の対処法は、ネット環境がいいかどうかを確認するということです。PCだけでなく、これは携帯端末の動作が重いときも確認するべきです。何故ならネットの回線が何らかの事情でスムーズに接続できていないなどが原因で、PCや携帯端末が重い可能性があるからです。BlueStacksを起動させることでPCが重くなってしまったという人は、現在の自分ののネット環境が良好かどうかを確認してみることをおすすめします。

Wi-Fiを1回切ったり周りを整理する

ネット環境が悪い原因の1つとして、Wi-Fiを使っている人はWi-Fiが安定していない、あるいは安定しているが、Wi-Fiルーターのまわりに複数の障害物があるということがあります。複数の障害物があるという場合は、その障害物を別な場所に移動させて、Wi-Fiルーターの周りはすっきりとさせておきましょう。Wi-Fiが安定していない場合は、Wi-Fiのルーターのスイッチを1回切って再びオンにしましょう。

BlueStacksが重い時の対処法】⑤PCをアップデート

5つ目の対処法で大事なのが、PCをアップデートするということです。PCをアップデートしていないことが原因で、PCやBlueStacksの動作が重くなっている可能性があります。なぜアップデートをしないとBlueStacksの動作が重くなってしまうかというと、PCのOSが古いと最新のアプリの動作にPCがついていけないため、重くなってしまうのです。OSを変更、アップデートをして動作を軽くしてみましょう。

通知が来たらすぐにアップデート

OSのアップデートは、PC側から通知が来るため常に最新の状態に保っておくことが大事です。その際、グラフィックドライバーというのも同時にアップデートされます。しかし、まれにアップデートされずに動作が重いという場合があります。タスクバーの検索ボックスからデバイスマネージャーを選択、最新版を自動検索を選択し、ドライバーの更新を選択するとグラフィックドライバーもアップデートされますのでやってみてください。

BlueStacksが重い時の対処法】⑥BlueStacksをアップデート