0120121653はガリバー車検案内の営業!費用と質で判断!

皆さんの携帯にかかってくる0120121653はガリバー車検の案内営業電話です。営業電話になりますので折り返す必要はありませんが0120121653から何度も掛かってくる場合があります。そこで今回は0120121653について見ていきます。

0120121653からの電話はガリバー

まず、0120121653からの電話はガリバー車検案内の営業電話になります。

ガリバーは中古車買い取り事業を展開しており、中古車に関する販売事業も行っています。

また、買取・販売だけでなく周辺機器も扱っており「中古車」のプロフェッショナル企業と言えるでしょう。

ガリバーの企業概要

そんなガリバーの企業概要をご紹介します。

社名株式会社IDOM
設立年月日1994年10月25日
上場市場東京証券取引所 市場第一部(証券コード 7599)
事業内容中古車買取のパイオニア。
中古車販売においてもリーディングカンパニーに成長。
「ガリバー」ブランドを中心として、日本全国に約500店舗展開。
新車ディーラーを国内外で展開

ガリバーはTVのCMも放送しており大企業の1つでもありますので、0120121653は怪しい電話ではありません。

また上場企業でもありますので0120121653から怪しい言葉をかけられることもないでしょう。

0120121653の電話はガリバー車検案内の営業

また0120121653の電話はガリバー車検案内の営業です。

ガリバーを利用したことがある方をリストとして保有しており、0120121653から電話がかかってくるようになっています。

また、

  • 車検を受けたことがある
  • 車を購入したことがある
  • 車情報を渡したことがある

などの経験がある方はガリバーから0120121653経由で車検案内の営業電話が来るようになります。

ガリバー車検は費用が割安

0120121653のような営業電話から紹介される商品にはいいものが無いという固定概念があると思いますが、それは撤廃してください。

実はガリバー車検の費用はかなり安く、業界でも「格安」と言われています。

費用を最も抑えることができる「ユーザー車検」であれば法定費用のみで済みますので

  • 7~10万円の基本料
  • 部品代

の2つで合計して10万円前後で収まることが多いです。

しかし、広い範囲で車検をしてもらうことになると30万円ほどかかってきてしまうためかなり割高になりかねません。

その点、ガリバー車検は10万円前後で完了するため格安と言われているのです。

0120121653は折り返しは不要

そんな0120121653は折り返しは不要です。

0120121653に折り返してもガリバー車検の営業をされるだけですし、興味が無い方からすると時間の無駄になってしまいます。

また、営業電話は簡単には終わってくれないためしんどく感じることも。

わざわざ営業されに行くようなものですので、0120121653は無視して折り返しをしないようにするのがBESTです。

0120121653を着信拒否しても黄本的に問題無し

また、0120121653を着信拒否してもOKです。

これからガリバー車検の営業電話が来なくなりますが、関係のない方は0120121653を着信拒否してしまいましょう。

一度着信拒否をすると0120121653から二度とかかってこなくなります。

0120121653で悩まされていた方はストレスフリーな状態に持っていくことが可能になるのです。

ディーラー車検とはどう違うのか?ガリバーや車検専門店との違い

関連する記事