0120324002はみずほ銀行から信託投資などの営業電話

0120324002はみずほ銀行から信託投資などの営業電話になります。しつこくはありませんが、営業電話になるので0120324002へ折り返しをする必要はありません。今回は0120324002はみずほ銀行から信託投資の営業電話であることについて見ていきます。

0120324002はみずほ銀行

まず、0120324002はみずほ銀行から信託投資などの営業電話になります。

みずほ銀行は日本に存在する銀行の中でも有数の都市銀行であり、「メガバンク」の1つに数えられます。

最近は問題が多く起きていますが、それでもまだまだみずほ銀行のメガバンクでの立ち位置は変わりません。

みずほ銀行の企業概要

ではみずほ銀行の企業概要についてご紹介します。

みずほ銀行の企業概要は以下の通りです。

商号株式会社みずほ銀行
発足日2013年7月1日
資本金1兆4,040億円(2020年9月30日現在)
代表者
藤原 弘治
従業員数
28,909人(2020年3月31日現在)

引用:https://www.mizuhobank.co.jp/index.html

引用:https://www.google.com/maps/place/%E3%80%92100-0004+%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E9%83%BD%E5%8D%83%E4%BB%A3%E7%94%B0%E5%8C%BA%E5%A4%A7%E6%89%8B%E7%94%BA%EF%BC%91%E4%B8%81%E7%9B%AE%EF%BC%95%E2%88%92%EF%BC%95/@35.6853209,139.7623471,17z/data=!3m1!4b1!4m5!3m4!1s0x60188c0787ffea9d:0x71ec89c36b534cea!8m2!3d35.6853209!4d139.7645358

みずほ銀行の用件は信託投資などの営業

0120324002からの電話用件は、信託投資などの営業になります。

みずほ銀行は独自で資産運用を目的とした投資商品をいくつか持っており、それの営業を0120324002からしているものだと思われます。

ただ、信託投資商品を契約するには0120324002ではなく実際にみずほ銀行へ出向く必要があります。

最近では防疫体制が張られており資産運用系の商品を販売することが困難になっています。

何とかしてみずほ銀行は顧客との接点を持つべく、0120324002から来店までもっていく流れを作っているのではないでしょうか。

0120324002への折り返しは必要無し

みずほ銀行から電話が来たら、ついつい0120324002へ折り返しをしてしまいそうになるものです。

0120324002を知らない方は「不正利用か?」などと疑ってしまうでしょう。

しかし結論からいうと、0120324002への折り返しは必要ありません。

0120324002はあくまで営業電話になりますので、0120324002へ折り返しても営業をされてしまいます。

資産運用系の話に興味がある方は0120324002へ折り返してもいいかもしれません。

0120324002の評判は「当たり障りない電話」

0120324002への評判はそこまで悪いものではありません。

ただ一部ではみずほ銀行の口座を持っていないのに0120324002からかかってきたという声も。

この声は本当に一部であり、ほとんどの口コミは「当たり障りが無いので好感を持てた」とどちらかというとポジティブな意見が多くありました。

丁寧な対応を心がけているようです。

0120324002を着信拒否するのは非推奨

営業電話は軒並み着信拒否をしている方も、0120324002を着信拒否にするのはちょっと待った方がいいかもしれません。

というのも、0120324002はそこまでしつこく勧誘をしてくることはありません。

また名乗っている部署も電話毎に変わっているとのことなので、みずほ銀行内の連携がうまくいっていないだけだと思われます。

そのためいったん0120324002に出て「必要ありません。」と告げるだけで0120324002からの営業電話を辞めさせることが可能です。

わざわざ着信拒否をしなくてもいいのです。

銀行でも可能な資産運用