PayPayのやり方やメリット・デメリットについてまとめてみました!

皆さんPayPayのやり方をご存知ですか?今どこに行ってもPayPayが使えるお店が増えてきましたよね!最近ではYouTubeでも広告として使われているので知っている方も多いと思います。本記事ではPayPayの登録のやり方や使うメリットについて紹介します!

    PayPayとは一体どんなアプリ?

    皆さんPayPay(ペイペイ)とはご存知ですか?CMや広告などにも多く流れているので知っている方も多いと思います。

    PayPayとは簡単にいうとスマホ決済です。今PayPayは多くのお店で対応中でコンビニは勿論、スーパーや飲食店などにも対応されており全ての買い物が携帯1つで簡単にできちゃいます!またPayPayにはお支払い機能の他に送金機能や割り勘機能もあります。大人数でご飯に行った際などレジでモタモタしなくていいのでとても便利ですよね!

    PayPayの登録方法について紹介!

    とても便利なPayPayですが、PayPayに登録していなかったりやり方がわからないという方も多いです。まだPayPayに登録していない方が登録すると500円もらえます!新規登録者限定ですが、ソフトバンク(ワイモバイル)ユーザーだと1000円もらえますので嬉しいですよね!500円などコンビニで使いやすい額なので嬉しい方も多いと思います。

    そんなお得なPayPayですが、ここから先はPayPayの登録のやり方について説明致しますので参考していただけると幸いです!

    電話番号・Yahoo!JAPAN、または携帯キャリアを利用して登録する

    まずPayPayの登録のやり方ですが“電話番号・Yahoo!JAPAN ID、またはソフトバンク(ワイモバイル)“から登録することができます。Yahoo!JAPAN IDをお持ちでない方は作らないといけないので、電話番号で登録することをお勧めします!

    新規登録を押し、電話番号とパスワードを入力し終えたらサービス規約に同意してください。同意すると4桁の認証コードがSMSに送られてきます。その際に気をつけてほしいのが機内モードを解除することです。機内モードをしているとSMSが送られてきませんので注意してください!

    SMSに届く認証番号を入れる

    電話番号で新規登録すると4桁の認証番号が送られてきたと思いますので、認証コードを入力してください。そうすると登録完了になりますので是非PayPayを使ってみてくださいね!

    1回1回細かいお金を探す手間もなくなってすぐにレジが終わるのでとても便利です!

    PayPayの支払い方法について紹介!

    PayPayの支払い方法についてご存知ですか?

    実はPayPayには支払い方法が2種類あり、PayPayが対応しているお店ごとに支払い方法が違うそうです…PayPayの支払い方法がお店ごと違うとやり方がわからず焦りますよね。

    いざPayPayを使うときに焦らないようここから先は2種類のお支払い方法について紹介致します!

    支払い方法①:バーコードスキャン型

    お支払い方法の1つ目は、バーコードスキャン型です。

    「バーコードスキャン型」とは主にコンビニやスーパーで使われているのをよく見かけます。バーコードスキャンのやり方ですが、アプリを開いてもらうと画面上にバーコードがありますよね。そこをタップしてもらうとバーコードが大画面になるので店員さんにスキャンしてもらってください!スキャンしていただくと、「PayPay」となるので鳴ったらお支払い完了です。気をつけてもらいたいのが、携帯をレジに置いてもらうとすぐ認証でき、斜めのまま提示されるとバーコートが読み取りづらいらしいので気をつけてください!

    コンビニやスーパーは比較的に混むのでスキャンしてもらうだけでお支払いできるのは便利ですね!

    支払い方法②:QRコード型