ダークウェブの入り方とは?ダークウェブで手に入るものや危険性とは

インターネットが普及した今でも謎が多いダークウェブ。ダークウェブには変な動画や変なサイトがてんこ盛りになっているイメージですよね。ではそんなダークウェブとはいったい何なのか。またダークウェブへの入り方や手に入るものや危険性について見ていきます。

ダークウェブとは「通常では閲覧できないウェブサイト」

ダークウェブとは個人の記録や政府文書などには一般公開されていない通常では閲覧できないウェブサイトになっています。

そんなダークウェブにはプライベートサーバーのネットワーク上で実行されることが多く特定の手段によって通信が可能です。

これにより高度な匿名性が可能になっておりシャットダウンすることが困難になっています。

 

また残念なことにダークウェブには多くの違法行為が渦巻いています。

サイバー犯罪やクレジットカードの情報、個人情報などの価値のあるものを取引しています。

しかも個人が購入したり販売したり取引したりすることができます。

 

それ以外でも違法で表面ウェブ上では実施することができないビジネス取引もあります。

ダークウェブでは買えないものはないといえるほどたくさんのモノが販売されています。

利用可能なアイテムには銃器や違法薬物、違法の野生生物やヒットマンの貸し借りまでできてしまいます。

「氷山」で例えられる

ウェブは氷山でたとえられます。

 

氷山の海から出ている部分を「サーフェイスウェブ」といわれています。

これは一般的に公開されたWebサイトで我々が通常のWebブラウザで閲覧ができ一般のWeb検索エンジンの検索結果に表示されます。

不正なものも含まれています。

 

そしてディープウェブ。

これはログインが必要とする技術的にアクセス制限されたサイトです。

通常のWebブラウザで閲覧することができますが一般のWeb検索では登録されずに検索結果に表示されません。

不正なもの以外も含まれています。

 

そして一番深層にいるのがダークウェブです。

これが匿名性保持や追跡回避の技術が使用されています。

専用ソフトを使用しないとアクセスができないサイトになっています。

ダークウェブの入り方

ではダークウェブの入り方を見ていきましょう。

ダークウェブの入り方を知っていればダークウェブでの取引が可能になります。

しかしダークウェブの入り方を知ったとて危険性が増えてしまうので自己責任でお願いします。

Torのダウンロード

入り方はまずはTorのダウンロードをしましょう。

ダークウェブの一部にアクセスするために頻繁に使用されているブラウザとして有名なのがTorです。

torはもともとアメリカのインテリジェンスのオンライン通信の保護のために開発されました。

 

Torは人気のあるFirefoxのWebブラウザのバージョンでユーザーがWebを匿名で閲覧できるように変更されています。

なのでブラウザウィンドウサイズを変更するなどユーザーのアイデンティティを明らかにする可能性のある操作をブロックするかアドバイスするように設計されています。

まずはTorをダウンロードするところからスタートです。

【Torダウンロード】Androidの場合

Android | 可能性を推し進めるプラットフォーム

ではAndroidでのTorの入り方を見ていきましょう。

まずは https://www.torproject.org/download/ にアクセスしてAndroidを選択。

ここからapkファイルをインストールしましょう。

しかしこのままではインストールできないのでAndroid設定から「提供元不明のアプリ」というものを許可をしておいてください。

インストールできたら後は通知からダウンロードファイルをタップしてインストールを開始してください。

 

これがAndroidへのTorの入れ方です。

【Torダウンロード】iPhone(iOS)の場合

iPhone 11を購入 - Apple(日本)

では次にiPhoneへのTorの入り方を見ていきましょう。

実はiPhoneにTorをインストールするにはいくつか方法がありますが代表的な入れ方をご紹介します。

 

まずApp Storeから「Onion Browser」というアプリをインストールしましょう。

インストールが完了したらそのまま開いて選択項目にセキュリティを決めるものがありますがそれはブロンズにしておきましょう。

これでインストールが完了しました。

 

これがiPhoneへのTorの入れ方です。

(推奨)VPNをダウンロード

VPNとは?その基本から安全なVPN接続を徹底解説

次は推奨しているのですがVPNをダウンロードしましょう。

VPNとはWebにアクセスするために接続するサーバーでアクセス場所を隠す役割があります。

 

なのでダークウェブにアクセスするときに身元ばれの危険性などがあるので是非ともダウンロードしておきましょう。

アクセスしたデバイスの特定をされたくない場合は必ずといっていいほどダウンロードしておくことを推奨します。

Tor導入後の作業

Tor - Wikipedia

入り方は次はTor導入後の作業を見ていきましょう。

これはパソコンでもiPhoneでも操作は変わりません。

Torを開くとDuck Duck Goという検索エンジンになります。

このDuck Duck Goは違法なものなのでgoogleなどで調べても検索にヒットしません。

 

ではDuckへの入り方を2つご紹介します。

それは

  • Candle
  • ahima

です。

これも検索エンジンになるのですがダークウェブしか検索結果に表示されません。

 

Candleはろうそくのアイコンになっており開くと黒い背景にGoogleをにおわせるCandleの文字があります。

ahimaはホーム画面は電車のホームのような画面になっています。

 

これでダークウェブへの侵入は成功しています。

ここから検索バーに好きなものを打って検索することができますよ。

ダークウェブで手に入るもの