Adobe Flash Playerがブロックされた時の解除法

現在はサポートが終了しているAdobe Flash Player。

そんなAdobe Flash Playerは今でも利用することはできますが、あまり推奨されていません。

そこで今回はAdobe Flash Playerがブロックされたときの解除法をご紹介します。

【Adobe】Flash Playerのブロックを解除する方法

ではAdobe Flash Playerのブロックを解除する方法を各ブラウザで解説していきます。

Chrome

ChromeのAdobe Flash Playerのブロックを解除する方法では

  1. Chromeを開く
  2. メニューアイコンをクリック
  3. 「設定」→「プライバシーとセキュリティ」→「サイトの設定」→「Flash」をクリック
  4. 「サイトでのFlashの実行をブロックする」をONにする
  5. 「最初に確認する」に変更する
  6. ブロック」リストからブロックしたいサイトを選択してゴミ箱へ移動させる
  7. Chromeを再起動する
  8. 「Flash Playerはブロックされています」が表示されるので「カギアイコン」か「保護されていない通信」をクリック
  9. 「Flash」を「許可」に変更する

でOK。

Firefox

FirefoxのAdobe Flash Playerのブロックを解除する方法では

  1. Firefoxを開く
  2. メニューアイコンをクリック
  3. 「アドオン」→「プラグイン」→「Shockwave Flash」をクリック
  4. メニューアイコンをクリックし「実行時に確認」をクリック
  5. Firefoxの再起動
  6. 「Flash Playerはブロックされています」が表示される

  • 「Adobe Flashを実行します」をクリック
  • グレーアイコンをクリック

して「許可する」をクリックしましょう。

Edge

EdgeのAdobe Flash Playerのブロックを解除する方法では

  1. Edgeを開く
  2. メニューアイコンをクリック
  3. 「設定」→「サイトのアクセス許可」→「Adobe Flash」をクリック
  4. Flashの実行前に確認する」をONに変更
  5. 「ブロック」のリストからブロックしたいサイトを選択しゴミ箱へ移動させる
  6. Edgeの再起動
  7. 「Flash Playerはブロックされています」を開き鍵のアイコンをクリック
  8. 「Flash」を「許可」に変更
  9. 「更新」かF5キーを押す

でOK。

Internet Explorer(IE)

解除する方法では

  1. Internet Explorer(IE)を開く
  2. メニューアイコンをクリック
  3. 「設定」→「アドオンの管理」→「ツールバーと拡張機能」をクリック
  4. 「表示」→「すべてのアドオン」をクリック
  5. 「Shockwave Flash Object」→「有効にする」をクリック
  6. 「閉じる」をクリック

でOK。

”Adobe Flash Playerはブロックされています”と表示される原因

では”Adobe Flash Playerはブロックされています”が表示されてしまう原因をご紹介します。

Flash Playerのサポートが終了している