ポケカラで稼ぐコツを紹介!アカウントの作成/削除方法も紹介

スマホ1台でカラオケを楽しむことができるアプリ「ポケカラ」。カラオケを楽しむだけでなく、歌った歌をアップロードして稼ぐこともできます。この記事では、ポケカラで稼ぐためのコツや、稼ぐことが難しいと言われている理由などを紹介していきます。

ポケカラで稼ぐためのコツ

出典:ポケカラ公式(https://www.pokekara.com/)

では早速、ポケカラで稼ぐためのコツを5つ紹介していきます。稼ぐためのコツですが、必ず稼げるという必殺技のようなものではありません。あくまでも稼ぐための参考程度に考えて下さい。

大前提としてある程度の歌唱力が必要

ポケカラで稼ぐには大前提があります。それは、ある程度歌唱力が必要であるということです。ポケカラはあくまでもカラオケアプリです。たくさんのユーザーが歌っているカラオケを聴くこともできます。

ただ、基本的には自分がカラオケを歌って楽しんだり、友人と一緒にカラオケをするためのアプリです。かなり上手なユーザーのカラオケであれば聴くこともあるかもしれませんが、歌がうまくないユーザーのカラオケを聴くことはかなり可能性として低いです。

ポケカラで稼ぐことを考えているならいきなり歌って稼ぐことを考えるよりも、まずはポケカラで練習をして歌唱力を上げることを考えましょう。

コツ①他のユーザーよりも目立つようにする

ポケカラに限ったことではありませんが、動画配信や各配信系のサービスで稼ごうと思うなら、他のユーザーよりも目立つことが重要です。歌唱力があっても目立っていなければ他人の目に触れることは減ってしまいます。

自分なりに他のユーザーがやっていないようなことを探して目立てるようなコンテンツを目指しましょう。

他のユーザーと違うことをする

目立つことと同時に、他のユーザーがやっていないことを探してチャレンジするのもおすすめです。ただ、カラオケアプリで、歌だけで勝負する必要があるので、ポケカラ内で他のユーザーと違うことを考えるのはかなりハードルが高いと思っておきましょう。

コツ②高音質で歌声をアップロードできる環境を整える

ポケカラでは、スマホが1台あれば簡単にカラオケができ、録音したカラオケをアップロードできるのが魅力ですが、多くのユーザーに聴いてもらうには高音質で録音してアップロードすることが重要です。

録音機材として、ちゃんとしたマイクを導入することでよりクリアに歌声を録音できるようになります。コストはかかりますが、稼ぐことを考えいているなら最低限の投資としてマイクは用意するようにしましょう。

コツ③カラオケをアップロードする頻度を高くする

ポケカラで稼ぐには、多くのカラオケをアップロードするのも重要です。動画配信で収益を得るときも同様ですが、配信する頻度が高ければその分見てもらえる可能性も上がります。

ポケカラでも同様に、毎日のように色々な楽曲をアップロードしていれば見てくれるユーザーも出てくる可能性が上がります。ある程度アップロードする日時を決めてアップロードしましょう。

コツ④プレミアム会員にアップグレードする

ポケカラで稼ぐなら、プレミアム会員になるのもおすすめです。プレミアム会員の詳細は後述しますが、プロ演奏という、通常バージョンよりもカラオケの質が高い音で歌うことができる機能を使うことができます。

マイクを用意するのも重要ですが、プロ演奏で歌うことで聴いている側は音がよくなるのでランニングコストはかかりますがアップグレードしましょう。

コツ⑤ポケカラをきっかけに別の動画配信サービスなどに促す