Androidデータ移行の方法まとめ!バックアップ方法も紹介

ではAndroidスマホのバックアップ方法をご紹介します。

①Googleアカウントでバックアップ

まずAndroidスマホのバックアップ方法はGoogleアカウントでバックアップする方法です。

Googleアカウントでバックアップするには、

  1. 設定アプリを起動
  2. 「システム」→「バックアップ」をタップ
  3. 「Googleドライブへのバックアップ」をONに変更
  4. 「今すぐバックアップ」→「続行」をタップ

でOKです。

②sdカードでバックアップ

次のAndroidスマホのバックアップ方法はsdカードでバックアップする方法です。

sdカードでバックアップするには、

  1. SDカードをAndroidに差し込む
  2. メニューアイコンをタップ
  3. 「インポート/エクスポート」をタップ
  4. 「SDカードにエクスポート」をタップ
  5. SDカードの連絡先を「全て選択」をタップ
  6. 「OK」をタップ
  7. SDカードに連絡先を譲渡する

でOKです。

不要になったスマホの取扱

では不要になったスマホの取扱についてご紹介します。

継続的に利用する

まず不要になったスマホの取扱は継続的に利用することです。

Wi-Fiに接続さえしていれば旧端末であっても利用自体は可能です。

ただ以下のような制限がかかってしまいます。

旧端末でできること・YouTubeでの動画鑑賞
・LINEを使った電話
・ネットサーフィン
・SNS
・音楽鑑賞
・Googleマップ
旧端末でできないこと・通話
・キャリア決済
・ショートメール

これらの問題で支障が出ないのであれば継続的に利用することをお勧めします。

キャリアショップで下取りしてもらう

次の不要になったスマホの取扱はキャリアショップで下取りしてもらうことです。

一番安全で一般的な方法にはなりますが、キャリアショップで下取りしてもらうとある程度のお金が返ってきます。

また、キャリアでデータを削除してくれるので安全性にも富んでいます。

買い取ってもらう

次の不要になったスマホの取扱は買い取ってもらうことです。

買い取ってもらう先には、買取業者などがあります。

AndroidやiPhoneなどは、

  • 資源の再利用
  • 海外での再販売

などで利用されるので買い取ってもらう需要はたくさんあります。

高価格で買い取ってもらうこともできます。

まとめ

関連する記事