Androidデータ移行の方法まとめ!バックアップ方法も紹介

次は新しいスマホでGoogleアカウントの設定を行います。

新しいスマホでGoogleアカウントの設定を行うには新しいAndroidでGoogleアカウントにログインするだけです。

これで古いAndroidの端末情報が新しいAndroidへ移動してきました。

LINEの引継ぎ方法

ではLINEの引継ぎ方法もご紹介します。

LINEを引き継ぐ前にやるべきことは、

  1. LINEを開く
  2. ホームタブをタップ
  3. 設定アイコンをタップ
  4. 「アカウント」をタップ
  5. パスワード設定画面に「登録完了」が表示されているかどうかを確認

でOKです。

ここで表示されていなければ新しくパスワードを設定する必要があります。

【Androidから同一機種のAndroid】データ移行方法

ではAndroidから同一機種のAndroidへのデータ移行方法をご紹介します。

各キャリアが提供するデータ移行アプリを利用する

方法としては各キャリアが提供するデータ移行アプリを利用する方法があります。

キャリアごとのバックアップサービスとしては、

キャリアサービス名サービスについて
ドコモドコモクラウド電話帳、ドコモメール、スケジュール&メモ、写真データ保管BOXなどをドコモのサーバーにバックアップ
パソコンからもアクセス可能
ドコモデータコピー電話帳、+メッセージ、メール、写真や動画、音楽、通話履歴などのデータをmicroSDカードにバックアップ
ソフトバンクあんしんバックアップ電話帳、S!メール、カレンダー、発着信履歴、写真、音楽、動画などをソフトバンクのサーバーやSDカードにバックアップ
auデータお預かりアドレス帳や発着信履歴、メール、+メッセージ、写真、動画、カレンダー、パスワード情報などをauのサーバーやSDカードにバックアップ

があります。

これらを利用してデータ移行アプリをインストールすればデータ移行をすることが可能です。

【iPhoneからAndroid】データ移行方法

ではiPhoneからAndroidへのデータ移行方法をご紹介します。

iPhoneとGoogleアカウントを同期させる

まずはiPhoneとGoogleアカウントを同期させる必要があります。

iPhoneとGoogleアカウントを同期させるには、

  1. iPhoneの設定アプリを起動する
  2. 「バッテリーとアカウント」→「アカウントを追加」をタップ
  3. 「Google」をタップ
  4. メールアドレスとパスワードを入力
  5. 同期対象のデータを選択し「保存」をタップ

でOKです。

これでログインができれば完了になります。

iPhoneの電話帳の移動方法

ではiPhoneの電話帳の移動方法をご紹介します。

iPhoneの電話帳の移動方法としては、

  • Googleアカウント
  • アプリ

の2つを使って行う方法があります。

今回は簡単なGoogleアカウントでのiPhoneの電話帳の移動方法をご紹介します。

まずは、設定アプリを起動して「メール/連絡先/カレンダー」を選択します。

次にGoogleアカウントをタップし、「連絡先」がONになっているかをチェックしましょう。

これで自動的に同期することができるようになります。

Androidスマホのバックアップ方法

関連する記事