黒に合う色の透明のiFaceはどれ?相性がいいのは何色?

実はカッコいい系である黒に合う色の透明なiFaceとして挙げられる

  • ネイビー

ですが、汚れが目立たなくなるメリットがあります。

どうしてもベージュだと汚れが目立ってしまい、スマホがかっこ悪く映ってしまうことが多いです。

そのため、汚れが気になる方は黒に合う色の透明なiFaceとしてネイビーや黒色を選んでおくといいでしょう。

動画など集中して見る方は黒のiFaceがオススメ

黒に合う色の透明なiFaceとしての黒色はベゼルレスの効果もあり、動画など集中して何かを見たいときにおススメです。

黒色以外を選んでしまうと、没入感が無くなってしまい動画に集中できなくなる可能性があります。

黒のスマホを選んだのであれば、黒色に近いケースを選んでおくといいでしょう。

透明なiFaceはカスタマイズするとよりスマホがオシャレに

最近、黒に合う色の透明なiFaceをカスタマイズしてInstagramに投稿するのがブームになりつつあります。

おしゃれにカスタマイズする方法として、

  • ドライフラワーを入れる
  • インナーシートを入れる
  • 切り抜きを入れる
  • チェキや写真を入れる
  • シールを入れる

など、黒に合う色の透明なiFaceに挟んでおしゃれに仕上げることができます。

iphoneSEが対応機種に載っていない!対応していないの?

実はiFaceの公式HPを見ると、対応機種にiphoneSEが掲載されていないことがわかります。

ただ、iphoneSEはiFaceに対応しているといわれています。

理由としては、iphoneSEのサイズがiPhone7や8と一緒だからです。

iphoneSEのサイズはiPhone7、8と同じで、iFaceの対応機種にiPhone7、8が記載されていることからiphoneSEでもiFaceを利用できることがわかります。

HPに掲載されていないですが、iphoneSEを使うことは可能なので購入してもOKです。

黒いスマホに透明のiFaceは指紋が目立つ!そんなときにはコレ!

黒のスマホに透明なiFaceを付けると、どうしても指紋が目立ってしまうことがあります。

そんな方には背面保護シートをケースに貼っておきましょう

シートを貼ると指紋が目立たなくなり、おしゃれなままスマホを使い続けることができます。

さらに、iFace自体にガラスコーティングをしてしまうと指紋とはおさらばすることが可能。

自分ガラスコーティングをしてもいいのですが、やり方がかなり難しく失敗するとiFaceを買い替える必要があるのです。

費用が掛かってしまいますが業者に依頼してガラスコーティングをしてもらいましょう。

まとめ

今回は黒に合う色の透明なiFaceや相性について見ていきました。

黒に合う色の透明なiFaceは基本何色でも大丈夫なのですが、自分が求めているスマホに仕上げるにはカラーを選ぶ必要があります。

選んだカラーによってはあなたの好みになることが無くなってしまいますので、吟味しておく必要もあります。

Instagramなどを見て、黒に合う色の透明なiFaceを探してみましょう。

関連する記事