招待制SNS『Clubhouse』のやり方・遊び方をご紹介

最近ネットを騒がせている『Clubhouse』

『Clubhouse』には数々の今までになかった点があり評判ですよね。ただ『Clubhouse』の使い方がわからないなんて方が結構います。そこで『Clubhouse』のやり方をご紹介します。

Clubhouseの始め方は主に2つ

まずClubhouseの始め方は主に2つです。

Clubhouseの始め方は

  • 既存ユーザーに招待してもらう
  • 登録して誰かの承認を待つ

の2つです。

ちょっとややこしいので1つ1つ見ていきます。

【Clubhouseの始め方】①既存のユーザーに招待してもらう

まず始め方は既存のユーザーに招待してもらう方法です。

Clubhouseには1ユーザーにつき2つの招待枠が与えられています。

端末の連絡先に電話番号を登録している相手を招待することができます。

この機能を使って招待するのがClubhouseの基本的な形になります。

【Clubhouseの始め方】②waitリストから承認してもらう

次の始め方はwaitリストから承認してもらう方法です。

waitリストから承認してもらう始め方では前提条件があります。

前提条件

前提条件としては

  • 招待する人とされる人で相互に電話番号登録をすます
  • App Storeからダウンロードする
  • 基本情報を入力して招待待ちの画面まで進める
  • 待機画面で24時間経過するのを待つ

です。

Clubhouseのやり方

ではClubhouseのやり方を見ていきます。

Clubhouseのやり方はちょっとややこしいところがあるのでじっくり見ていきます。

【Clubhouseのやり方】①アプリをインストール

まずやり方はアプリをインストールしましょう。

2021年2月時点ではiOS版のみリリースされています。

Androidでは現在使うことができません。

 

Androidの人用に枠が残っていることもあります。

なので諦めるにはまだ早いです。

【Clubhouseのやり方】②アカウントの登録

次のやり方はアカウントの登録を行いましょう。

招待枠から登録

まずやり方は招待枠から登録です。

ここではClubhouseを使っている知り合いに招待URLをもらう方法です。

事前に相手の電話番号を登録してSMSに専用のURLが届くのでそれをタップ。

ここで画面下部からプロフィールを作成していきましょう。

フルネームやプロフィールアイコンを決め他には

  • 言語
  • 人種
  • 趣味
  • 興味
  • 仕事
  • キーワード

を設定します。

これで完了です。

waitリストからの承認を待つ

次のやり方はwaitリストからの承認を待つ方法もあります。

この場合はアプリを開いて「Get your username」で自分の電話番号を入力。

次にSMS宛てにSMSが届くので入力してユーザーネームを入力。

これでアカウントが認証されるのを待ちましょう。

Clubhouseの使い方