未分類

Googleフォトが怖い3つの理由とその対処法【要注意】

適切に利用しなければ、他人に写真や動画や位置情報を見られる可能性があるGoogleフォト。今回はGoogleフォトが怖い理由とGoogleフォトのアカウント管理や位置情報管理、共有方法、削除方法などをご紹介します。大切な写真や動画をしっかり管理しましょう。

Googleフォトが怖い理由とは?

Googleフォトとは、Googleが提供する写真、動画用のクラウドストレージサービスのこと。Googleアカウントがあれば、どの対応端末でも写真や動画を見ることができたり、共有できたりします。

そんな便利なGoogleフォトですが、ネット上で怖いと言われる理由がいくつかあります。それは主に共有によるものです。それでは解説していきます。

Googleフォトが怖い理由(2)位置情報がバレる可能性

Googleフォトはリアルタイムでクラウドおに共有される上に、撮影場所の位置情報を取得することができます。そのため、見られたくない相手に位置情報を知られてしまい、自宅や住所を特定されるなどの怖い状況になるおそれがあります。Googleフォトを使う際は、事前に位置情報を削除しておきましょう。

Googleフォトが怖い理由(3)性的な写真の保存でアカウント凍結の可能性

Googleフォトは、ヌードなどの性的に露骨な物を連想させる画像や動画を保存した場合や、児童性的虐待を描写、助長するような画像や動画を保存した場合は、アカウントが凍結されてしまう怖い事態になりかねません。そのため意図なく保存した写真や動画で、裸の赤ちゃんの写真や授乳写真、子供の水着姿なども性的なものとして判断されてしまう可能性があり、注意が必要です。

Googleフォトを安全に利用するための9つの方法

Googleフォトを怖いと思わなくて良いように、適切に使うための方法を解説します。具体的にはGoogleアカウントの管理と、共有方法に注意が必要です。

対処法(1)Googleアカウントの2段階認証をする

次のページへ >