未分類

今話題のSTEPNの初期費用は?初期費用回収までの期間予測も紹介

2022年4月26日

運動することで稼ぐ(Move to Earn)というコンセプトで稼働が始まった「STEPN」。NFTゲームの中でも注目されています。この記事では、STEPNの初期費用やランニングコスト、初期費用を回収するまでのプランなどをご紹介します。

STEPNを始める際にかかる初期費用

まずは、STEPNを始める時に必要な初期費用についてご紹介します。STEPNはNFTゲームですが、初期費用が必要です。無料では始められないので無料で始めたい方は他のNFTゲームを探しましょう。

開始するのにスニーカーの購入が必要

STENPを開始するのに、スニーカーの購入が必要です。スニーカーというのはSTEPN内のデータで、ゲームを行うためのアイテムです。スニーカーを購入することで稼ぐことができるので、稼ぎたいと思っていないならhealth系のスマホアプリを探しましょう。

スニーカーの種類

STEPNを始める際に購入するスニーカーの種類は4種類あります。それぞれ特徴が違うので、自分がどのスタイルに合うのかを考えて購入をしましょう。

スニーカータイプ対応速度
Trainer1〜20km/h
Walker1〜6km/h
Jogger4〜10km/h
Runner8〜20km/h

STEPNはGPSと連動して動いた分だけ稼ぐことができるNFTゲームです。スニーカーの種類はその移動速度によって選ぶ必要があります。日によって違うという方はどのスタイルにも対応するスニーカーもあるのでそちらを選ぶようにしましょう。

スニーカーの価格

スニーカーはタイプによって価格が変わります。オールマイティなTrainer以外はそこまで価格に違いはありませんが、Trainerは幅広く使えるということで3倍違い値段設定になっています。2022年3月のスニーカーの価格は以下の表の通りです。

スニーカータイプ最低価格日本円換算
Trainer23.98SOL226,547円
Walker8.34SOL78,790円
Jogger8.5SOL80,302円
Runner8.19SOL77,373円

STEPNのスニーカーの価値は日々変動します。3月の時点では80,000円弱でしたが、高騰することも考えられます。歩くことで稼ぐことができるNFTということで注目が高いので、今後もっと初期費用が高くなる可能性はあります。

話題のNFTゲーム”STEPN”の概要

出典:STEPN公式(https://stepn.com/)

では次に、STENPの概要をご紹介します。

歩くことで仮想通貨GSTを得ることができるNFT

STEPNは歩く(または走る)ことでGSTを稼ぐことができるNFTゲームです。購入したスニーカーに対応した速度で歩くことでGSTという仮想通貨を得ることができます。GSTというのはSTEPN内の仮想通貨でGSTを他の仮想通貨に交換することができます。

”GST”は”SOL”もしくは”USDC”に交換できる

次のページへ >