Apexの調子が悪いときの対処法を紹介

Apex Legendsはプロゲーマーもプレイする人気のFPSです。ただ、毎日プレイをしていると今日は何だか調子が悪いと感じるときがあります。それはゲーム自体、自分自身の体調もあるでしょう。そんなとき試してみたい対処法を調べてみたので参考にしてください。

Apexの調子が悪いときにやること8選

Apex Legends(以下Apex)をプレイしていると、うまくいかないと感じるときがあります。そんな調子が悪いときには無理にゲームをプレイするのではなく、さまざまなことを試してみましょう。

  • 調子が悪いとき①エナジードリンクやコーヒーを飲む
  • 調子が悪いとき②目薬を試してみる
  • 調子が悪いとき③ひたすらエイムの練習をする
  • 調子が悪いとき④上手いプレイヤーの動画を見る
  • 調子が悪いとき⑤普段で使っていないような武器に設定する
  • 調子が悪いとき⑥キャラクターを変えてプレイ
  • 調子が悪いとき⑦とにかくやってみる
  • 調子が悪いとき⑧諦めて別なゲームをする

これらをする意味についてひとつずつ紹介していきます。

エナドリ・コーヒーを飲んでみる

エナジードリンクやコーヒーにはカフェインが入っているのでリフレッシュ効果を期待できます。エナジードリンクに入っているカフェインの含有量によって、どれくらいリフレッシュしたいのか、眠気を取りたいのか考えて選ぶことが大切で、むやみに飲むことは推奨できません。
調子が悪いときにカフェインを取ると、頭がスッキリするような感覚がありますが、摂りすぎてしまうと心拍数が上がりすぎたり、眠れなくなってしまうので、ほどほどにしておきましょう。

目薬を差してみる

Apexのようなゲームは集中力が大切なので、気づかないうちにかなり目も酷使していると考えられます。眼精疲労から肩こりが起きたり、頭痛が起きたりしてしまうこともあるでしょう。
Apexで調子が悪いと感じるとき、それらを軽減するために目薬を差すことは簡単で効果を感じられる方法です。
目薬を選ぶ際は眼精疲労や肩こりを軽減してくれるビタミンB群が入っているもの、コンドロイチンが入っているものを選びましょう。

ひたすらエイム練習する

Apexで調子が悪いと感じるときにはエイム練習がおすすめです。
BOT撃ちをひたすらやることもおすすめなのですが、そのときにこれは実戦であるという意識を持ってやってみましょう。Apexを実際にやっているつもりのBOT撃ちが効果的です。
また、その際にはちょっと難しいと感じるBOT撃ちをすることで、実戦で効果が出る可能性があります。

上手い人の動画で勉強する

Apexでうまくいかないと感じるとき、簡単でおすすめの方法は動画を見ることです。
上手い人(プロゲーマーなど)がやっているゲーム動画を見てみましょう。上手い人の動画を見ることで、まず気分が上がりますし、自分もこれくらいできるかもしれないといった自己催眠の作用を期待できます。
また、明るさの設定なども参考にできるのではないでしょうか。

いつもと違う武器を使う

いつもと同じようにやっているのに、なぜか調子が悪い、そんなときには武器の設定を変えてみましょう。
一旦、この武器と決めてしまうとずっとそれでやりたくなってしまいますが、意外に使っていない武器を持ったらうまくいったという成功体験をすることで、調子が悪いことを変えられるかもしれません。

いつもと違うキャラを使う