【最安】iPhone画面割れ修理店舗おすすめ比較ランキングTOP5!

この記事は約 20 分で読むことができます。

iPhoneの画面割れを最安・激安で修理できるおすすめ店舗Top5を「実績重視」で比較・紹介。あいさぽダイワンテレコムなど有名店舗の口コミ評判も掲載。非正規修理店へは郵送申し込みがお得です。大阪・東京・福岡などを拠点にしている店舗も紹介。

画面修理の代金を比較

当記事では、iPhoneの画面割れをお得に修理できる画面修理業者について詳細に解説していきます。
画面が激しく損傷しているため修理したいけれど、高額な修理代金になるのは困るという方は、ぜひ当記事を参考にしてください。

まずは、「画面割れ修理」の料金を比較したい方のために、画面修理代金の比較表をご覧ください。

➡スマホの方は右へスライド

「画面割れ修理」料金の比較表
 修理代金
対応機種口コミ
評判
公式サイト
Apple Store
(保証対象外)
19,400円
(iPhone7Plus)
iPhone5c
~XS Max
 
あいさぽ7,380円
(iPhone7Plus)
iPhone4s
~X
 
GOODモバイル18,000円
(iPhone7)
iPhone4
~7
 
ダイワンテレコム11,000円
(iPhone7Plus)
(品川店)
※店舗によって料金に違いがあります
iPhone5
~XS Max
※店舗によって料金に違いがあります
 
自分で修理.com6,980円
(iPhone6sの場合)
iPhone4
~6s
 

上記の表が、各修理会社の「画面割れ修理」の料金比較表になります。

iPhoneの画面割れ修理料金は、各店舗によってかなり違います

特にAppleの公式ストアであるApple Storeは、他の修理店よりも修理代金が高くなっています
一方で、Apple Storeは修理対応している機種の種類が1番多いです。

安い修理料金でiPhoneの画面を修理したい方は、「あいさぽ」「自分で修理.com」がおすすめです。
しかし、修理料金が安い代わりに、対応しているiPhoneの種類が少ないというデメリットがあります。

それでは、次の章で、iPhone画面修理業者のおすすめランキングを紹介していきます。

iPhone画面修理業者おすすめランキング【実績重視】

ここからは、iPhone画面修理業者おすすめランキングを紹介していきます。

できるだけコストパフォーマンスが良く口コミや評判も良い業者でiPhoneの画面を修理したいと考えている方は、参考にしてみてください。

第1位あいさぽ

iPhone,画面修理業者,あいさぽ

出典:あいさぽ公式ホームページ

  1. 修理料金が非常に安い!
  2. 即日のスピード修理が可能!
  3. 6か月間有効の「再修理0円サービス」アリ!

「あいさぽ」の特徴

iPhone修理業者のあいさぽは、総修理台数が2018年11月時点で「600,000台」と、圧倒的な修理実績を誇る修理業者です。
まさにiPhone修理のプロ集団と言えます!

「あいさぽ」の特徴は、iPhoneの「修理料金」が非常に安いということ。

「即日スピード」で修理してもらうことも可能です。

iPhoneの画面修理を依頼すると、修理したiPhoneを受け取るのに「1~2日」程度かかるのではないかと不安に感じている方はいませんか?

「あいさぽ」を利用すれば、修理対象のiPhoneが到着後、即時にiPhoneのチェックが行われ、そのまま修理が開始されます。
そのため、即日で、修理が完了したiPhoneを受け取ることができます。

さらに特徴的な「あいさぽ」のメリットには、「再修理0円サービス」があります。
「再修理0円サービス」は、修理後、部品に不具合があった場合に、再修理費用不要で修理してもらうことができるサービスです。
この「再修理0円サービス」は、1回目の修理後6か月間有効です。

その他、一度「あいさぽ」で修理を行えば、その後永久的に「修理代金が5%OFF」になる「永久不滅保証サービス」や、iPhone到着から修理完了・発送までの過程をこまめにメールしてくれる「現状報告メールサービス」なども提供されています。

iPhoneの画面修理を希望する方に対して、非常に便利なサービスをたくさん提供してくれるのが「あいさぽ」です。

あいさぽ」の修理値段

あいさぽ」のiPhone画面修理料金は以下のようになっています。

➡スマホの方は右へスライド

「あいさぽ」のiPhone画面修理料金
iPhoneの機種修理料金
iPhone 65,280円
iPhone 6 Plus5,480円
iPhone 6s6,080円
iPhone 6s Plus6,480円
iPhone 76,480円
iPhone 7 Plus7,380円
iPhone 88,380円
iPhone 8 Plus9,280円
iPhone X29,800円

あいさぽ」の口コミ・評判

あいさぽ」の口コミ・評判をまとめてみます。

郵送申し込みの手順

あいさぽ」の新宿本店では、郵送による修理申し込みが可能となっています。
郵送申し込みの手順は以下の通りです。

あいさぽ」郵送申し込みの手順

「iPhone修理 無料お見積り・お問い合わせフォーム」を入力し、無料お見積りを依頼する

②「あいさぽ」からの回答を受け取る

③修理依頼の判断が行われる

④iPhoneを発送する

郵送先は
「〒160-0022 東京都新宿区新宿3-35-3 森治ビル3階【iPhone特急修理専門あいさぽ】」
となっています。

「あいさぽ」では、往復送料・代引き手数料が無料となっています。

郵送による修理の場合は、基本的に「代金引換」による支払いとなります。

第2位GOODモバイル

iPhone,画面修理業者,GOODモバイル

出典:GOODモバイル公式ホームページ

  1. iPhoneの構造を熟知した修理専門スタッフが在籍!
  2. 修理後3か月間の安心保障サービスあり!
  3. 来店修理の場合「即日返却」が可能!

GOODモバイル」の特徴

iPhone修理業者のGOODモバイルは、iPhoneの画面修理をはじめ、水没・水濡れ、バッテリー交換、重電の不具合、スピーカーの故障など、iPhoneの関わる様々な修理を得意とする業者です。

GOODモバイル」の特徴は、経験豊富な修理スタッフが在籍していることです。
修理実績が豊富なスタッフによる「丁寧・スピーディー」な修理が可能となっています。

GOODモバイル」を利用すると、「修理後3か月」の安心保障サービスを利用することができます。
「安心保障サービス」とは、iPhoneの修理が完了してから「3か月以内」に再び不具合が発生した際に、完全無料で対応してくれるサービスです。

アフターフォローが充実しているため、安心して修理を依頼することができます。

また、「GOODモバイル」では、来店による修理の場合、即日でのiPhone返却が可能となっています。

iPhoneを修理に出してから、受け取るまでに時間差が生じてしまうと、非常に不便です。
しかし、「GOODモバイル」であれば、即日返却が可能なので、iPhoneの画面修理によって行動を制限されることがありません

GOODモバイル」の修理値段

GOODモバイル」のiPhone画面修理料金は以下のようになっています。

➡スマホの方は右へスライド

「GOODモバイル」のiPhone画面修理料金
iPhoneの機種通常料金キャンペーン料金アプリ割料金
iPhone 612,000円7,800円4,800円
iPhone 6 Plus15,000円12,800円9,800円
iPhone 6s13,000円9,800円6,800円
iPhone SE9,800円~6,800円
iPhone 718,000円14,800円11,800円

「アプリ割料金」は、大阪日本橋店・なんば店でのWEB限定サービスとなっています。

GOODモバイル」の口コミ・評判

「GOODモバイル」の口コミ・評判をまとめてみます。

郵送申し込みの手順

GOODモバイル」での郵送申し込みの手順は以下の通りです。

GOODモバイル」郵送申し込みの手順

①メールまたは電話で「お問い合わせ」をする

②見積り内容に納得出来たら、「郵送」を希望する

③修理対象のiPhoneを郵送する

「お問い合わせ」の場面で「郵送による修理」を選択すると、GOODモバイルのスタッフから「詳しい郵送方法」についての説明がされます
この時に、郵送先の住所なども伝えられます。

GOODモバイル」への郵送は、送料が無料となっています。

郵送による修理の場合は、基本的に「銀行振込」による支払いとなります。

第3位ダイワンテレコム

iPhone,画面修理業者,ダイワンテレコム

出典:ダイワンテレコム公式ホームページ

  1. 画面修理であれば「平均30分」で修理が完了!
  2. 修理段階で「データの初期化」は行われない!
  3. 修理後3か月間の「無償修理」サービスがある!

ダイワンテレコム」の特徴

iPhone修理業者のダイワンテレコムは、2006年からスマートフォン・タブレット事業に進出しており、長年の事業運営で培ったiPhoneの取り扱いスキルと部品調達ルートなどを駆使し、他社よりも良質な修理サービスの提供を目指しています。

ダイワンテレコム」の特徴としては、修理時間が非常に短いというものがあります。

Apple Storeに依頼すると、長いときには1週間程度かかってしまう画面修理でも、ダイワンテレコムであれば「平均30分」で画面修理が完了します。

また、ダイワンテレコムでは修理段階で「iPhoneの初期化」が行われることはありません
iPhone内に保存されているデータを消去することなく、修理してもらうことができます。

さらに、修理の際に交換された部品に不具合が生じたとしても、「3か月間の無償修理」サービスを用意しているので安心です。

ダイワンテレコム」の修理値段

ダイワンテレコム」のiPhone画面修理料金は以下のようになっています。
ちなみに以下に掲載する料金は「ダイワンテレコム 新宿本店」の価格となります。

ダイワンテレコム」のiPhone画面修理料金
iPhoneの機種修理料金
iPhone 63,600円
iPhone 6 Plus4,900円
iPhone 6s4,900円
iPhone 6s Plus6,400円
iPhone 76,380円
iPhone 7 Plus7,400円
iPhone 88,400円
iPhone 8 Plus9,400円
iPhone X27,800円

ダイワンテレコム」の口コミ・評判

ダイワンテレコム」の口コミ・評判をまとめてみます。

郵送申し込みの手順

ダイワンテレコム」の郵送申し込みの手順は以下の通りです。

ダイワンテレコム」郵送申し込みの手順

①電話または無料見積もりフォームから問い合わせをする

②提示された見積り額に納得できたら、ダイワンテレコムから発行される「お申込番号」をメモ用紙などに記載し、修理依頼するiPhoneと同封する

③iPhoneを発送する

Apple Storeで修理する

次に、「Apple Store」でiPhoneの画面を修理しようと考えている方のために、Apple Storeでの修理について解説していきます。

Apple Storeはその名の通り、Appleの正規修理店となるため、安心して修理を依頼することができます

ただし、Apple Storeに修理を依頼することのデメリットには「修理料金が高額」というものがあります。
修理代金が高いから、Appleの正規サービスプロバイダではない業者に修理を依頼しようと考えている方も多いはずです。

しかし、「AppleCare+」に加入していることで、Apple Storeでの修理料金を低く抑えることが可能となります。

  iPhone画面割れ修理値段はいくら?ソフトバンク/au/ドコモ

「AppleCare+」とは?

「AppleCare+」加入時の修理料金を紹介する前に、そもそも「AppleCare+」とは何なのかについて説明します。

「AppleCare+」とは、Appleが提供する「Apple製品の修理保証サービス」のことです。

Appleが提供する保証には、この「AppleCare+」のほかに、「1年保証」というものもあります。

「1年保証」とは?

iPhoneやiPadなどの「Apple製品」を購入した際には、通常「1年保証」(「1年間のハードウェア製品限定保証」と「90日間の無償電話サポート」)が適用されることになっています。

製品購入後1年間は、自然故障(故意に発生させた湖沼ではないもの)の場合、無償または低価格でiPhoneの修理をしてもらえます。

例えば、1年保証が適用される期間内に、自然故障によって「iPhoneの画面が割れてしまった」場合、「3,400円」という非常に低い料金で画面修理をしてもらうことができます。

「1年保証」の注意点!

「1年保証」は、Apple製品使用者の「過失」による破損・損傷は適用外となる可能性があります。

「過ってiPhoneを地面に落としてしまったら、画面が割れてしまった」という場合には、「1年保証」が適用されないケースがあるので、注意が必要です。

AppleCare+の特徴

Appleの「1年保証」は、Apple製品を購入した人全員に、無料で提供される保証となります。

そのため、「Appleからの保証は『1年保証』のみで良いのでは?」と思う方がいるかもしれません。

しかし、AppleCare+に加入することで、1年保証の期間が「2年」に延長されたり、Appleのテクニカルサポートを受けることができたり、製品の修理費用を安くすることができるのです。

「AppleCare+」の保証が適用されるようにするためには、AppleCare+に加入する必要があります。
「AppleCare+for iPhone」加入料金は以下のようになっています。

AppleCare+for iPhoneの加入料金
iPhoneのモデル加入料金
iPhone6s・7・814,800円
iPhone6s Plus・7 Plus・8 Plus16,800円
iPhoneⅩ22,800円

「AppleCare+」加入・未加入の場合の料金

それでは、「AppleCare+」に加入している場合加入していない場合では、iPhoneの画面修理料金がどれだけ異なってくるのか確認してみます。

➡スマホの方は右へスライド

AppleStore(Genius Bar)での修理
iPhoneのモデル画面の修理料金
【AppleCare+未加入】
画面の修理料金
【AppleCare+加入】
iPhone X31,800円3,400円
【最大2回まで】
iPhone 8 Plus
iPhone 7 Plus
iPhone 6s Plus
19,400円
iPhone 8 
iPhone 7
iPhone 6s
16,800円

上記の比較表からも分かるように、「AppleCare+」に加入していることで、iPhoneの画面割れ修理料金を非常に安く抑えることができます

「AppleCare+」に未加入の場合は、古いモデルのiPhoneであっても1万円以上の修理料金が必要となります。
iPhoneXなどの最新モデルであれば、さらに高額な修理料金が必要となります。

一方で、「AppleCare+」に加入していれば、どのiPhoneモデルであっても、画面修理は「3,400円」という非常に安い料金で済みます。

さらに、AppleCare+の保証であれば、「最大2回」まで、3,400円で画面修理をしてもらうことが可能です。

Apple Storeでの修理「申し込み方法」

ここからは、Apple Storeに修理を申し込む方法についてまとめていきます。
「Apple認定の修理」を検討している方は、参考にしてみてください。

ちなみに、「Apple認定の修理」を受ける方法には、以下の3点があります。

  1. Apple Store 直営店の修理サービスを受ける
  2. 正規サービスプロバイダでApple認定の修理サービスを受ける
  3. 配送修理を申し込む

Apple Store 直営店の修理サービスを受ける

Apple Store 直営店で修理をしたい場合は、あらかじめ「Genius Bar(ジーニアス バー)」に予約を入れておく必要があります。

Genius Barとは?

Apple Storeの中にある、Apple製品の修理やサポートを受け付けている「Apple公式サービス」のこと。

Genius Barに予約を入れないまま、Apple Store 直営店に足を運んでも、その日のうちに修理対応してもらえない可能性が高いです。
そのため、Apple Storeに行く前に、必ず予約を入れておくことが大切です。

Genius Barへの予約の流れ

「Apple Store 公式サイト」で「iPhone」を選ぶ

②「iPhoneについてどのような問題がありますか。」の部分で「修理と物理的な損傷」をクリックする

 

 Apple Store,サポート,修理と物理的な損傷

 

③「画面にひびが入っている」を選択する

Apple Store,サポート,画面にひび

④Apple Store 直営店で修理してもらいたい場合は、「持ち込み修理」を選択する

Apple Store,サポート,店舗持ち込み

⑤AppleIDとパスワードで「サインイン」する

Apple Store,サポート,サインイン

⑥自分の住む地域で、近くにある店舗を検索する

Apple Store,サポート,店舗検索

⑦「Apple Store」を選択して、修理してもらう「希望日・希望時間」を選択する

Apple Store,サポート,予約

正規サービスプロバイダでApple認定の修理サービスを受ける

Apple認定の修理サービスを受ける方法として代表的なのが「Apple Store 直営店で修理を依頼する」ことです。
しかし、自分が住んでいる地域の近くに「Apple Store 直営店」が無いケースも考えられます。

その場合には、「正規サービスプロバイダ」に修理を依頼してみましょう。

「正規サービスプロバイダ」では、Appleのトレーニングを受けた技術者による修理サービスを受けることが可能です。
そのため、近くにApple Store 直営店が無くても、Apple認可の修理サービスによって画面を修理することができます。

「正規サービスプロバイダ」とは、「ビックカメラ」「カメラのキタムラ」といった家電量販店が該当します。
近くにある「正規サービスプロバイダ」は「Apple公式ページ」から確認することができます。

Apple Store,正規サービスプロバイダ,店舗検索

「正規サービスプロバイダ」に修理を依頼する場合にも、あらかじめ「予約」をしておくことをおススメします。
せっかく店舗に足を運んでも、当日の込み具合などによって、即日での修理が不可能となる可能性があります。

「正規サービスプロバイダ」への予約は、上記で説明した「Genius Bar」への予約と同じ流れになります。

配送修理を申し込む

インターネットあるいは電話で申し込みをすることで、「配送修理」が可能となります。

申し込みをした後は、Apple指定の配送業者がすぐに集荷に来ます。
その後、集荷されたiPhoneは、Appleの「リペアセンター」へ配送され、修理が行われます。

ただし、配送修理を希望する場合、修理が完了して手元にiPhoneが戻ってくるまでに「7~10営業日」程度かかるので注意が必要です。

iPhoneを自分で修理する

「Apple Store」や「非正規の修理業者」に修理を依頼すると、高額な修理料金がかかってしまうために、「iPhoneを自分で修理しよう」と考えている方もいるのではないでしょうか。

iPhoneを自分で修理しようと考えている方は、「自分で修理.com」を利用してみましょう。

「自分で修理.com」は、iPhoneの修理パーツ専門店です。

「バッテリーの減りが速くなってしまった!」「iPhoneの画面が割れてしまった!」という場合に、「自分で修理.com」から必要なパーツだけ購入し、自ら修理作業を行うことで、Appleの正規修理店や非正規修理店に依頼するよりも、格安でiPhoneを修理することができます。

「自分で修理.com」の「フロントパネル交換」や「バッテリー交換」の費用が激安です!

自分で修理.com

自分で修理.com,iPhone,修理

出典:自分で修理.com

  1. 品質管理体制が徹底されている!
  2. 低コストで修理パーツを手に入れることができる!
  3. 100日間「保証制度」アリ!

自分で修理.com」の特徴

自分で修理.comを利用すれば、iPhoneの修理パーツを格安で手に入れることができます

業者に修理を依頼すると、高額な修理料金がかかってしまうのが嫌だという人は、「自分で修理.com」からパーツを購入し、自分でiPhoneを修理することで、費用を抑えてiPhoneを復元させることができます。

自分で修理することに不安を感じる方がいるかもしれません。
しかし、「自分で修理.com」では、動画による「修理マニュアル」が用意されているので、初めてiPhoneを修理するという方でも安心です。

また、「100日間保証制度」も用意されているので、安心して自分で修理できます。

自分で修理.com」フロントパネルの値段

自分で修理.com」のフロントパネル料金は以下のようになっています。

自分で修理.com」のフロントパネル料金
iPhoneの機種修理料金
iPhone 5c5,980円
iPhone 5s4,980円
iPhone 65,980円
iPhone 6s6,980円
iPhone 77,980円

自分で修理.com」の口コミ・評判

自分で修理.com」の口コミ・評判です。

パーツ購入の手順

Amazonや楽天市場で商品を購入するのと同じような流れで修理パーツを購入します。

自分で修理.com,フロントパネル,カートに入れるの画面

修理対象のiPhoneの機種を選択し、
「カートに入れる」をクリック→「お客様情報の入力」→「お支払方法の選択」の順で進めていけば、パーツを購入できます。

支払い方法は、「クレジットカード・郵便局振込み・銀行振込・代金引換・Amazonペイメント・楽天ID決済」に対応しています。

送料は、ヤマト運輸の「ネコポス」送料で、全国一律350円となっています。

画面割れ防止グッズ

そもそもiPhoneの画面が割れなければ、高額な修理料金に悩まされることはありません。
そこで、おすすめのiPhoneの画面割れ防止グッズを紹介しておきます。

BEGALO iPhone8/7/6s/6 ガラスフィルム

iPhone,強化ガラス,BEGALO

798円

 

ソフトフレームを採用しているため、落下の衝撃に耐えられるように設計されています

「高透明」「飛散防止」「気泡ゼロ」といった特徴もあり、非常に使いやすい画面保護ガラスフィルムです。

画面割れ修理店比較表

「画面割れ修理」料金の比較表
 修理代金
対応機種口コミ
評判
公式サイト
Apple Store
(保証対象外)
19,400円
(iPhone7Plus)
iPhone5c
~XS Max
Appleの修理
あいさぽ7,380円
(iPhone7Plus)
iPhone4s
~X
あいさぽ
GOODモバイル18,000円
(iPhone7)
iPhone4
~7
GOODモバイル
ダイワンテレコム11,000円
(iPhone7Plus)
(品川店)
※店舗によって料金に違いがあります
iPhone5
~XS Max
※店舗によって料金に違いがあります
ダイワンテレコム
自分で修理.com6,980円
(iPhone6sの場合)
iPhone4
~6s
自分で修理

まとめ

今回は、iPhoneの画面修理をする際におすすめの修理業者について解説してきました。

Apple正規の修理店と非正規の修理店では、修理料金が大きく異なってくることが分かっていただけたと思います。

Appleの「1年保証」や「AppleCare+」の対象となっている場合は、Apple Storeに修理を依頼したほうが、安心・低価格でiPhoneを修理できます。

それ以外の方は、非正規修理業者であるあいさぽGOODモバイル」「ダイワンテレコムなどに依頼したほうが、修理代金を安く抑えることができます。

また、自分で修理.comからパーツを購入して、自分で修理するという方法もあります。

非正規修理業者には、今回紹介した業者のほかにも、日本全国に152店舗を展開する「iPhone修理工房」などもあります。

iPhoneの修理を検討されている方は、ぜひ当記事・当サイトを参考にしてみてください。

➡ランキング1位にもどる

  iPhone6/Plusの液晶画面が割れた時の修理、交換方法を徹底解説!

 【iPhoneの故障】修理の出し方!代替機やデータのバックアップ方法も徹底解説!

--PR--
Appleが遂にiPhone8/Plusを正式に発表!
公式サイトau▶︎予約docomo01 ▶︎予約softbank01 ▶︎予約
予約開始日9月15日 16:01~
発売日9月22日
容量64GB/256GB
カラースペースグレイ,ゴールド,シルバー
新機能A11プロセッサ,誘導型ワイヤレス充電,ARアプリ,広角・望遠カメラ,3D顔認証
スペック詳細基本スペック比較
iphone8 バナー 発売日
▶︎iPhone8の発売発表日・予約開始日はいつ?


▶︎聞いてはいけないSiriの怖い話

iphone8 バナー スペック
▶︎iPhone8の新機能・スペックを公開!


▶︎iPhone小技特集はこちら


▶︎10億回再生のウザいオレンジ動画が面白い!


▶︎【iPhone×LINE】旦那の浮気シリーズ

コメントを残す