iPhone(iOS)でプレーできるおすすめエミュレータ!

「エミュレータ」は違法なゲームだと思われがちですが、「エミュレータ」を利用することは違法にはなりません。利用する「エミュレータ」によっては「脱獄」が必要だったり、自己責任で行う部分はあります。プレイしたいゲームのROMを違法ダウンロードしたり、違法アップロードをする行為は違法になるので絶対にしないようにしてください。「エミュレータ」自体は合法のものです。

【疑問点】③ウイルス感染の心配は?

「エミュレータ」は非公式アプリですが、「エミュレータ」をデバイスにダウンロードした時に、ウイルスに感染したということはほとんど報告はされていません。絶対に安全だとは言い切れませんが、「エミュレータ」でウイルス感染することはゼロに近いと言えます。しかし、ゲームのROMをダウンロードした際にウイルス感染することがあります。ROMのダウンロードは違法であり、ウイルス感染する可能性も高くなります。安全に利用するためにも、違法ダウンロードは絶対にやめてください。

【疑問点】④突然動かなくなることはあるの?

「エミュレータ」は非公式のアプリのため、予期せぬ不具合が起こったり、起動できなくなったり、動かなくなることがあります。そういった不具合が起きた場合は、アプリを再インストールすると、起動ができるようになります。しかし、iOS9.0以降だとAppleによって、非公式アプリの動作自体を止められてしまう場合もあります。そうなった場合は再インストールしても、アプリの起動はできません。

iPhoneエミュレータで使えるおすすめコントローラー

iPhoneひとつでも十分に「エミュレータ」を楽しめますが、専用のコントローラーを使って、より本格的にゲームを楽しみたい人におすすめのコントローラーを紹介します。コントローラーに変えるだけでプレイしやすくなったり、ゲームの幅が広がります。

【おすすめコントローラー】①DUALSHOCK3

「DUALSHOCK3」はプレイステーションのワイヤレスコントローラーです。プレイステーションのコントローラーは手に馴染んで非常に持ちやすいのが魅力です。振動もただ振動するのではなく、シーンよって細かく振動したり大きく振動したりとプレイをより楽しくしてくれます。プレイステーションのコントローラーですが、iPhoneの「エミュレータ」プレイにも使えます。

【おすすめコントローラー】②PG-9017BK

「PG-9017BK」は、「アナログパッド」が備わっているiPhoneに装着するタイプのゲームコントローラーです。「Bluetooth3.0」に対応しているデバイスであれば使うことができます。薄型なので邪魔にならず、持ち運びにも便利です。iPhoneだけではなく、Android4.0以上のデバイスにも対応しています。さらに、専用のクリップを利用すればポータブル機として使えるので、どこにいても快適にゲームをプレイすることができます。お使いのiPhoneやandroidをテレビを繋げば、テレビ画面にアプリを表示する事ができます。テレビでゲームをするのと同じ感覚で楽しむことができる、おすすめのコントローラーです。

【おすすめコントローラー】③B081J5C2MK

「B081J5C2MK」は、コントローラーにiPhoneをはめ込む形でセットして使うコントローラーです。グリップに安定感があるので、しっかりしていて持ちやすく、iPhoneを持ってプレイするよりも断然プレイしやすくなります。また、ゲームをしているとiPhoneが熱くなって心配になりますが、「B081J5C2MK」は、アルミ合金素材を使用しているため、放熱効果が高くiPhoneが熱くなりすぎる心配がありません。ハンドルには静かな音の冷却ファンが搭載されているので、長時間握っていても汗がかきにくいのも特徴です。「B081J5C2MK」には、高品質なリチウム電池を採用していて、他の電池の4倍長持ちします。連続稼働は6時間から8時間利用できるので、長時間ゲームをしていても途中で切れてしまう心配はありません。長時間プレイする人におすすめのコントローラーです。

まとめ

2020年iPhoneで手軽にプレイできるおすすめの「エミュレータ」や、「エミュレータ」を利用する時に気を付ける点などを紹介しました。「エミュレータ」が違法だと思われがちですが、「エミュレータ」ではなくROMをダウンロードすることが違法です。ROMのダウンロードは著作権侵害だけではなく、自身のiPhoneやPCをウイルス感染させてしまう危険性まで高くなります。「エミュレータ」を正しく利用して、安全に楽しんでください。