iPhone13の筐体カラーを紹介!注目はシエラブルーとピンク

iPhone 13 Pro/Pro Maxの色展開は全4色です。

それぞれ

  • シルバー
  • ゴールド
  • グラファイト
  • シエラブルー

の4色となっています。

シルバー

シルバーはApple製品の王道ともいえるカラーです。

ホワイトが基調の背面に、シルバーのステンレスフレームが組み込まれています。

ずっと前からシルバーが最前線だった理由がわかるくらいの人気ぶり。

また、残りの3色よりもシルバーは色の主張が激しくないためどんなiPhoneケースにもピッタリでしょう。

ゴールド

ゴールドはマットベージュカラーにゴールドのステンレスフレームが合算されています。

ちょっとギラギラ感が否めませんが、iPhone13の場合はゴールドのギラギラ感が抑えられています。

すりガラス状でマット加工が施されている分、ゴールド特有の下品さも感じられません。

普段、ゴールド系のアクセサリーを好む方からすればiPhone13はゴールド一択でしょう。

グラファイト

グラファイトはスペースグレーに代替して登場したカラーです。

鉛のようなカラーになっており、スペースグレーよりかは明るめのトーン。

黒っぽく見えたりグレーに見えたりと様々なカラーバリエーションを楽しませてくれるようになっています。

そして、グラファイトは何と言っても統一感が素晴らしいです。

シエラブルー

シエラブルーはiPhone13限定のカラーになるともいわれている非常に貴重なカラーです。

アメリカにあるシエラネバダ山脈をイメージしてカラーリングされており、みずみずしさを感じることができます。

パシフィックブルーよりかは軽めの印象を受け、男女問わず使いやすいカラーになったことは言うまでもありません。

そしてシエラブルーも光加減によってはペールブルーになったりグレーブルーになったりと様々な表情を見せてくれるようになっています。

iPhone 13/miniの色展開は全5色

iPhone 13/miniの色展開は全5色です。

それぞれ、

  • ピンク
  • ミッドナイト
  • スターライト
  • ブルー
  • レッド

の5色となっています。

ピンク

ピンクはパステルカラーを採用しており、女性向けの可愛らしいカラーになっています。

またピンクベージュよりのカラーなので、ニューカラーとして登場したピンクは大人気。

女性やお子様に向けて制作されたとのことです。

男性が持つとそれはそれで優しい印象を受けるため男女問わずピンクをお勧めできます。

ミッドナイト

関連する記事